FC2ブログ

071127 加賀野一丁目

11月27日(火)晴れかな?


川留稲荷への通りの入口あたりにあった「??」が10月30日で閉店。
滝沢村鵜飼に11月26日移転オープンするのだとか。
今はその前のお店の文字が再び現れ、冬の日差しに照らされていた。

071127tenjincho.jpg

天神町の千田組跡に建てられていたマンションが姿を見せていた。
このシリーズは盛岡では初めてではないかしらん。

071127tohokudenryoku.jpg

マンションの現場から附属小学校前の交叉点を曲がれば、東北電力天神アパートだ。
このあたり電力の社宅や寮が点在しているが、ここは小さめ。見逃してしまいそう。
正面の見た目はお堅い風情。そっけないとも見えなくもない。
特徴を簡単に語れないものに、本当の深い意味があるかも。
そんな仮説を考えてみる。

夜は夜。
不覚にも日付を越える・・。

○第87回全国高校ラグビー 盛岡工業はBシード
○材木町コミュニティ道路が国土交通省の「手づくり郷土(ふるさと)賞」に選定
○盛岡市動物公園 来シーズンから中学生以下無料へ
→一般は400円から500円に。駐車場はGWやお盆の平日も有料化へ
○市長の日程(27日)まちづくり懇談会

もりおかの坂 その137

もりおかの坂 その137 球場坂<仮称>


ここも思い入れが過剰なところかもしれません。
東新庄の主要施設、市営野球場へつづく道。
微妙に坂になっているんです。

傾斜はさほどではないのですが、正面に見える古びた階段が大好きで、
ここに来るたびにシャッターを切る次第。
センターラインがあるそれなりに立派な道です。
やっぱり野球場があるためなのでしょうか。

私にとってはレトロな野球場でしかありません。
でも、かつては岩手の野球の聖地としてプロ野球や高校野球も行われていたのだとか。
ここで高校野球の応援をしたとかが、ある程度の世代を判断する基準になるのかも。

071014kyujyosaka2.jpg

野球場を背にして、盛岡バイパス方面を見ると、住吉神社の緑が目立ちます。
じんわりと神社付近まではゆるりとした傾斜なのです。

素人目からしても老朽化がはげしい市営球場。
姿は変えたとしても、ここに居て欲しいな思います。
「球場坂」として、あえてご紹介させていただきました。

Template Designed by DW99