FC2ブログ

071109 穀町

11月9日(金)はれ


穀町まで行って、ボアドヴァンセンヌを訪ねた。
店頭には、別れを惜しむ人が多くて、車や自転車が続々とやって来た。
お昼休みだったが、その時点では店内のパンは売り切れ。
まさにからっぽだった。

お別れの貼紙によれば、明日(10日)で閉店。
東京で再スタートとのこと。盛岡では13年の歴史だったという。
ポイントカードは東京では発行しないとのことで、閉店までにお使いくださいと。

071109kokucho2.jpg

ここのパンは1回しか買ったことがなかったけれども、
ボクの中ではパンというよりは、むしろ店頭の壁にあった「RUE DE KOKUCHO」の看板。
旧町名を大事にしていることに感心した。きっといいお店なんだろうとそれだけで思っていた。
城下町線のバス停も消えて、「穀町」の面影もまた少なくなりそうだ。

パンと言えば、福田パンの長田町店のリニューアルネタが8日の盛岡タイムスに。
新しい店舗の外観は木造校舎をイメージしたものだという。
・10席のカフェコーナーを新設
・店舗面積 約230平米
・駐車場は9台収容に拡大
・前のお店は仮店舗だったとのこと。20年の営業

専務のコメントでは、
「来年は創業60周年になるが、特別なことはしない。いつも通り仕事をし顧客を大事にするだけ。淡々と仕事をすることが、当社の方針」
うーん、なんかカッコいいね。すごく共感してしまったよ。
必要とされているサービスを相手方にきちんと提供するだけでいいんだよな。
自戒を込めて、胸に刻んでおく。

071109kimuraiin.jpg

話は飛んで、馬町の古い家。
「マ・シェリ」ではいい連載のひとつ「極上の道草 モリオカボートレート」で
ここが昔「季村医院」という診療所だったということを知る。
味わいがある建物だよなとはずっと思っていたけど、そんな事実があったんだね。
また見る目が変わってくるよ。
しかし、来年には取り壊しの予定なんだとか。うーむ。
馬町っぽい風景もだんだん消えていくなあ。

071109kawatetuen.jpg

最後は、われらが「かわてつ園」。
冬期休業を知らせる貼紙。前からそうだったっけ?

○岩手県が受け入れた外国人留学生(2006年度)公立高校2人、私立高校3人
→県内の高校から3ヶ月以上の外国留学 公立8人、私立15人
→修学旅行で海外を訪れた高校 公立5校 132人、私立8校 1,011人
○ホテル大観が9日から来年4月11日まで「0円バスほっと大観号」を運行
→一日2往復。北上駅~花巻駅~盛岡駅~ホテル大観というルート
○岩手競馬 運営協議会が2億9千万円のコスト削減を了承
→ハートの馬、トレジャースマイルは10日水沢でデビュー
○盛岡駅前の交通規制を大幅に変更する計画が検討中
○市長の日程(9日)12月補正予算市長査定、日本しろあり対策協会全国大会

70万アクセスによせて



この3ヶ月はイワテライフ日記的には目立った事件もなく、平穏だったかもしれません。
まあ、淡々と更新していたのではないかと思い、ちょっと過去日記を振り返ってみました。

すると「気になるヤツ」こと東北電力のタワーと過ごしていたんだなと気づきました(笑)。
頭に緑色のシートをまとってからは、どこにいても彼を探したものです。
遠い場所からヤツを見つけたときは、嬉しかったなあ。
ホント楽しませてもらいました。

一度、シートが見えなくなり、寂しい気持ちにさせたくせに、
スカート状をはいているみたいな姿になって複雑な気持ちにさせるところなんか、
実は「気まぐれなヤツ」だったりしました。
11月になってから、以前のようにライトアップが復活しています。
とりあえず3色(緑・オレンジ・青)は確認済み。
少しずつ、そんな風景にもなれつつあります。

あまり目立たないですけど、いろんなモノやヒトがこの町がいなくなっています。
岩手を去って、東京圏へ行ってしまうみたいな。
若い人だけでなく、そうでない人たちも。
それはとても気になるコトです。

画像は仙北町駅の跨線橋です。
それぞれの人生が同じ空間にわずかな時間ですが、一緒になる。
そして、改札の先からは、またそれぞれの方向へ散っていく。
当たり前のことなんですが、やっぱり奇跡だよなと。
もう二度と会わないヒトもたぶんいるわけですから。

まとまりがない文章は、今のボクの状況を現しています。
今はゆっくりと休みたい気分。
ということで、今回は特別な企画はありません。
次回の区切り以降ということでご了承ください。

イワテライフ日記は戻って来てから、3回目の冬を迎えます。
何が起きるかはわかりませんが、楽しく書ける町であることを祈りつつ。
いつも、ありがとうございます。感謝しております。
これからもご愛顧のほどを。

Template Designed by DW99