FC2ブログ

191004 クラムボン内丸店

2019年10月4日(金)雨
191004uchimaru-kurambon.jpg

内丸メディカルセンターになった建物の脇でふと気がつく。
クラムボン内丸店が静かなのだ。
よく見れば、店頭に長文の貼紙。2枚の藁のような色の紙が貼られていた。

閉店のお知らせだった。
9月30日でクラムボン内丸店を閉店。平成16年の開店。
そして、お詫びと御礼の言葉が綴られている。
紺屋町店は引き続き営業とのこと。

191004nio-yochien.jpg

仁王小学校は運動会風情。天気が良ければ明日のはず。
市内で秋の運動会をするのは、桜城小学校。こちらは12日の予定。

仁王幼稚園は建物は消えた。やはり解体だった。
新しく建てられたマンションとかが見通せるようになった。

191004shoes-mori.jpg

開運橋界隈で気になるのは、ホテルルイズの解体。目に見えて小さくなった。
そして、向かい側のシューズモリ&佐々木自転車商会の解体。
こちらは終わって、綺麗な更地になった。

(八幡はしご酒祭り)
191004hachiman-hashigosake.jpg

今までをきちんと記憶しているわけではないが、
明らかに今までと違うテイストのデザインのポスター。
今年は10月16日に開催。プラチナチケットは3,500円(税込)。

○アートホテルも正面入口とかに仮ではないロゴが付いていた
○令和2年の年賀はがきが盛岡中央郵便局に到着
○第三セクター「もりおかパークマネジメント」が盛岡市動物公園の再整備構想を発表
○盛岡で行われる秋の高校野球東北大会の組み合わせ決まる
→岩手第1代表の盛岡大附は青森第2代表の弘前東と対戦
→選手宣誓は盛岡大附の小林主将
○県立大学の敷地内で県交通の路線バスが道路を横断していた男性をはねる事故(3日)

191003 プラザおでって

2019年10月3日(木)くもりとか雨とか
191003odette.jpg

一粒のような気が重い朝だった。
結果はとりあえずオールライト?
あとはなるようになれ。

おでっての1階。
バス乗車券売り場 10/1オープンの文字。
「/1」を一つの紙に収めたのがポイントだろうか。

191003odette-basu.jpg

実際に訪ねてみると、1階の食堂に隣接するスペースに3つのブースができた。
県交通2、県北バス1という構成。
公式サイトによると、営業時間は9時10分から18時まで。
おでって休館日は休み。
この場所、交流プラザって言うんだ。

6月までは、ななっくにあった。
遠くなったと思ったが、お客様もちらほら。

前のバスセンターが役割を終えたのは2016年9月。
建物は消え、更地になり、今に至る。
まだ3年、もう3年。

191003nakatugazoi.jpg

上の橋の北側の中津川沿い。
医療局の清流荘跡地の建築物も終盤戦の雰囲気。
色の知識が乏しい僕の中では黄土色だが、結構大きい建物だ。

191003idai-uchimaru-mc.jpg

そして「岩手医大前」バス停が「医大内丸メディカルセンター」に変わったことを確認。
文字数が多いのに、1行で書いたので潰れて読みにくい。
それでも期せずして「内丸」の名前を持つバス停が復活した。

個人的には静かなニュースだ。
「内丸」が「県庁市役所前」になったのは2001年だったはず。
その頃生まれた子どもたちが、大人になるのだから。
それなりな歳月が経っているのだ。

(今年のお知らせ)
191003nakatugawa-sake.jpg

中津川にサケがやって来るお知らせ。「サケのぼり」と言うらしい。
今年は箇所数も増えた印象。
デザインは八重樫光行さんだそうだ。

○厨川小学校でインフルエンザのため学級閉鎖
→盛岡市保健所管内の教育施設のインフルエンザによる閉鎖措置は今シーズン初
○盛岡市動物公園にオスのピューマ「タフ」が仲間入り
→愛媛県「とべ動物園」生まれ、先週の水曜日に盛岡にやって来た
→今年7月にメスのピュー子が死んだそうだ
○仙北中でプール及び木造校舎解体工事実施中
→工期は令和2年1月30日まで。プールはほぼ消えた
○県内の「医療的ケア児」は195人(うち盛岡医療圏に91人)<2018年10月1日現在・県調べ>
○名前
 維吹,いぶき

191002 山岸

2019年10月2日(水)晴れ
191002yamagishi.jpg

毘沙門橋の橋梁補修工事は終わったようだ。
昨日の夜、岩手公園側で10月4日から通ることができるのを知った。
でも、杜陵小学校側ではそんな貼紙を見つけられず。
工事中はこの付近を通ることが激減していたので、いつの間にかできたという印象。

昼間は山岸あたり。
中央公民館を過ぎると、東北農政局の更地。
庁舎が解体された後、鉄のスクラップのようなものがあったが、消えていた。
綺麗な更地状態に。

後ろには、東北農政局岩手県拠点愛宕庁舎。
そんな言い方を今はするらしい。

191002yamagishi-gs-ato.jpg

さらに進んで、山岸小学校付近まで来る。
ガソリンスタンドの解体も終わり、こちらにも綺麗な更地が現れた。
跡形もないという比喩が似合う状態だ。

線路を越えてからはバス通りを外れて、宅地の中を適当に進む。
白百合あたりまで進んで折り返し。

191002yamagishi-jitenshado.jpg

山岸地区活動センターあたりから自転車道に。
センターの南側は田んぼ。稲の色が眩しい。
戻るときはなんだかんだで、この道が早い。

昨日は全店休店だったユニバース。
鉈屋町店に入る。するとお詫びの貼紙。
いわゆるキャッシュレス事業の対象企業ではないらしい。
自社負担でポイント還元する。
ただし、全店で同じ還元率ではない。
ここは10,000円チャージすると300ポイントがもらえる。
八戸や久慈あたりはどうなんだろうか。

○南大通の連正寺でとうふ祭り
○いわて盛岡シティマラソン 完走メダルは南部鉄器
→新たなゲストランナーとして俳優の石田純一さんも発表
○カルビー「ポテトチップスあんバター味」を来月発売へ
○ 「福祉バンク大市」始まる@カワトク
○1日の盛岡の最高気温27.5度。10月の観測史上最高を記録
→そして今日は29.2度。さらに更新
○盛岡市体育協会は、10月1日から盛岡市スポーツ協会に名称変更
→事務局も盛岡体育館から総合アリーナへ移転
○「岩手日報ぽらん」は10月2日付けの265号で休刊
→1997年10月に創刊
○8月の県内の有効求人倍率 1.39倍
→盛岡職安管内は1.34倍
○名前
 実和,みわ
 莉愛,りお
 あすか,あすか
 瑛叶,えいか
 紗那,さな
 美月,みづき

191001 松尾町

2019年10月1日(火)晴れ
191001rakankoen-mae.jpg

衣替えの日だが、学校もその辺は緩やかになっているようだ。
今日も、ぎんどろとすれ違ったりする。
ただ、多数派は、ぎんどろがスカーフの中に収まったほう。
面倒な書き方をしたが、要は冬服だ。
僕も上着だけは羽織る。昼間こそ気温は上がるが、朝晩は寒くなった。

今日から10%。
特別に増税前に買い物はしなかったが、バーコード決済だけは準備しておいた。
いくつかのコンビニで試してみる。
コンビニはその場で還元する。わかりやすい。

消費税が変わることで街並みが変わることはないけど、
ユニバースは全店で複数税率対応のため終日休んだ。
上田のファルは臨時休業。

191001takamatu-gs.jpg

上田通りをそのままちんたら。
バイパスを出てからは、北山の方へ。
大きく変わっているといえば、ENEOS Dr.Drive富士見店が休業中。
新しく設備を作り直している。11月にはリニューアルオープン。

191001hocho-kobanmae.jpg

バス停改称のことを思い出す。
今日付けで「医大本町キャンパス前」が「本町交番前」と改称した。
盛岡市内で交番名がバス停名になるのは珍しいような気がする。

もういろいろありすぎてだが、できることから。
うまく折り返せたかどうかもわからないまま。

○工事中だった毘沙門橋は10月4日から通行可能に(階段除く)
○本町通の浅沼古書店で再び閉店セール中
○仁王小学校の運動会は10月5日
○「盛商マート」始まる。10日まで
○盛岡市 文化庁の指導を受け、来年度の鶴が池・台所整備実施設計と樹木整理の先送りを決定(30日)
→芝生広場のパークPFIが周辺の整備計画との整合性を懸念したため
○国土交通省東北地方整備局 盛岡南道路のルート概要2案を公表(30日)
→約8キロの新たなバイパス整備と現国道の再整備
○名前
 結宇,ゆう

190930 盛岡駅前通

2019年9月30日(月)晴れ
190930jyusanbansen.jpg

折り返しの日は人それぞれ。9月の終わりもその一つ。
4月からの始まりは、半年がもうすぐ終わる。

盛岡駅東口のバスターミナル13番線は、南イオンへ行くバスが発着する。
「臨時」のポールが立つ。そしてスマートバス停があった。
運用はまだらしいが、ななっく前にできたものと同じだ。
本数も多いから選ばれたのだろうか。

(注)後で、ななっく前から移設されたものだと知る。

190930mori.jpg

駅前もいろいろ動きはある。
かつて日通があったところではホテルが建設中。
柵の一部が可視化され、そこには鉢などが置かれている。
見通しよくしておく必要があるんだろう。

190930ekimae.jpg

シューズモリの解体工事はかなり進んでおり、建物は無くなっていた。
建築計画の看板もあって、5階建て。完成は来年5月頃。
そんなことがわかる。

190930ruizu.jpg

ホテルルイズもいつの間にやら背を低くしている。
前は東横インといい勝負していたと思うが、もう明らかに小さい。

夕方、レスキュー活動。
明日からの増税に備えて・・なんてことは何もしないで終わる。
気力なさすぎかな。

(きょうの交通情報)
190930kotujyoho.jpg

「本日事故死ゼロを目指す日」と対になって表示されていたのは、
「シートベルトを締めて安全確認」。

○盛岡市立病院にピンクリボンツリー設置
→いわてピンクリボンの会では、県内27か所の病院や商業施設にツリーを設置
○盛岡タイムス 10月1日から1部売りを100円から110円に料金改定(税込)
○ヒノヤタクシー 10月1日から医大附属病院と内丸メディカルセンター間で定額運行を開始
→普通車の片道料金は3,500円(税込)

190929 盛岡中央消防署

2019年9月29日(日)雨のち晴れ間も
190929shobosho.jpg

朝から少し雨。
午前中の途中からちょっと本降りに。
このままでいようかなんても思ったが、外へ。

盛岡中央消防署の防災フェアに行きたかった。
まだ、駅西通にできた建物に入ったことないからだ。

アイーナ裏手に残る市有地が臨時の駐車場。
停まっている車は、敷地の半分以下。

どんな塩梅なのかしらんと、歩いて庁舎へ。
横断歩道からちょうどいい場所にあったのが地震体験だった。
三陸はるか沖くらいの震度を体験した。

スタンプラリーの台紙をゲットして、本格的に周り始める。
ツレは社会科見学で勝手を知ったる様子。こっちだよと案内される。

2階は、消防体験フロア。常設の展示があり、消火体験もできる。
火消しの時代から、盛岡消防の歴史を学べる。

4階にも防災学習コーナー。防災意識を高める施設もある。
映像を見ることができる場所があり、そこから市内を望むことができた。
今日はあいにくの天気だが、晴れれば岩手山も見えそうだ。

中川町から中屋敷町方面までの展望があった。
上堂のスカイツリー(ドコモの鉄塔)も遠くに見える。
太田方面は雫石川の緑で案外見えないと知る。

4階の奥には県央消防司令センター。
今では盛岡だけでなく、北上や奥州も119番はここで受ける。
花巻はまだなんだとか。

午後3時で終了。
昼過ぎに行ったので、
もうあと30分くらい早く行けばよかったかな。

190929morioka-shobosho.jpg

今回、一番勉強になったのは、盛岡市消防本部と盛岡市消防署が桜山の入口にあったこと。
今でいう内丸緑地のところ。1952年に県庁前に移転してきたらしい。
その後、1975年に県警の脇に盛岡消防署ができて、さらに移転。
あの場所を見る目が少し変わった。

○前九年一丁目に「SLOW LIVE」が9月21日オープン
○岩手日報 10月1日から、1部売りの定価を140円から150円に改定(税込)
○バスケのB3 岩手ビッグブルズ 開幕戦は黒星スタート(28日)
→開幕戦はタカヤアリーナで、入場無料。観衆は本拠地公式戦最多の3,543人
○全日本合唱コンクール東北支部大会 中学校部門 矢巾北中の女声が全国へ(28日)
→土淵は金賞も全国大会は逃す。仙北は銀賞

190928 上田グリーンハイツ児童公園・黒石野児童公園

2019年9月28日(土)晴れ
190928aburasoba-hatena.jpg

高松交差点近く、くすりの健康堂だったところが、油そば専門店はてな盛岡上田店になっていたことを知る。
2019年3月12日オープン。上の方には薬マークが残っていて面白い。

190928takamatu.jpg

そのまま高松交差点に出ると、緑が丘方面へ自転車レーンを整備する旨の看板。
どこかで工事をしているのだろうか。変則車線の始まり部分では、あまり感じられなかった。
工期は11月4日までとなっている。

190928kabab.jpg

バイパス沿いをNHK方面に向かって歩いた。
杜陽住建、ドコモショップ、コックピットもりおか。
そしてソフトバンクがあって上がカバブ。
裏手には消費者金融会社のATM。たこ焼きやの看板もある。

佐々木皮膚科は、まだ早朝だというのに行列。
楽器屋さん、あすなろ不動産を通り過ぎれば、歩道橋。

反対側に降りれば、八仙閣が迎えてくれる。
岩手銀行高松支店の隣は、とんかつむら八。
修繕工事のため、9月24日から10月28日まで休業。
リニューアルオープンは10月29日。

そして、三興機装ではリードコナンを忍ぶ。
いつでもそれを思い出させる建物だ。

昼間は県民会館。
中学生の合唱を少しだけ聞く。
駅西を1.5往復するハプニングを経て、夕ご飯は美味しいものを食べた。

(上田グリーンハイツ児童公園)
190928ue-guri.jpg

黒石野一丁目の児童公園。東側の一番奥にある。
1,615平米、昭和54年6月23日供用開始。
看板の文字は昭和風情。後ろに電話ボックス。
公衆番号は900番とキリ番。

190928ue-guri-kaidan.jpg

入口が広い階段状になっていることは特徴の一つだろう。
カラフルだっただろう丸みを帯びたY字の車止めたちがかわいい。

190928ue-guri-sunaba.jpg

遊具類は更新されている。コトブキの赤いブランコ。
水色メインの滑り台、鉄棒、水飲み場、そして「ひねりん」。
多角形の砂場の向こうに配列されていた・

もう一つの特徴は、黒石野こぶしヶ丘幼児公園と階段で繋がっていること。
公園の端から降りることができる。

(黒石野児童公園)
190928kuroishino-jido2.jpg

三丁目にある公園。
1,554平米、平成5年3月31日供用開始。
北上川沿いで、川の音も聞こえる。
入口の右手には藤棚&ベンチ。

190928kuroishino-sube.jpg

日都産業の1回転の滑り台はいい寂れ具合。
色の剥げ方が薄れていくような方向性で独特のような気がした。

190928kuroishino-jido.jpg

他の遊具類もやや古く、ブランコ、鉄棒があった。
スプリング遊具は、水鳥とイルカ。こちらは塗装は新しめ。
その側に水飲み場。少し離れて砂場。

○西見前で路面の一部隆起で車の速度を抑制する実証実験開始
→「可搬式ハンプ」と呼ばれるゴム製のマットを設置。11月末まで
○マックスバリュ東北 盛岡市内の3店舗にフードバンクポストを設置
○もりおかの推計人口 292,605人(8月1日現在 対前月比119人減)
○名前
 采実,あやみ

Template Designed by DW99