FC2ブログ

090515 清流荘

5月15日(金)晴れたけど


「中津川べり」が面白い。
小さな絵画展を見てから、川沿いを歩くと対岸の建物に目が行く。
中津川を隔てた距離感がいいのだろう。
近くも遠くもないから素に近い気持ちで向き合える。

これは県立中央病院の清流荘。
今は使われているかどうかはわからない。
それから、この川の近くに病院があった証でもある。

4階建てなんだということ知った。
画面左側にある突起がかわいい。1階のドアの配置も微妙にずれているんだ。
それに緑の木が彩りを添えている。

090515fujimibashi.jpg

いろいろあった一週間。
こんなに中身が濃い日々はそうはないだろう。
人の優しさに救われながら、生きているんだと今更ながら。
だから今までもらった分は、やっぱり誰かにあげないといけない。

【不定期連載】橋のプレート その142 石花橋
090429ishihanabashi.jpg

再び松川の橋。
「いしはなばし」は松内と好摩を結ぶ。
親柱はあるけど、欄干はガードレールタイプに近いもの。
昭和46年9月竣功。

○岩手県北自動車関連
・1943年に岩泉町で創業。1979年に盛岡市に本社を移転
・負債総額約92億円
・224系統のバスを運行
・今年の3月期は約25億円の売り上げ。3億8千万円の赤字
○西根温泉ゲンデルランドが破産手続き
○赤ちゃん1人当たりの出産費用 岩手県は400,318円。全国平均は423,957円
○盛岡赤十字病院の緩和ケア病棟が18日オープン
○岩手経済同友会 代表幹事の一人に小苅米氏(ジョイス会長)を新任。永野氏は再任
○滝沢村IPUイノベーションセンター開所
○開運橋の交通規制は7月に解除。10月から反対側で工事予定
○なまえ 舞由香

もりおかのバス停 その18

もりおかのバス停 その18 下太田沢田


中野のシンボルの一つでもあった河南病院が名前を変えて移転したのは平成18年のこと。
今は「孝仁病院」として中太田でがんばっている。
市内を代表する病院みたいで、バス路線は設定された。

バス路線マップを見ると、下川原からちょろちょろと伸びているところがかわいい。
鉄道で言えば、盲腸線といったところ。
終点の孝仁病院前の一つ手前が「下太田沢田」。
区画整理の新しい街並にひっそりと立っている。

ここは売り出し中の「太田三百年桜」への最寄りのバス停。
桜はまだ昔ながらの住宅地の中をうねうねと進むと静かに存在している。

■孝仁病院線 423(盛岡バスセンター、中野一丁目)
※日曜日・休日運休

Template Designed by DW99