FC2ブログ

070928 清水町

9月28日(金)雨から回復へ向かう


回復傾向にはあったけど、いまひとつな空模様のままの河南。
またまた、コレクティブモードの前に来てしまった。
建物の脇にいたのが、黄色に染まった灯油タンク。
あのキャラに変身しているではないか。名前が「コレモくん」だと知る。

070928tochinai-byoinmae.jpg

コレクティブモードからは肴町寄り。
栃内病院前バス停あたりから下ノ橋町方面。
意外にこのカーブが好きだっったりする。うまく道を曲げたものだな。

070928tosando.jpg

一日は比較的平和に過ぎて、仕事帰りの東山堂本店。
立てかけて展示してある文庫本の一冊目にビニルがついたのは、いつからだったっけ?
疑問に思いつつも数ヶ月は過ぎていたと思う。

「湿気でカバーがめくれてしまうのでビニールをかけてます。」

言われてみれば、ビニルがない本はペロンとめくれていたりするなあ。
やっぱり言葉を尽くすことが大事なんだよね。できないけど。
それならわかるよと、東山堂をあとにする。

アーケードはフラッグアートの季節。
そして郵便局となりに新しいお店ができそうだ。
げんきや本舗 盛岡肴町整骨院という看板が出ている。

○大沢川原の「いわて社会保険センター」は予定通り29日で閉館
○盛南地区の遊歩道
・ふれあい通り(並木広場~西二児童公園)ハクモクレン
・並木通り(西一児童公園~並木広場)ベニヤマザクラ
・学園通り(並木広場~盛商の南あたり)シダレザクラ
・公園通り(西一児童公園~盛南公園)ヤマモミジ
・みちくさ通り(盛南公園~であいの道)ハナミズキ
・であいのみち(林古児童公園~泉屋敷児童公園)コブシ
○向中野の「かっぱ寿司盛岡南店」は10月17日オープン
○岩手競馬 構成団体の事務レベルによるプロジェクトチームを設置へ
→全面民間委託や一場体制も検討項目に
○金ケ崎町は大きい「ケ」で表記を統一
○日曜日、小岩井で岩手ゆるキャラ選手権というイベントがあるらしい
○市長の日程(28日)市内用務

もりおかの坂 その99

もりおかの坂 その99 栗の木坂<仮称>


前回紹介した坂からの風景です。
栗の木があって、その坂の名前は決定と思ったんですよ。
でも、よくよく見てみると、道は画面右から左へが本流だったのです。
ちょっとがっかりでしたが、そちらも立派な坂なので、きちんとたどることにしました。

大きな栗の木です。
私の樹木の知識といえば、桜、梅、松、栗、銀杏、その他・・みたいな状況(汗)。
本当なら坂を彩る植物たちの名前がわかれば、
命名のバリエーションに幅が出るのですが、それができないのが残念だったりします。
でも、こんなわかりやすい栗がいてくると、本当に助かります。

070825kurinokisaka2.jpg

この坂も紅葉が丘と山岸五丁目の境目を形成。
山岸の低い場所から来るので、登りがいはあると思います。
栗の木付近が分岐点で、紅葉が丘方面と山岸五丁目方面へ別れるわけです。

この坂は山岸五丁目の奥へ向かいます。
ガードレールの下に平屋のアパートを従えながら、最後は直角カーブ。
その先にはコンクリの小屋がある行き止まりです。
どこか寂しい終わり。

安易かもしれませんが、ここは「栗の木坂」です。
やっぱ、もうちょっと木の判別ができるようにならなきゃいけないですね。

Template Designed by DW99