FC2ブログ

080108 中央通二丁目

1月8日(火)雪のち回復


古い家にあった牛乳箱には「ウルトラデラックス」の文字。
デラックスって、懐かしい響きすらするが、
そこにウルトラがつけば、その時代の勢いを感じる。

今、後ろ向きな話ばかりしていても仕方ないし
せめて気分だけでもウルトラデラックスな一年だと思って過ごしてみようか。

080108kamiyokocho.jpg

上横町と呼ばれていた道に行く。
雪が残っている箇所が多く、歩くのはちょっと大変だった。
場所によって除雪の度合いの差が大きいよなと感じる冬。
でも、ここ3年では一番ノーマルな冬かもしれない。
ただし、いまんとこだが・・。

そんな通りにあったビストロぶいよんは昨年の12月1日で閉店し、大通に移転するのだとか。
店先にあった地図によれば、1月中旬に大通二丁目のサイセイアビル1階で新店舗オープン。

(きょうの看板)
080108honcho-kanban.jpg

本町のテンロードナカムラのテナントたち。
とうがらしのイラストが意外とかわいい。

○岩洞湖のワカサギ釣りは9日解禁 昨年より14日早く
○女子サッカー日本代表の岩清水さんが滝沢村役場訪問(7日)
○参議院資産公開 丸山和也議員 紺屋町に賃貸用物件所有

もりおかの坂 その148

もりおかの坂 その148 櫃石坂<仮称>


盛岡と岩泉を結ぶ国道455号の途中にある長い長い坂です。
どこかの地図で「大平峠」という表示も見たことがあるのですが
書いている時点では出典を確認できませんでした。
確かに坂道というよりは峠道という風情があります。

松園側からトボトボと歩いたある日の夕方。
手前の山の向こう側に南昌山たちが見えて、きれいなシルエットがあることを知りました。
いつもは三ツ割側から登ることが多かったので、気がつかなかったのです。

071117karatoishisaka2.jpg

片側2車線の大きな道は車で走ってもスリリング。
幾つかの施設や民家を横目にやがて三ツ割の清掃工場の煙突が見えてきます。
この坂を語るには外せない施設。
いろいろと課題があるようですが、この坂の風景を作っているのは事実です。

そして「からと石」バス停。
実在するという櫃石にたどり着く道を探しているのですが果たせないまま。

071117karatoishisaka3.jpg

三ツ割に近づくと大きなカーブ。そして県営野球場とロッキー。
自分の中での三ツ割的風景が広がってきます。
東山堂があるので、程々にここに来るからです。

峠の名前を尊重すれば「大平坂」なのかもしれません。
でも、やはりここは櫃石のような気がします。
だから「櫃石坂」。
盛岡でも屈指の大きな坂です。

Template Designed by DW99