FC2ブログ

050927 北山の跨線橋

9月27日(火)快晴から晴れへ


伸びるように続く線路を見ると、これがあの人が住む町につながっていることが不思議でならない。
一日数往復の山田線からたどり着くには、たぶん一日がかりの旅にはなる。
それほど遠くに来てしまったことを最近いろいろと考えている。
答えがない思索で、とても無益なのだけど。

あれだけ毎日一緒にいたのが、いまではとても信じられない。
そして簡単にもう何年も会わなくなってしまうなんだなあって。

一体なんだっただろう?ああいう日々は。
お互いの人生がたまたま絡み合って、そして離れていく。
何十、何百の人とそういうことを繰り返しているはずなのに。
時々思い出す人は限られている。

盛岡は快晴の朝から始まった。遮るものはなくて、そして寒くて。

050927honchodori.jpg

三ツ割のこんぴら児童公園から4号線のガードをくぐる。
どうにかしてバイパスに出たくて周囲を見渡すと、道のような筋が一本。
側溝のふたが道をつくる。昇りきるとベアレン醸造所の前に出た。

同じようにファル上田店の脇からオンボロそうな倉庫に惹かれていく。
三田商店の盛岡寮があることを知る。寮というよりは社宅な雰囲気だったけど。
さらに奥へ進むと、用水路を塞いだような道。
たどっていくと、寮とファルの裏手を過ぎて、「フレッシュハウスこん」の前に出た。

当面は役に立ちそうにない地図を広げる作業がこのごろの楽しみ。
盛岡の裏道を極めようと思っています。

(きょうのパン)
050927yokosawa.jpg

国道455号で山田線の踏切を渡れば三ツ割。
そこに横澤パン。小さな売店がある。ずっと気になっていたので入ってみた。
本当に小さいスペースで、お昼に食べるようなパンはあまりなかった。
クリームパンなどセレクト。懐かしいタイプでした。
検索するとホームページもあり。手でこねるのがポリシーみたい。
パンの耳かあ。嫌いではなかったけど。

横澤パン
http://www.yokosawapan.com/

○肴町の「ジーンズif」は閉店セール中
○火事で焼けた三戸町角。再建の雰囲気。とりあえず酒店のほう
○ダイエー盛岡店にまつわる数字
・1973年5月18日オープン
・店舗面積 8587平方メートル
・売上高(2005年2月期)30億7千万円→79年は110億円だったそうです
・従業員 正社員27人 パート97人(8時間換算)

Template Designed by DW99