FC2ブログ

071211 開運橋通

12月11日(火)晴れのち曇りのち雨一時雪
071211toyota-shoten.jpg

天気の流れは晴れから雨へ。
あまり遠くは歩く気分でもなく、大通あたりを軽く。
開運橋通というところは、なかなか特徴がつかみにくいところ。
しっかりと「商店」が残っていることに気づく。
長方形のファザードは、イメージの中の「商店」だ。

071211odori.jpg

大通第一駐車場の一角の壁が消えて、赤いコーンが並ぶ。
何の前兆かはよくわからない。計画の始まりなのもしれない。
手前に並んでいた長屋たちが消えて、しばらく経つ。
最近まであった奇跡みたいなものを思い出したりした。



それから「らら・いわて」。
ショーケースを見れば、大福がいた。
あの花巻の「焼きブリン大福」ではないか!
なかなかそっち方面へ行く機会がなかったので購入してみた。
なるほど・・という味。
プリンと大福を一緒に食べるとこうなるのか。

○10日、県公会堂の建物がライトアップされたらしい
○岩手競馬 今月2日までの売り上げは195億2700万円で計画を6300万上回る
→3回目のコスト削減の結果。入場者数 138万1737人(前年比1.3%減)
○県立高校の燃料費が2000万~3000万不足の見込み
→1校あたり冬期間で約270万かかっているのだとか
○岩手競馬 第6回シクラメン賞 サンエムブレイヴ(沢田盛)<9日>
○市長の日程(11日)市議会定例会本会議(一般質問)

もりおかの坂 その144

もりおかの坂 その144 東黒石野ニュータウン


滑らかな曲線を描いた導入部を抜けると、今度は角張った道が待っている。
何よりも、迫ってくるような高いコンクリの壁が印象的。
普段暮らしてると、思い出すこともないが、
この壁は僕がこの場所に何回か来たことを思い出させてくれる。

071110kabesaka2.jpg

ここは東黒石野ニュータウン。住所は東黒石野二丁目。
四十四田ダムへ下っていく道と上田深沢線が交差する手前に入口はある。
センターラインもない道のせいだろうか、アプローチの道は「深い」。
野外にある迷路を歩いてるような気分だ。
大きな葉を落とす街路樹が坂を彩る。
たぶん、良い天気の日にはきれいに見えることだろう。

上りきると、小さなシータ型の団地が待っている。
階段を利用すれば、そんなに遠回りしないで行けるのだが
この長い坂をじんわりと味わうのも悪くないとは思う。

盛岡にも団地は数あれど、個人的にはおすすめなところである。

Template Designed by DW99