FC2ブログ

060322 文化小路

3月22日(水)はれ


でか桜 君なし春に 一本道

一筋に見える道もどこかで行き止まりだったり、曲がったりする。
ここは加賀野四丁目・文化小路の一本道。誰かさんに続くことを信じて。なんてね。
いずれにしろ春の陽射しは盛岡の町に注ぎ込む。
様々な思いを昇華して、また新しい季節へ進むだけ。

060322kishukushaato.jpg

文化小路にかろうじて残る「文化」な家たちを愛でて、岩手高校寄宿舎跡地。
正確に書けば、続く敷地と一体となって新しい家は3軒できていた。
三田農林の文字が入ったものを見て、ああここもなんだと改めて思う。

ここ数日の思索の整理。
町並みは変えてしまってもかまわない。古いモノそのものを保存するわけではないから。
保存するのは「思想」だから。
今の町並みに違和感を感じているのは、そこに「思想」がないから。
「思想」が感じられれば、マンションがたくさん建っても問題はないのだろう。
ただ岩手山だけは地上からも見えてほしい。これだけは譲れない(笑)。

060322kagano.jpg

加賀野一丁目の角、新しいお店がひとつ。
「パパ」(漢字は父に巴が2つ)。前は加賀屋だったと記憶。

食品添加物に関する本を読んで、煮干からだしをとって味噌汁をつくる。
料理には手間がかかるかあ・・。
ただ、器の底に残った味噌のかすを見て、こうだったよなと思う。
産んでくれたことののほかに、食事を作ってくれた彼女には感謝しなくてはならないだろう。
食育の意味がちょっとわかった気がした。

○全国高校選抜バレー女子 1回戦 盛岡女子2-0城南(徳島)
→男子の盛岡南は初戦敗退
○玉山区の姫神小学校が21日に閉校式
→市立になってはわずかの期間でした。110年の歴史に幕
○岩手川の破産管財人に村井三郎弁護士(盛岡市本町通)

Template Designed by DW99