FC2ブログ

071114 本町通一丁目

11月14日(水)くもりに近い晴れから雨


ジョイス本町店の脇をすり抜けた先にある大泉寺のブロック塀。
そこにたたずむ猫一匹。
逃げられないように忍び足で近づく。
なんとかちゃんと向き合えた。
生きるなら、猫のように行きたいよね。

盛岡には何匹の猫がいるのだろう。
僕が日常生きている範囲内では、あまり見かけることがないけど。

071114atagocho.jpg

時折、日差しはあったものの、冴えない気分で愛宕町。
簡易な迷路のような路地を持つところだけど、中堤町に入るときのような不安はない。
それなりなランドマーク的なものがあるからかもしれない。

あまり意味もなく、日本アンテナの看板が見える道。
正面に見える茶色の建物は平安閣。
こんなさもなさそうな風景もちゃんと撮っておきたい。

でも、さもないことって本当にあるのだろうか。
すべてのことは実は大事で、違うのはその大事さの大小なんじゃないか。

071114repos.jpg

話は飛んで、肴町アーケード界隈のニューフェイスといえば、「Repos」。
こう書いて「ルポ」と読むらしい。
前もその手のお店だったが、最近変わった。

○12月から県庁1階エレベータホールに広告ポスター掲出へ
→B2判の面積で月10,611円。8枠あり、原則4ヶ月の掲出
→県庁の本庁舎には、職員約2,000人がいて、1日に1,300人が来庁しているのだとか
○11日夜から12日未明にかけて、業務スーパー館向店で金庫2台が盗難
○八幡平スキー場が今季休業へというニュース

もりおかの坂 その130

もりおかの坂 その130 松尾坂<仮称>


らかん公園と道路を挟んだところに、その坂の入口はあります。
画面の緑が豊富なところは松尾大明神の端っこ。
坂の入口にたてば、右にカーブを描きながら、それなりの傾斜が待っています。
奥に見えるのは、グリーンビレッジ盛岡。
このあたりでは大きな建物ですが、目立たないのは台地に隣接しているせいでしょうか。

手応えを感じることができる傾斜です。
路面は一時的に膨らみながら、やがて高みへ。
台地の上にある茶畑月決有料駐車場からの眺めは意外にイケます。
岩手山がこのあたりでは珍しくしっかりと見える場所です。

071013matuosaka2.jpg

この坂は松尾大明神の裏手を通るわけです。
実は坂側からのアプローチの道もあるのですが、個人的には階段がある正面から行くばかり。
ここが醸造の神様だってのは、お祭りのときに気づくくらいでしょうか。
普段はひっそりとした神社です。

最寄りのバス停は松尾前。
松尾町に松尾大明神はない。
まあ、ややこしい状態ですが、無視はできない存在。
素直に「松尾坂」なんてのはいかがでしょうか?

Template Designed by DW99