FC2ブログ

130313 南大橋

2013年3月13日(水)くもりのち雨


今朝の岩手山は妙だというつぶやきを見て、僕も外へ出た。
たしかに曇り空なのに、山の斜面の一部は照らされて明るい。

そして空も変だった。
不気味な模様を描いていた。
地層のうねりをもっと気持ち悪くしたような感じ。
なんか起きそうだという迷信にとらわれそうだった。

130313komai.jpg

中ノ橋かいわいを散策。
おでって1階の「どんど晴れ」は15日オープンなので、もうそうなっていた。
5階のほうは「喫茶GEN・KI中ノ橋店」になるそうだが、こちらはまだ前の店のままだった。

外は雨。
ファミリーマートでひとやすみ。
空きスペースがあった。
たばこの自動販売機だったかな。
僕は解放されてから2年は過ぎた。

130313isagoda.jpg

いさごだにて。
上段 左から 大宮中、下橋中、見前中、上田中
下段 左から 下小路中、城東中、仙北中、附属中
附属中の制服ってこんなだったんだ。
ジャージ姿しか見かけないので、へえと思う。

○第2期盛岡市中心市街地活性化基本計画(案)から
 ・中心市街地以外の大規模小売店鋪 平成2年 33店舗→平成24年 69店舗
 ・中心市街地の歩行者・自転車通行量は下げ止まり 
  日曜日 平成19年 54,660人→平成24年 46,011人
  平日  平成19年 52,346人→平成24年 56,102人
 ・でんでんむし利用者数 平成19年度 1,315千人→平成23年度 1,215千人
 ・盛岡市全域の一般乗りバス利用者数は横ばい 
  平成18年度 12,844千人→平成22年度 13,108千人
 ・盛岡駅の在来線乗車人数は減少
  平成18年度 8,580千人→平成22年度 8,114千人
○向中野小学校で「校歌制定に感謝する会」(12日)
○市民文化ホールで「生誕110年『橋本八百二』-初期作から絶筆まで-」が開催中(20日まで)
○岩手銀行、北日本銀行、東北銀行が初めての机上での緊急時対応訓練を合同で行う(12日)
○開運かなえちゃんのオトモダチキャラクターが発表。岩手山を擬人化したデザイン(12日)
○メモ 大晟(たいせい)、蒼太(そうた)、快、寛(ひろ)/優真(ゆま)、花奏(かな)

もりおかのバス停 その135

もりおかのバス停 その135 小舛沢


盛岡市中央卸売市場があった頃は、別な名前だった。
古い地図を調べてみると「盛岡中央市場前」とあった。
移転してから「小舛沢」となり、このへんはそんな地名だったんだと思ったものだ。
(市場跡地がそうだったようだ)

あれから跡地には、いろんな建物や施設ができた。
特にこのバス停の前には、盛岡南ショッピングセンターサンサがある。
「サンサ前」にしたらとも夢想するが、ここを通るバスの本数は数えるほど、あまり意味はなさそう。

むしろ、住居表示が行われたことにより、
サンサがあるほうは、津志田西二丁目。
このポールがあるほうは、津志田中央三丁目となった。
そう小舛沢は、なくなってしまったのだ。

となると昔の地名を伝えるという意味が出てくる。
県交通バス停にはそんな役割を課せられた(と私が勝ってに思っている)ところが、幾つかある。
津志田地区はどうなっていくだろうか。

■上田・都南BT線 318(都南バスターミナル)

Template Designed by DW99