FC2ブログ

080203 中野一丁目

2月3日(日)朝は薄い晴れからくもり


茶畑交叉点の南側はこんな状況。
岩手銀行、日産、そして新しくできたドコモショップ。
ここは遥か昔、ローソンだった記憶がある。
106号沿いに同じ店ができてほどなく消えてしまったけど。

080203chabatake-kf.jpg

さらに南へ下がってケンタッキーフライドチキン跡。
すき家になる予定だが、外壁が取り払われて屋根と骨組みという変わった状態になった。
取り壊してまうのか、有効活用するのか。
そのあたりはまもなく答えが出るだろう。

春へ向けて、このへんの盛岡バイパスも少し明るい兆し。

080203mikoda.jpg

朝はうっすらとした雲が流れ、岩手山もそこそこに。
お地蔵さんに手を合わせる。

嶋岡商店の坂から欠けてしまった風景ひとつ。
その跡に中背の木があることを知る。
向こう側に岩山が静かに横たわっていた。
記憶の世界へ行った風景は早くもおぼろげになりつつある。

○新岩手農協が岩手北部の5農協合併案を否決(2日)
○盛岡ハリストス教会のイコンは山下りんの作品
○外山中の修学旅行は3年に1回だったとのこと。1年から3年までまとめて
○イオン盛岡南SCの結いの市がリニューアルしたとのこと
○久々に100キロ超えドライブ。疲れた~。

もりおかの坂 その150

もりおかの坂 その150 はちや坂<仮称>


館坂橋から見える。
安倍館から下るときもなんとなく気になる。
そんな傾斜に近づいたある日。

アプローチは館坂交叉点の「肉の小泉」付近から。
北上川が人を寄せ付けなくなる始まりあたりです。
川沿いにもきちんと生活があるんだなと思いつつ、ほどなく坂の下。
逆S字の向こうにはちやビル(3号館らしい)が意外に映えていました。

どうやらこの先は私道になるので、下から眺めるだけ。
ここを普通に通ることができたら、盛岡でも指折りの坂になったでしょう。

071215hachiyasaka.jpg

館坂橋からは全景をとらえることができます。
はちやビル側がなぜ閉鎖されているのかはわかりません。
かつてはメインストリートという感じでもないし・・。
謎が多い傾斜ですが、意味があって作られたはず。
いつかわかればいいのですが。

坂の正面に見えるあの建物に敬意を表して「はちや坂」にしておきます。

Template Designed by DW99