FC2ブログ

070916 遠野

9月16日(日)雨中心


遠野ふるさと村で開催されている「遠野ブログ画像展」を見に行った。
着いた頃には雨が降り出していて、苦労しながら一番奥の肝煎りの家を目指す。
開場は隣接する蔵の中。

ボクの作品も額縁に入るとそれなりに見えるから不思議。
ここまでのかたちにすることに素直に敬服した。
感謝。

そのあと、ゆっくりと家をめぐりながら下っていく。
軒先に座って、まったりとした時間を過ごす。
雨のふるさと村も悪くない。少し見直す。

夜、この町で会うべき人たちに会った。
この町に対する気持ちが少し軽くなった嬉しい出会いだった。

○上飯岡・長善寺の墓地で地蔵10体が盗難
○自民党総裁選挙 岩手県でも予備選挙実施
○フェザン1階が大規模に改装、4年ぶり。15日オープン。県内初出店の5つの衣料店が入居
○岩手競馬 18日から馬の移動制限を条件付きで解除へ
○岩手競馬 第7回ムーンライトカップ ノーブルウィング(村上忍)

もりおかの坂 その89

もりおかの坂 その89 川徳コーポラスへの坂


つつじが丘シリーズつづく。
下の団地への分岐点から、さらに上る。
少し目立つ空地は、かつては県警の独身寮があった場所。
その敷地に沿いながら、まっすぐ進むと突き当たりに見えてくる赤い屋根の建物。
何かに立ちはだかるような、その存在感に来るたびに惹かれて、ボクはその坂をのぼるはめになる。

赤い屋根の建物は、つつじが丘川徳コーポラスと呼ばれていた。
社員寮だったのだろうか、丸みを帯びた縁取りの窓が心を離さない。
でも、今は人は住んでいない。窓から見えるのは荷物置場という雰囲気だ。
2006年版ゼンリン地図では「(株)川徳ソーコ」の文字。
役割の通りの名前になったということか。
でも、やっぱり自分の中では、コーポラスなのである。いまのところ。

Template Designed by DW99