FC2ブログ

070401 あさ開

4月1日(日)雨のちくもり


ステラモンテにおそるおそる入っていくと、確かにバス停があった。
「あさ開」の文字。ホントに走るんだ・・。

明日から実証運行がはじまる「盛岡城下町線」と「盛岡城下町循環線」。
「どんど晴れ」需要を見込んだ観光と日常生活の足としての目的。
それにしても、ステラモンテの真ん前にあるバス停。
これほどプライベートっぽいバス停は、盛岡にはないだろう。
イオンへ入っていくバスはあるけれども、あそこは大きいからそんな感じもしない。

バス停は「でんでんむし」や消えてしまった「盛岡南部都心循環バス」と違い
特別なデザインが施されなることなく、赤に白の通常タイプ。
ただの経費節減か、それとも定着へ向けた真摯な姿勢なのかはわからない。

070401daijijimae.jpg

あさ開から出ると、一瞬細い道から、大慈寺小学校前へ。
最初のバス停は「大慈寺前」。片側のみ。
でも、大慈寺の門は、次の「鉈屋町」が近いような・・。

070401natayacho.jpg

「鉈屋町」はかわてつ園の前あたり。
「大慈寺前」との間は、100mもないだろう。
盛岡では屈指の短いバス停間距離になるはず。

070401somonmae.jpg

おそらく、ここから鉈屋町の通りに入って、惣門へ。
「惣門前」からは上下線それぞれにバス停が設置されている。
森商店と石岡呉服店の前に1基ずつ。

070401kokucho.jpg

そして、県道不動盛岡線に重なるルートになり、「穀町」の名前が復活する。
あさ開方面は、スターたむらの近くに設置!
駅方面は、石川クリニックあたり。
穀町を出ると、浅岸線のバスと同じルートで「下の橋町」を通過する。

070401kenjishimizu.jpg

下の橋を渡り、最後の新設バス停「賢治清水」。
本来の清水寄りに設置されている。詩の記念碑があるところからはやや離れている印象。
でも、迷うほどではない。

こんな感じで「盛岡城下町線」のルートをたどってみた。
朝や夜は走っていないので、通勤には使えないところが残念。
できれば出発時刻も「00」発なら、それでそろえてもらえればありがたいような気がした。
盛岡駅からあさ開は200円。ぜひ河南地区にいらしてください。

チラシを見ていると、もうひとつ気になることが・・。
平成19年5月から「岩手公園」のバス停が「盛岡城跡公園」になるらしい。

というわけで、明日から新年度本格スタート。
イワテライフ日記はつづきます。もうちょっと楽しいことが書けるように。
そんなことを目標に。

○2006年の県外への人口流出 5,873人(共同通信社調べ)
→全国では8番目に多く、東北でも3番目
○岩手銀行は5月2日で創立75周年
○大沢川原 不来方橋入口から開運橋入口にかけて 歩道ができそうです
○河南病院 まだ外観を保っている状態
○山王山 一部に新しい道が
○山王小学校脇の宅地に家2軒
○中ノ橋通二丁目 クラブチェンジが入っているビル 新しい外観が姿を見せる

Template Designed by DW99