FC2ブログ

071020 新田町

10月20日(土)くもり時々雨

城下町線に乗っておこうと思い、あさ開へ行く。
いつも通り4~5人のほのぼのとしたスタートである。
なくなるのは仕方ないかなあ・・と思いつつ、ぼんやりと雨降りの外を見ていた。

すると、菜園川徳前で異変が。
長蛇の列がバス停で待っているではないか。
あっという間に座席は埋まり、立つお客様がでるほどの盛況ぶり。
たまたま他のバスが空白の時間帯だったのか?
個人的に初めて見る満員の城下町線だ。

なんでも菜園川徳前から駅までは100円らしい。でんでんむしと同じ。
もうちょっとアピールしたら良かったのにね。

071020daiochan.jpg

駅を起点に、稲荷町あたりをなんとなくのターゲットにして歩き始めた。
夕顔瀬の商店街から新田町のラインも久しぶり。
短い時間帯だったが、ここでは陽が差す。
郵便局建築ではフェイバリットな盛岡夕顔瀬郵便局も多少JP仕様になったことを確認。

地下道をくぐって、新田町へ。
とある薬局で見慣れないキャラに出会う。「ダイオーちゃん」というらしい。
なんとも微妙な愛嬌が興味をそそらずにはいられない。
あとで調べたら、ちゃんと現役のキャラだった。知らなくてすまん。

071020nakayashikicho.jpg

城西町から太田橋の交叉点を左へ。
湯沢交叉点の県道跡が除雪ステーションになったから、ここは貴重な長い道路跡があるところかも。
ゆっくりと歩いてみる。宮崎商店があるんだ。
大通の平出貢金物店の仮店舗あったよな・・なんてことを思い出す。

道路が終わる頃、見えてくるのが長安殿。
数々の変遷を経た物販店の建物をそのままリサイクル。
だからセレモニーホールっぽいイメージがあまりしない。



目的だった稲荷町の厨川稲荷まで無事歩いて、折り返し。

盛岡では貴重な高架な風景がある中屋敷町から天昌寺町かいわいに戻る。
中屋敷郵便局がみえてくるあたり、かつて、JA盛岡市天昌寺出張所があった場所は宅地に変身。
真新しい建て売りの家が並んでいた。

その家たちに沿って歩いていくと天昌寺児童公園だ。
なかなかの広さがある公園。
その公園の一角に「公園管理事務所」を名乗る建物がある。
なんかすごいぞ、ここ。って思う。
市内にこの手の児童公園、幼児公園数在れど、「管理事務所」まであるのはそうないだろう。

071020kiha.jpg

そして、天昌寺町と言えば、盛岡車両センター。
宮古行きの汽車が駅へ向かおうとしている。
このツートンカラー、消え行く運命にあるタイプのキハ52。
見納めになるだろうから載せておく。

(それからの河南中プール)
071020kananchu-pool.jpg

若干のリクエストに応えて。
まだプールのかたちあるかなと思ったけど、もう瓦礫でした。
うーむ残念。

○盛岡一高では生徒の約8割にあたる689人が自転車通学している
○遠野の千葉家が国の重要文化財の指定へ。文化審議会が答申(19日)
○高校駅伝県予選女子 盛岡女子が初優勝(19日)
○不来方高校が創立20周年。きょう市民文化ホールで記念式典
○大通のローソンの上に「福福屋」が26日オープン
○中屋敷町のかつてのスパーだったところは、別なコンビニになって、今はソフトバンク

もりおかの坂 その114

もりおかの坂 その114 なぜか坂<仮称>


前九年一丁目です。
厨川小学校の西からはじまり、国道46号の鎌田商店付近に出る道。
そこはやんわりと坂でした。

気になるのは、田代歯科医院を過ぎて、46号が近づいてくるあたり。
道幅はそんなに変わらないのに、歩道が登場するところです。

070924nazeka-hodosaka2.jpg

柵がついているちゃんとした歩道です。
観察すると、軽い高低差があったりします。
交叉点付近という理由なんでしょうか?
その隔離の理由がわかりそうでわからないところがまた興味をそそります。
同じような雰囲気のところが天昌寺町にもあった気がします。

このなんとなく特徴的な風景は、坂として認めてあげても良いのかな。
「なぜか歩道がある・・」というところから「なぜか坂」にしておきます。

Template Designed by DW99