FC2ブログ

070915 西仙北二丁目

9月15日(土)くもりのち薄い晴れ


予報よりは少し遅く天気が回復する。
いまひとつの空模様の下で、家のことができたのは収穫にしておくべきことなんだろう。

ベルフ仙北の裏にある地下道から西仙北へ出る。
この地下道がまったく独立したルートであることを今日はじめて知った。
新幹線に守られながら、南へ進路をとる。
かつて踏切があった場所から道路を横切る小学生たちに会った。

西仙北もなかなかつかみどころがないところ。
特に二丁目はそんな印象が強い。

住居表示地区が終わって、南仙北へつづくガードがあるところに出た。
ここでも旧道のアスファルト剥がしが進捗していて、記憶の彼方へ行こうとしている。

070915mukainakano.jpg

石川町の南側あたりに東西への広い道が設定されている。
おそらく基軸となるのだろう。ここも13日から道路切替があった。
まだまだ動くところ。

農免道を渡って、野原。向中野が飯岡新田に食い込んでいるところ。
このあたりまでがおそらくかなり変わるエリアと思われる。
まだ農村な風景は残っているけど、出る場所に出れば、ヤマダ電機が見通せたりする。

しっかりと記録しておきたい場所だが、なかなか訪ねる機会がないのが残念。

(河南中プール)
070915kananchu-pool.jpg

我らが河南中のプールが新設されて、解体される。
9月末から工事は始まるとのこと。
学校の敷地から一本道を隔てた変則的な存在だったプール。
見ることができる範囲でも、そのボロさはうかがえる。
どこかの廃校でみたようなコンクリート色をしていた。

新しいプールはグランド西側(ソフトボール練習場付近)に新設されるらしい。
桜も少し伐採。ソフトボールのバックネットも体育館側へとのこと。
この独特な存在感は惜しいが、同じ敷地にあるのが素直ってヤツなんだとは思う。

(きょうの気になるヤツ)
070915kamoiri.jpg

南大橋そば、鴨入水門にて。緑色のアイツはなかなかの存在感だった。

○イオン盛岡南SCの1周年祭はじまる。まだ1年か・・との思い
○9月14日 仙北町交番管内の交通死亡事故ゼロ日数 1000日達成
○県民体育大会「少年の部」が原則廃止
○仙北二丁目の拡幅が完成していた。最後まで残っていた鈴木プロパンの看板もいずこへ
○飯岡新田の県公舎近くで鹿妻穴堰土地改良区新事務所の建設工事。本来の場所へ?

もりおかの坂 その88

もりおかの坂 その88 富士見坂(巌鷲坂)<仮称>


岩手山が見える坂では、ここがベストだと思っている。
たぶん、坂と岩手山が純粋に楽しめるのは盛岡でもここだけだと思う。
坂の向こう側に岩手山だけが見えるようにファインダを動かす。
至福なひとときだったりする。


ここは、岩手県住宅供給公社によって開発された、つつじが丘団地。
盛岡の東、岩山の北側に位置する。名前は「つつじ長根」にちなむと言う。
平成17年の国勢調査では1,449人が住み、575世帯があることになっている。
昭和60年の調査では2,092人、662世帯だから、かなり減少しているようだ。
それでも、個人的には大好きな場所だから、よく通っている。

070825fujimisaka2.jpg

この坂は、浅岸方面から、最初にあるアクセス道路。
一段下がった団地の東側部分への道だ。
岩手山を求めて坂を上っていけば、山は正面から左手に姿を移していく。
東桜山や浅岸の街並が見えてきても、また別な美しい風景を提供してくれる。
ホント風光明媚なところだったんだなあ。

坂のカーブはやがて終わり。2番地から7番地あたりの宅地へ。
途中には長い階段があり、東桜山方面へのショートカットとなっている。

いずれにしろ、これ以上岩手山が素直に見える坂はないだろうから「富士見坂」。
でもここは盛岡だから巌鷲坂でしょうか。
晴れた日はぜひ鑑賞しに、つつじが丘へ。

Template Designed by DW99