FC2ブログ

080604 八幡町

6月4日(水)はれのちくもり


徐々に単にさわやかという感じから暑さが入り交じった空気の盛岡。
でもここ数日のそらからすると、気持ちよく歩き始めることができた。

八幡町のなだらかな坂の上に立ち、坂の下になんか思いをはせる。
結構、きれいな直線を描くこの道は、やはり八幡宮の近くから鑑賞するのがいいように思えた。

080604sakanacho-buchosha.jpg

おでってから分散していく修学旅行の生徒たちと交錯しながら、河南あたり。
呉服町から六日町にかけてもそれなりな動きがある。
ホテルブライトインと同じ建物にあった飲食店はいつのまにか休業しているし、
かつて家具の小原があった場所は駐車場化されようとしている。
さらにその先、市の夜間急患診療所があったところは「盛岡市役所肴町分庁舎」の看板を掲げていた。
愛宕町、若園町・・。それなりにあるななんてことを思う。

■もりおかの集積所(第二部)■ その70 城西町の石畳風
080510jyoseicho1.jpg

JR下田アパートへ向う途中になります。
これは「石畳風」とでもいえばいいのでしょうか。いい雰囲気出してます。

○IGRと三陸鉄道が相互連携のための協定書を締結
○盛岡市内にはコンビニが約130店あるそうだ

もりおかの坂 その154

もりおかの坂 その154 高松の手摺坂<仮称>


高松は地形の関係もあって盛岡では坂が豊富な地区です。
三丁目にある高松神社は小さな山の上にあります。
なかなか登る機会はありませんが、高松の風景を作っています。

その神社付近に脇道がひっそりとあります。
どれどれと入って行くと、かつての富士の湯の煙突が歓迎してくれて、
そこそこの傾斜の道が宅地の中へ吸い込まれて行きます。
この先は行き止まりだったはず。

080531takamatu-tesurisaka2.jpg

ここの特徴は、石垣に設置された手摺。
私の頼りない記憶力では、盛岡の名坂「城東坂」くらいでしょうか。
そのせいか雰囲気も似ていないでもなく。
高松の隠された好坂です。

Template Designed by DW99