FC2ブログ

060309 名須川町

3月9日(木)はれ


また名須川町。吉祥寺の裏手の墓地。
細長く用水路が伸びる。小さな橋が町と町を結ぶ。
たぶんこいつは中津川はたどりつくはずだが、最近そんな興味は薄れている。

ひとつの区切りがやってきた。
涙を流すとか、ココロあらたにとかではない小さな区切りだけど。
そして新しいことがやってくる。

卒業も入試もなくなった暮らしの中で、
どこかで区切りをつける場合、それはかなり命がけになるのかもしれない。
飛び降りてみれば、あっけないことも多々あるのだけど。
たいていのことで命まで奪われることはないのは知っているつもりでも
春はまた僕を少し臆病にさせる。

060309haduki.jpg

アパート名の研究。少し始める。
名須川町で見つけた「葉月荘」。今となっては古典的。
葉月は八月。知っているようで曖昧なことが調べてはっきりとする。
たとえ、わけのわからぬ名前でも意味や思いは込められているのだろう。
アパート名研究の効用はおそらく、どうでもいい知識が増えることにあると仮説を立てる。

○今日みたアパート名(名須川町~本町通あたり)
Green Village、名須川ヒルズC、パレ名須川、コーポ菊池、ブランメル名須川
フラワーハイツ、Jugend Heim盛岡→若い家?

○県立高校に副校長を導入へ
○柳村滝沢村村長 4選出馬をしないことを表明
○県国際交流プラザ(大沢川原)を売却へ
→今月末で閉館とのこと。かわりにアイーナに国際交流センター
○1人あたりの老人医療費 岩手県 67万4千円(全国で43位)
○本宮字熊堂にカラオケ合衆国盛岡店オープン

Template Designed by DW99