FC2ブログ

190126 交通広場

2019年1月26日(土)曇時々晴後一時雪
190126kotuhiroba.jpg

交通広場。
来月から一般車両進入禁止だという。
今もそんなに利用されているような気もしないが、何か支障があるのだろう。
惜別がてら、くるりと一周。

夜、発熱。

○盛岡市 市立図書館を大規模改修する方針を固める
→ただし、25日の市図書館協議会では了承を得られず
○岩手県の2018年10月末現在の外国人労働者は4,509人
○盛岡市と文京区の友好都市提携記念実行委員会 記念碑の設置場所を滝の広場に決定(25日)
○県議選 公明党は新人を擁立へ。現職は勇退
○きたかみ自販盛岡店 中野二丁目に2月2日グランドオープン
○きのう、薮川はマイナス20.8度。国内観測地点で最低(25日)
○岩手公園が東京五輪のライブサイトの会場に選定

190125 紺屋町

2019年1月25日(金)晴れのちくもり
190125mukaihan.jpg

向半再び。
伍十伍番がなくなって、そのあとはDue Maniさんが拡張したと知る。
去年の11月の出来事だったらしい。

僕はその隣のじゃじゃ麺屋さんに入った。
券売機で精算するタイプなので、最初にちーたんを飲むか決めないといけない。
店内は前のお店の内装を生かしているようだが、はてさて。
生姜が入れ放題というのは、新鮮だった。

190125kinuma-iin.jpg

清水町の柿沼医院の解体はほぼ終わったようだが、車庫みたいなのだけ残っている。
大清水多賀の跡地にできたマンションがくっきりとそびえる。
いざ、消えてしまえば、不思議な感覚にとらわれる。
凪のイメージはこんな感じだろうか。

(おまけ)
190125kenkotu.jpg

2月1日に県交通のダイヤ改正。
路線廃止は1路線のみ。津志田盛南線が消える。
岩手飯岡駅とよぼう医学協会を結ぶ路線。
平日の夕方だけ走っている。
記念に乗るのは難しいか・・・。

○盛岡大附 2年ぶり5度目のセンバツ
○公立高校で推薦入試

190124 東大通

2019年1月24日(木)晴
190124higashiodori.jpg

寒い。
自転車の轍は凍りつき走りにくい。

東大通のイースト21。
大通側に空き店舗が連なる状態になっていたことに気づく。
帽子屋さんRoitoもいつのまにかいなくなっていた。
去年10月頃閉店セールをしていたようだ。気がつかなかった。
その後、11月に大沢川原でリニューアルオープン。

どうやら角とその隣のスペースが「京都 勝牛」という牛カツ屋さんになるようだ。
2019年3月オープン予定とポスター。
京都はもちろん、東京やら大阪にもお店。
東北では仙台にある。

募集のポスターを見ると、応募先は、クラールという会社。
住所は肴町。あそこにはクラール鍼灸整骨院あったなあ。

190124kaiunbashidori.jpg

話は変わって、開運橋通の開成プラザの地下はスタジオモールになっていたんだ。
貼紙があり、2018年12月31日で閉店したことを知らせていた。開店から5年半の歴史。
今度の春からこのスペースで新たな事業がスタートするとのこと。

190124osakawara.jpg

大沢川原のかつてコレクティブモードだったところが不動産屋さんに。
イエスタ盛岡店。地元系みたい。

(きょうの川徳)
190124kawatoku.jpg

ちょっと真面目にウォッチングしておこうと、なんとなく。
とりあえず壁の垂れ幕はきちんと記録しておこう。
「時代をこえて 未来を創る 新、呼吸。」

○ランデック都市開発ビル1階の出入口が閉鎖。テナントが退店したため
→水の詩は昨年12月3日にコーリンプラザ2階に移転
○岩洞湖の氷上ワカサギ釣り きょう解禁。昨年より8日遅く

190123 上田二丁目

2019年1月23日(水)くもりのち雪
190123heri.jpg

コンビニでご飯を食べて、ふらふらと県立中央病院あたり。
ふとあることを思い出し、病院の裏を通り、杜陵高校や上田中のプレートを撮影をする。
杜陵高校のグラウンドの方に目を向けると巨大な構造物が現れた。
県立中央病院のヘリポートのはず。

隣接している校舎よりは高い場所に着地する場所はあるようだ。
なかなか綺麗に撮影できる場所はないが、隙間から記録としておさめておく。

190123kitayama-jichi.jpg

お寺の通りを進み、視覚支援学校のグラウンド角で北山公民館の表示を見つけた。
新しくできたというニュースを思い出す。
そのままバイパスへ向かって、登っていく。
でも、なかなか現れない。

かなりバイパス寄りに煉瓦造りの新しい公民館があった。
さすが北山?

昔の新聞記事では、昨年の11月末に完成し、12月に内覧会が行われたという。
木造平屋建て、床面積約133平米。
外壁を覆うレンガは、盛岡レンガの寄贈。

190123kitayama.jpg

北山といえば、バス停あたり。
大きな枝がかなり伐採されていることを知る。

○岩手競馬禁止薬物問題 競馬組合が警察に告発状提出
○スケートインターハイで盛岡工の熊谷萌選手が女子500mで初優勝
→岩手県勢としては初の快挙
○県踏切道改良協議会合同会議 境田川原や大誘の改良計画案を了承(22日)
○2018年度の私学助成 岩手医大は25%減額
→2017年度は18億4359万円だった

190122 大手先

2019年1月22日(火)晴れ
190122terui-naika.jpg

歯医者。
終わりなき旅。

大手先の照井内科の解体作業が一段落したようだ。
奥には駒龍の横の顔。露わになった。
でも新しい病院が建つから、期間限定だ。
だからこそ価値がある更地となる。

三歩進んで二歩下がった午後。
まあ、頑張るだけ。

(もりめに)
190122karua.jpg

大手先のカイルアキッチン。
平日限定ランチ
デカ盛唐揚げ 800円
週替丼    700円
今週はゴロっと煮込みうま辛チキンカレーらしい。

(おまけ)
190119morioka-ota.jpg

数日前に撮影した盛岡太田郵便局。
平らな場所に建っていないようで、水平の取り方が面白いなと。

○盛岡の20日までの累積積雪量は平年比39%の45センチ
○岩手県交通 社長が健康上の理由で1月31日付で辞任。会長が社長を兼務

190121 盛岡駅

2019年1月21日(月)東京は晴れ、盛岡は帰って来たら小雪
190121unchinhyo.jpg

今年最初の東京へ。
新幹線の時間まで駅構内をウロウロ。
わんこロードでは、雪あかり関係の歴代のポスターが展示されている。
見たことがあるものも、ないものも。
さんさですら、古いのは探しているような状態。
ぜひ、このまま保存していってほしいもの。

190121senbokucho.jpg

東京は月曜日で、なんかいろんなことが終わっていて、はざまなような日だった。
ミッションは果たしたが、なんか不完全燃焼。
天気が良かっただけに残念。

盛岡にたどり着き、いつものように最終より1本前の各駅停車。
月曜日のせいなのだろうか、人影まばら。あっさり座る。
夜汽車はまるで疲れをそのまま載せて走る。

僕はいつものように一駅。
人のことは言えないが、この駅で降りる人たちはどんな理由があってこの駅に降りるのだろう。
聞きたい気もするが、聞けはしない。

人がいなくなるを待って、シャッターを押す。
いろいろなものが古びているのだなと。

(おまけ)
190119fuku.jpg

数字前の画像から。太田東小学校に近いところ。
「福」というお店らしい。
文字を消した跡が建物に残っている。
「状小屋」と三文字が書かれていたみたい。

○第24回全国都道府県対抗男子駅伝 岩手は19位(20日)
○エアカット専門店 QB HOUSE盛岡フェザン店 2月1日 おでんせ館1階にオープン

190120 八幡町

2019年1月20日(日)くもり、帰って来た頃は雨っぽい、そしてやむ
190120hachimancho.jpg

うっすらと白い朝。でも、あまり支障は感じない。
八幡町のT.S.D AIR SERVICE。前は青いと思ったが、いつの間にか灰色になっている。

今日は車で本州最東端の街へ。
106号の景色を時々眺めながら進む。
所々で新しい道が作られているのがわかる。
区界でも雪は少ないと感じたが、その街へ近づくにつれほどんどなくなった。

駅に着く。以前に来たときは工事中だった新しい市役所ができた。
新しい通路が駅の脇にできていた。渡りたい気持ちは抑える。

用事は夕方には終わり、また同じ道を戻る。
盛岡に帰って来た頃には雨。

日曜日のマチナカは寂しい。
白龍で大。そして体を温めた。

(おまけ)
190118mituiseimei.jpg

数日前の画像から。
東日本不動産盛岡駅前ビルの1階に三井生命。
中央通に三井生命ビルというのがあったが、いつの間にか移転していた。
今年の4月から大樹生命保険株式会社になる予定

○旧川目小学校の氷柱が復活
○いわてグルージャ盛岡が新体制を発表
→チーム名変更、エンブレム一新

190119 八卦

2019年1月19日(土)くもり
190119hakke.jpg

下川原から区画整理中の下太田、今までな感じの下太田を通り過ぎる。
そして、盛岡西バイパスの八卦交差点に立つ。
大字は中太田。ローマ字からすると「はっけ」と読む。
興味深い地名ではある。

このあたり道路の拡幅が行われている。
橋との接続部分や、交差点周辺部以外はほぼ終わっているようだった。

190119hakko-hodokyo.jpg

この交差点近くには小さな歩道橋がある。
存在意義は地元でないのでわからないが、通学路にでもなっているのだろう。
近くでまで行けば、傷んでいるのがわかる。
最後の塗装は1991年3月。錆がよく目立つのはそのせいか。

恐る恐る上まで行けば、東北自動車道とほぼ同じレベルに立つことができる。
そんなことを更新する。

190119kamiota.jpg

さらに西へ進む。
家が両側に迫ってくるところを過ぎると、そして農協。
農協の向かい側に織田商店が終わるのは変わりないが、店頭は部分的にベニヤが貼られていた。
盛岡太田郵便局も基本的に変わりはないような気がするが、建物としては変則的な形をしていると知る。

190119otahigashi-gakudo.jpg

太田東小の入口まで行く。目に入ってくるのは、立派な太田東学童クラブの建物。
向かい側には太田地区コミュニティ消防センター、東太田公民館。
さて、前潟にでも行くか。

(きょうの電話ボックス)
190119denwa-otashisho.jpg

いわて中央農協太田支所脇にあった。公衆番号は839番。

○大学入試センター試験始まる。岩手県内は7会場
→今年の志願者は5,152人、うち岩手大学では2,572人が受験予定
○2019年度公立高校推薦入試の平均志願倍率 0.96倍
→盛岡三高が志願倍率1倍割れの0.93倍
○第4回盛岡学校給食懇話会が終了。今後、市教委で第二次学校給食施設整備計画を策定へ
○盛岡市有施設のブロック塀是正措置状況 23施設中19施設で措置が完了
→後は仁王小学校、仙北小学校、下橋中学校、青春館

190118 盛岡駅前北通

2019年1月18日(金)くもり気味
190118jyomuin.jpg

盛岡駅前北通にあるJR東日本盛岡寮の解体が始まったという。
JRビルあたりから中に入る。
最初、これかと思った建物は、盛岡乗務員宿泊所だった。
ただし、その隣に「岩手寮」というプレートも貼られている。
どこまでがその名前なのか。

190118moriokaryo.jpg

また周辺をウロウロ。
大きなマンションの向かい側に階段が特徴的な建物を見つける。

190118moriokaryo2.jpg

これに違いないと表にまわって見ると、JR東日本盛岡寮の文字があった。
手がかりはあまりないが、定礎の日付は昭和40年11月。
設計監理が盛岡工事局、施工は鉄建々設株式会社と刻まれていた。
俺より古い。だから下田に新しいの建てたのだな思う。

190118kipuushi.jpg

今度は北へ進む。残っていた木伏アパート6号棟もサヨナラだという。
周辺には部分的に柵が作られており、そんなムードを醸し出す。
今は石綿撤去をしているようだ。去年の10月下旬から工事は始まっていた。
工期は3月14日まで。春には見慣れない風景があるのだろう。

190118kippushi2.jpg

国鉄時代からあったはずで、となれば寂しさはひとしお。
また、盛岡駅周辺から国鉄らしさが消えてしまう。

(東北銀行盛岡駅前支店)
190118togin-morikaekimae.jpg

駅まで来たので、本当かどうか確かめた。
店頭に貼紙があり、支店内支店として大通支店に移転するというものだった。
開設は昭和57年4月。以前は道路の向かい側にあった。
営業は3月22日まで。駅前からすらいなくなるとは。
銀行関係のあれこれも、自分の中で意識改革しないといけない。

○東日本不動産盛岡駅前ビル1階に三井生命岩手支社盛岡営業部があることを知る
○盛岡駅前 auショップだったところに武田塾盛岡校の相談窓口ができた
○沖縄県の八重山高校の生徒たちが盛岡四高を訪問
○住宅型有料老人ホーム メディコート安倍館が落成

190117 松尾町

2019年1月17日(木)くもりのち晴れ
190117nenkin-jimusho.jpg

冷たい。
でも真冬日ではなかったようだ。
珍しく白い朝だった。4センチの積雪。

松尾町にある日本年金機構盛岡年金事務所の駐車場の位置が変わっていた。
新しい駐車場は畜産会館側に。建物に沿って駐車する。
馬検場が消えてから、しばらく経つが、そちらの方に影響はないようだ。

190117seshibon.jpg

雪の勢いは朝が終わる頃に終わっていた。

午前中は、積み残していた荷物を下ろすような仕事をした。
これで一区切り。

ご飯を食べてから、開運橋通り。
いとう酒店の新しい建物の一角は喫茶店ができた。
珈琲 青柿坊(せいしぼう)という店名。
メニューもそれっぽいのが並ぶ。
もう一つの側面には、c'est si bonと刻まれている。
引っ掛けているわけだ。

昔の建物の時は気がつかなかったが、2階にギャラリー&アトリエ青柿坊があったそうだ。
福田隆さんは、僕らがよく目にする看板とかのデザインを作った人。
なんかすごい場所だったんだなあ。

いとう酒店も残っている。
でも、お酒の匂いはあまりしない。タバコは見えるのだが。

190117hazan.jpg

ホテルシンプリシティ盛岡菜園の一階がとんかつ屋 八山(はざん)になる。
2月上旬にオープンとのこと。
ここは、ちょっと前は菜園飯店。
さらに、その前は花梨だったかと思う。
ほろ苦い思い出がある店だ。忘れたいのに無駄に覚えている記憶が蘇る場所なのだ。

大相撲初場所、錦木は白鵬と結びの一番。
取り直しになるほどの白熱。
相撲まで来たか岩手。素晴らしい。

○盛岡市 15日から岩手公園内の樹木整理をスタート。今回は22本を伐採、5本を剪定予定
○人口10万人当たりのがん患者数 岩手県は388人

190116 紺屋町

2019年1月16日(水)くもりのち晴れ

道はうっすらと白。
靴の底で確かめると、氷の成分が強い。
少し気持ちを慎重に傾かせるほどだ。

190116mukaihan.jpg

昼頃は晴れていたけど、冷たさは保たれていた。
日が当たらないところは凍った路面のまま。

紺屋町の向半に入っているお店たち。
追えていない場所だけど、たなか商店だんご屋だんちゃんが閉店していた。
去年の11月17日で閉店とのこと。紺スタで入ったことがあるくらいだったが、そうか。

190116kozukata.jpg

一番端のその昔、伯楽だったところは、JaJaこずかた紺屋町店になっていた。
昨年12月1日オープンとのこと。
仙台店もあるらしい。

190116kagano.jpg

そのまま東へ行けば、市立武道館はまだ全面改修工事中。
外観は変わったような変わっていないような・・。
よしさんから附属小にかけては、変化を感じず。
附属小は昨日から「2学期後半」が始まったそうだ。
ここで中に折り返すが、川留稲荷まで日陰多く、ツルツル路面も多い。
川留稲荷に初詣をして、加賀野一丁目のゴミリサイクルステーションへ。
解体された古い建物の跡にはYODOKOの大きな物置が置かれていた。

夜になっても冷たい。
ふう。

(もりめに)
190116kaminohashicho.jpg

上ノ橋町の江戸寿司さん。
おすすめのリストらしい。

(今月の大慈寺児童センター)
190116daijiji-jido.jpg

2019年も小さいながらもお正月飾りがかわいい。

○大相撲初場所 昨日、錦木が鶴竜からあげた金星は県人51年ぶりの快挙
→2006年の初土俵から13年目の横綱初挑戦での快挙
→1968年夏場所 西前頭3枚目の花光が柏戸に勝って以来
→今日の稀勢の里戦は不戦勝
○盛岡市 盛岡特産品ブランド認証制度の新制度 盛岡プレミアムブランド品を創設。第1弾は11件が認定
○紺屋町の川沿い かつて上野釣具店があったところ ヴィッシュたか療術院ができていた
○長田町の井上楽器は楽器販売・修理専門店。昨年5月1日オープン
○グルージャ盛岡 新加入選手に下部組織から初めて昇格した選手は四高の人

190115 本町

2019年1月15日(火)くもり
190115yoshiei.jpg

ゴールをして、ウォームアップをしていたら、もう少し走ってください。
そんなようなことを言われ、ちょっとだけ凹んだ昼。

本町の吉栄フルーツセンターの角にタバコの自販機が設置されていた。
ちょっと離れた場所にあった吉栄商店から移っきたのだろう。

木の花会館の立体駐車場は解体。貼紙を見つけてウラが取れた。
工期は昨年の12月20日から3月いっぱい。

190115sakamoto-shoten.jpg

さかもと書店の壁の違和感を調べてみる。
なんだろうと思ったら、石部眼科とか三條矯正歯科の看板が壁に直に貼られているからだった。
以前は、柱が立って独立の掲示だったのだ。
でも、ストリートビューでは、少なくとも2018年6月には、今の状況になっている。

早めに帰って、最後の追い込みその2。
なんとか揃ったのは、11時近く。ふう。
明日からとある小学校は新学期。

(もりめに)
190115honchodori.jpg

今年は外に掲示されているメニューをウォッチングしていこうかなと。
本町通の昌寿司本店。ビックリマークが可愛いね。

○厨川のアパートで隣の空き部屋のベランダに合わせて80キロ余りのごみを不法に捨てていたとして、62歳の女が逮捕
○JR東日本 東北新幹線の盛岡〜青森の最高速度を320キロに引き上げる検討を開始
○南仙北三丁目のサニーサンペットメモリアルには362室の納骨堂があるそうな

190114 ビッグハウス川久保店

2019年1月14日(月)晴れ
190114big-house.jpg

晴れてはいたが、冬休みの終わりが近づけば最後の追い込み。
期せずして、とある偉人の一生を勉強することになる。
彼のことを知っていたつもりだったが、名前しか知らなかったんだなあと思う。
その功績は、そうなのかということばかり。

ゴールにめどがつきそうだったので、日が暮れてビッグハウス。
川久保店に大きな変化は感じれないが、淡々と必要なものだけを買う。
タクシーへの直通電話。ずらり。

そういえば、成人の日。
僕の中では1月15日で、ラグビーの日本選手権がある・・そんな感覚にとらわれる日。

(盛岡の公立小学校の児童数 2018)
2018年5月1日現在の児童数をソート。出典は県教委の学校一覧。

今年 去年   18年 17年 増減
1 1 津志田 827 846 ▲ 19
2 3 向中野 815 750  65
3 2 本 宮 748 752 ▲ 4
4 4 仙 北 718 707  11
5 5 緑が丘 625 622  3
6 6 中 野 606 611 ▲ 5
7 7 青 山 598 583 15
8 8 山 岸 596 555 41
9 8 城 北 571 555 16
10 10 大 新 526 540 ▲ 14

向中野が2番目になり、津志田に迫っている。来年には逆転かな。
4番目以下のメンバーは変動なし。山岸はまた増えている。

11 11 見 前 513 534 ▲ 21
12 12 仁 王 412 451 ▲ 39
12 13 厨 川 412 406   6
14 14 城 南 407 404   3
15 15 土 淵 392 389   3
16 16 上 田 385 374  11
17 16 桜 城 365 374 ▲ 9
18 18 高 松 363 369 ▲ 6
19 20 永 井 346 333  13
20 19 月が丘 337 362 ▲ 25

仁王が大きく減らしたが、基本的には変わらないメンバー。

21 21 北厨川 309 307  2
22 22 見前南 305 295  10
23 23 太田東 287 289 ▲ 2
24 25 渋 民 282 271  11
25 24 松 園 259 280 ▲ 21
25 26 北松園 259 265 ▲ 6
27 27 飯 岡 250 223  27
28 29 杜 陵 210 217 ▲ 7
28 30 手代森 210 209   1
30 28 東松園 205 223 ▲ 18

松園系の学校は最近はこの辺りが定位置。

31 31 羽 場 183 186 ▲ 3
32 34 好 摩 172 176 ▲ 4
33 32 大慈寺 170 185 ▲ 15
34 33 都南東 159 179 ▲ 20
35 35 山 王 153 143  10
36 36 河 北 135 140 ▲ 5
37 37 米 内 132 129  3
38 38 太 田 78  98 ▲ 20
39 40 玉 山 39  38   1
40 39 巻 堀 39  42 ▲ 3
41 41 生 出 36  37 ▲ 1
42 42  繋  18  18  0

繋小学校は、学校一覧によれば、1年生がいないみたい。
玉山も学級数が4に。

○盛岡市の成人のつどい 対象者2,817人中2,215人が参加
○小林陵侑 ジャンプのW杯、史上初の7連勝ならず
○第37回全国都道府県対抗女子駅伝 岩手は36位(13日)
→見前中の熊谷選手が2区で区間8位

190113 与の字橋

2019年1月13日(木)晴れ
190113yonojibashi.jpg

県民会館。
ツレのために新春 お笑いスーパーライブ in 盛岡へ行く。
満員に近い盛況。テレビで見たことがある人たちがどんどん出て来る。
あばれる君のマネージャーは中央高校出身だそうだ。
これが一番盛岡に近かったかな。

終わったのは、1時半過ぎていた。
与の字橋を渡って、駐車場へ向かう。
カモが水面に顔を突っ込んでいるのを二人で眺める。

ツレが成人になるまでは生きて稼ぐのは最低限の義務だと思っている。
そのゴールまでの折り返し地点は、それほど遠くない。
だとすれば、今はかなりかけがえのない日々。

190113iioka-ekimae.jpg

今日も晴れた。それに雪もない。
成人式にとっては稀に見る良好なコンディション。
Aコープ飯岡駅前店と向き合ってみる。

調べてみると、Aコープ東北の盛岡市内の店舗は次の通り。
・ふれあい純情市場 さっこら(仙北二丁目)
・純情ショップ(大通一丁目)
・Aコープゆざわ
・Aコープ飯岡駅前
意外とないもんなんだと知る。
会社は、青森、岩手、宮城、秋田、山形が事業エリア。
なんと本社は仙北二丁目にあるという。

○もりおかの推計人口 293,819人(対前月比 42人減 12月1日現在)
○盛岡市の成人式 新成人2,000人余りが出席
○小林陵侑 W杯史上最多に並ぶ6連勝。今シーズン9勝目(12日)
○盛岡駅西口交通広場1階ロータリー 2月1日から一般車両の進入禁止
○仙北町の虚空蔵さんの裸参り 24人が参加(12日)

190112 盛岡駅西通一丁目

2019年1月12日(土)晴れてはいた
190112ekinishidori.jpg

夕方、JR東日本中川寮のことが気になり、駅西通。
アイーナの裏手を曲がると、綺麗に岩手山が見えることに気づく。
建物が消えてしまったことにより、よりクローズアップされたというか。
道路の延長線上にうまく収まっており素晴らしい。
これ、このままでいいのではなんて思ってしまう。
寮の跡地では、まだ重機が動いていた。

190112round1.jpg

ラウンドワン方面も眺めて見る。
ユニゾインエクスプレス盛岡、大原簿記情報ビジネス医療福祉専門学校 盛岡校が見える。
手前の広大な空き地も変わっていくそうだ。
だとしたら、見納めに近い風景なんだろう。
そうやって、街はじんわりと変わっていき、僕らも忘れていく。

(イオンモール盛岡南)
190112moriokaminami.jpg

翌日午後1時まで返せばいいDVDをボックスに入れ、イオンモール盛岡南で昼飯。
フードコートに新しいお店ができていた。鳥さく。東北初出店なんだとか。
去年の12月3日オープン。てんこ盛りの唐揚げ食べてみたかったが、自主規制。
悪くないラインナップでも、ずっと同じだとなんとなく飽きてしまう。
だから入れ替えは必要なんだろうなとは思う。

運動不足解消を兼ねて3階から1階まで歩いた。
他に気づいたのは、1階の寿々盛岡南店が1月31日で閉店すること。
そして、今更ながら、足湯があったところも綺麗さっぱり無くなっていて、しみじみ。

(きょうの交通情報)
190112koutujyoho.jpg

夕暮れ時 事故多発。
そのまんま、そんな時間帯に出て来る画面。

○三陸沿岸道路 大槌インターチェンジ〜山田南インターチェンジが開通
○県議会 議会改革推進会議 タブレット端末を試行的に導入する報告を取りまとめる(11日)

190111 六日町

2019年1月11日(金)曇りっぽく晴れ
190111muikamachi.jpg

冷たさをすごく感じた朝。
でも気温は氷点下ではなかったようだ。
風の中にその成分が入っていたのかな。

また、ツレとしりとりをしながら歩く。個人的には「る」が結構関門なのだ。
単語の手持ちが異様に少ない。「る」が来ると、まずいと正直思う。

盛岡信用金庫六日町本部と向き合う。昔は本店は六日町にあったそうだ。
今はローンプラザもりしんという顔もある。
ちなみに市内の支店はウェブサイトによると
001 本店
002 仙北町支店
003 材木町支店
004 大通支店
005 本町支店
006 青山町支店
007 厨川支店
009 都南支店
010 高松支店
011 山岸支店
012 松園支店
014 天昌寺支店
016 東支店(中野一丁目)
019 みたけ支店

昔は、三戸町や南仙北にも支店があった。
欠番なのは、そのあたりか。

190111odori.jpg

短くなった昼休み。
大通に出ると、時遊空間TENビルの1階が工事中だ。
活魚センターたかきの入口だった部分がえぐられるように消えているが、これからははてさて。
また、今までの自分が試された日でもあった。

(きょうの交通情報)
190111kotujyoho.jpg

上向きライトで危険を回避。
この前載せた「走行時ハイビームが基本です」とセットみたい。

○東日本大震災から7年10ヶ月
○矢巾町の北日本高等専修学校、2019年度から校名を「星北高等学園」に変更
○いわてアスリートクラブ 2月1日付で新社長が就任へ

190110 中ノ橋通一丁目

2019年1月10日(木)くもりのち雨
190110nakanohashidori.jpg

帰る頃には雨。
濡れた路面と傘の花。
最後の方は少しパチパチと固形がぶつかってくる音もしたような気もするが。
とにかく雪がほとんどない。

新年早々のちょっとした仕事。
つつがなく終わった。
でも、調子に乗っていたら、その後やらかしてしまう。
うーむ。

肴町のアーケードもここに来て空き店舗が目立つ。
中ノ橋通側では、東山堂楽器店、ドトール、マルトク靴店の旧店舗なんて連なっているものだから、
より一層強く感じてしまう。

(もりおか雪あかり)
190110yukiakari.jpg

今年で15回目。
期間は2月7日から9日まで。
さて、残り1ヶ月は切っている。

○ベアレン醸造所 働き方改革の一環で盛岡駅ビルの「ビア&ヴルストベアレン」を2月17日で閉店
○岩手県議会の女性議員7人が、議会活動と家庭生活の両立に関する提言を議長に提出(9日)
○県交通安全協会 県内の運転免許保有者に占める会員の割合
 2000年 83.2%→2017年末 29.0%

190109 愛宕町

2019年1月9日(水)くもりのち晴れ
190109shokuryojimusho.jpg

下小路のまっすぐを北へ行き、バイパスを超える。
中央公民館の工事は進んでいて、建物の正面はシートの壁で見えない。
隣の別邸も足場が組まれていて、改修くらいはされそうだ。

ローソンまで来ると、農林水産省東北農政局の建物が消えていた。
更地となった敷地には、解体で出たであろう鉄骨らしきものや鉄くず類が積み重なっていた。
こんなにあからさまに残っているのは初めて見るような気がする。

190109shokuryojimusho2.jpg

その向こうに小さな建物が残っていた。
ウェブサイトによると、岩手県拠点愛宕庁舎というらしい。
統計チームと消費・安全チーム(農畜産安全)が入っている。
ちなみに盛岡駅前北通には、橋市庁舎。
地方参事官室、食料産業チーム、消費・安全チームがあるらしい。

190109momijigaoka.jpg

紅葉が丘まで行く。
まっすぐで長い坂道は健在だ。3本とも味わう。
時間が許せば登りたいが、そうもいかず。
下から鑑賞だけする。

190109iwaya-rikkyo.jpg

岩谷陸橋も懐かしい気持ちすらする。
紅葉が丘側は階段なのだが、手すりが設置されていた。
前からだっけかと思いつつ、ステップを降り、岩谷稲荷の方へ向かった。

○県と盛岡市 新野球場整備で連携協約を締結(8日)
→2023年4月供用開始見込み
○三が日に初詣に訪れた人の数 盛岡八幡宮はおよそ24万5000人
○国立岩手山青少年交流の家 利用者がのべ500万人に(8日)
→盛岡市立下橋中学校生徒会が500万人目の利用団体
○岩手医大 文部科学省の指摘を受けて8人を追加合格
○2018年の県内企業倒産 29件で平成最少(東京商工リサーチ盛岡支店)
○永井小学校は今年創立140周年

190108 大手先

2019年1月8日(火)
190108tunokake.jpg

カレーのみにまむだったところが開店したようだ。
看板があった頃には提灯がぶら下がっている。
「へ」と思ったが、お祝いの花には「つの掛」書いてあった。

照井内科の解体はほぼ終わり。
駒龍の横があらわになっている。

医大の木の花会館立体駐車場にも足場のようなものが組まれている。
これもサヨナラへの静かな調べか。

190108tanaka-jizo.jpg

それから田中地蔵まで行って、今年もよろしく。
赤い布をまとった姿は変わらない。

(きょうのポスター)
190108yokacho-mochituki.jpg

八日町はこまめに行事をある。ポスターのデザインもいい。
1月13日、米勘石材工業前が会場。

(きょうの交通情報)
190108kotujyoho.jpg

今日は自転車交通安全の日なので、「街頭指導実施中!」とのこと。

○ユニバース鉈屋町店にペッパーくんがいた
→新入社員とのこと
○春高バレー 女子3回戦 盛岡誠桜は鎮西(熊本)に敗れる(7日)
○美容室es盛岡駅前店 丸善ビル2階に1月10日オープン

190107 東仙北一丁目

2019年1月7日(月)くもり
190107higashinihonkosoku.jpg

平成になった日。
この日になると、小田急線に揺られていたことを思い出す。
平成という一つの時代を駆け抜けることはできそうだ。

東仙北一丁目にある東日本高速道路の盛岡職員宿舎がひっそり。
入口が封鎖されている。立入禁止の表示まである。
それなりに通る場所だが、気がついたのは今年になってから。
この調子だとサヨナラになるのか。

190107sakurayama-shirokuma.jpg

櫻山神社に初詣。
入口には相原コージだっけか。シロクマとウリ坊。
本殿には、イノシシがタブルで鎮座。
さすが。

190107kingudamu.jpg

さらにはこれはキングダムではないか。
立体ではないが、破魔矢を持っていてかっこいい。
新たな可能性を感じる。

190107kore.jpg

中央通の三井生命ビルをリノベしたコアフィールドモリオカもオープンしたようだ。
第一書店があったなんて、はるか昔の話か。

(すごい)
190107kobayashi.jpg

小林陵侑が止まらない。
ジャンプ週間で完全優勝した。
日本人初で、史上3人目の快挙。
こんなすごいこと滅多にない。

(きょうの交通情報)
190107kotujyoho.jpg

市体育館前は上田のあそこ。

○盛岡でも部分日食を観測(6日)
→2016年3月9日の皆既日食以来。次は12月26日に部分日食
○春高バレー 女子2回戦 盛岡誠桜は大成女子(茨城県)に勝利(6日)
○県医師会名誉会長の石川育成氏が死去(2日)

190106 盛岡八幡宮

2019年1月6日(日)ほぼ晴れ
190106hachimangu.jpg

日食を見る気にもなれず、すぐに正午が過ぎる。
ダラダラとDVDを見ているうちに午後もかなりの時間になる。

3人で初詣。
茶畑方面から攻めて、比較的すんなりと駐車場にイン。
階段を上がると、本殿は三つともそれなりに行列。

待っている間に大きく張り出されている占いを読んだりするが、冴えない内容で凹む。
その余波か、おみくじも小吉。内容も同じような低迷感ありあり。
今年は守りの年になりそう。

そのまま北へ。
かなり久しぶりに会う人にあった。
会うべき人だったので、スッキリと一年を始められそうだ。

○春高バレー 女子1回戦 盛岡誠桜は岩美(鳥取)に勝利(5日)
○アメリカ屋イオンモール盛岡南店は1月20日まで完全閉店セール

190105 津志田交差点

2019年1月5日(土)晴れ
190105tushida-kosaten.jpg

年賀状を出した後、川久保あたりから南インター入口まで走る。
比較的通る場所ではあるが、立ち止まることがやりにくい場所なので、
「ああ」と思いながら見過ごしたことも多かった。

まずは津志田交差点あたり、アポロ石油付近の入口。
交差点が改良されたことにより、ここから車が進入することはできなくなった。
車止めができ、新しい縁石ができている。
カラーの舗装もなくなり、その事実がなかったようですらある。
まだ生々しい記憶だが、薄れていくのだろうな。
それでいいのだが。

190105shioshichi.jpg

ワークマンだったところは、塩七仏壇メモリアル館(盛岡本店)になっている。
昨年4月にオープン。北上や水沢にもお店があるらしい。

ドンドンダウンがある敷地の一角には小さな建物。
ユーボスというクルマ買取専門店がオープン。

ASAの隣にはかなりの空き地。
前はもっと家があったような気がする。
調べてみると、オレゴン学院がなくなっていた。

190105isuzu.jpg

折り返す。
ずっと気になっていたいすゞ自動車東北株式会社岩手支社・盛岡支店。
解体の様子は時々見ていたのだが、新しい社屋がどーんと存在している。
入口の屋根がやけに長いのが印象的。

盛岡信用金庫都南支店は、平成30年12月16日で開店50周年だったとのこと。
すごいと思ったけど、大雑把に言えば、30年は平成で、残りの20年が昭和。
自分がだいたい生きているという事実に目が遠くなる。

190105guriba.jpg

大國神社を超えて、歩道が狭くなってくると、ガリバー4号津志田店。
ガランとしている。昨年12月には東仙北のお店に引き継ぎされていたみたい。
そこが、正月にガリバー盛岡仙北店とオープンした。
そういうことだったのか。

○滝沢中央小学校は4月開校。約540人スタート見込み
○小林陵侑 W杯日本人男子初の4連勝&7勝目(4日)
○釜石シーウェイブス 入れ替え戦で中部電力に勝利し、残留を決める

190104 内丸

2019年1月4日(金)くもり
190104uchimaru.jpg

世の中はボチボチと動き出す。僕も合わせるように動き出す。
今年の自分の目標に合わせて。なかなか難しいが。

クラムボン内丸店の前を通る。
1月4日から9日まで臨時休業との貼紙。
その隣には店主の火葬と告別式の知らせ。

紺屋町の方にも同じ貼紙。
現実に起きていることだと受け止め、手を合わせた。

190104shimizucho-shataku.jpg

清水町の筋を通って、南へ。
トマトの向かい側にある社宅のうち奥が解体風情。
清水町社宅建物撤去工事が名称。3月20日までが工期。
NTTの社宅は、今年度の一気に整理するのだろうか。

190104kakinuma-iin.jpg

柿沼医院だった建物も解体中。
特徴のあるフォルムの建物だったが、いよいよお別れ。
長いこと空き家状態だったと記憶している。

190104marujyu.jpg

県道との接続点に出ると、丸重サイクルにも貼紙。
昨年の12月24日で閉店との貼紙。そうか・・・。
この交差点の風景を作っていたものが、また一つお別れ。

別れで始まった2019。
どんな一年になるのやら。

(きょうの交通情報)
190104kotujyoo.jpg

冬場の運転の鉄則です。
カーブ、トンネル、橋 減速。

○仙北二丁目SAKURAビル1階に仙北学童保育クラブができているのを知る
→前はボクシング系のところだったような気がするのだが・・
○盛岡西署管内 昨年1年間の交通事故死者ゼロを達成
→1986年の署発足以来初めて

190103 サンサ

2019年1月3日(木)くもりだった印象
190103sansa.jpg

駅伝をつけながら、ダラダラ。
結果は遠い目になるが、まあ仕方ない。
日が暮れそうになる頃、サンサ。買い物を少々。
ほけんの窓口盛岡南サンサ店が壁に囲まれ、オフィスっぽくなっていた。

(おまけ 12月30日の津志田中央二丁目界隈)
サトー商会の隣に並ぶ店舗群。全部変わったよなあなんて。
181230kotteri-bancho.jpg

こってり番長は2014年12月にオープン。
モスでなくなってから、もう結構経つのだなあとしみじみ。

181230daizen.jpg

大全は2015年4月にオープン。
ここは盛岡南店。

181230agu.jpg

最後は、Agu hair eclat 津志田店。
アグ ヘアー エクラと読むらしい。
昨年11月4日に移転リニューアルオープン。
前はカーブスだった。

○マリナーズ 菊池雄星獲得を発表
○全国高校ラグビー3回戦 黒沢尻工28−50常翔学園(1日)

190102 ブックオフ盛岡茶畑店

2019年1月2日(水)晴れていたような
190102book-off.jpg

初売には行かなかったが、ブックオフ盛岡茶畑店だけ行った。
正月期間はウルトラセールということで本が20%オフになるという。
店舗前の駐車場はほぼ満車。一段下がった奥まったところはスペースがあった。
新書や文庫を中心に、そこそこ読んでみたかった本を探して買った。

(おまけ 12月29日の上堂界隈の画像)
181229kamido4chome-hodokyo.jpg

やや今更な話。
国道4号の上堂四丁目歩道橋。
キモはガスト側の接続。昔は歩道の上に2方向に階段があった。
2017年に一本化されて、形が変則的になった。

181229union-kamido.jpg

ユニオン ザ・プライム上堂。
外観変わったよなと思ったら、名前もユニオン盛岡から変わった。
どうやら去年の11月の出来事みたい。

181229handaya.jpg

半田屋盛岡上堂店。
岩手は6店舗。盛岡はここだけ。

○小林陵侑 W杯自身初の3連勝 通算6勝目 (1日)
→潤志郎は5位

190101 盛岡駅

2019年1月1日(火)不明
190101moriokaeki.jpg

日が暮れてから、盛岡に戻る。
天気がどうだったのかはわからないが、雪が積もったようにも見受けられる。
運転手さんに聞くのも、なんか面倒でそのままにしておく。

2019年まで来た。そして新時代へ。
この街はどうなるのだろう。選挙も含めて、せわしい雰囲気になるだろうか。
今年はいい意味で足を軽く。それが個人的目標。

岩手日報の1面は、雄星と大谷がトップ。
盛岡タイムスの1面は、岩手医大附属病院9月移転。

医大の移転は確かに人の流れを変えるのだろう。
内丸、本町界隈は特に。

○菊池雄星はマリナーズと合意
○2016年度の県民経済計算 県民所得は273万7千円
○小林陵侑 ジャンプ週間開幕戦で優勝。今季5勝目(30日)
○全国高校サッカー 遠野は岡山学芸館に初戦敗退(31日)
○昨日紅白で見たサラ・ブライトマン盛岡公演なんてのが4月にあるらしい

Template Designed by DW99