FC2ブログ

130331 川原道公園

2013年3月31日(日)くもり、雪ちらり、夜は雨


今はなんというんだけっか、門の清掃工場。
調べてみると、今は単に「収集センター」というらしい。
その近くに「川原道公園」を見つける。
昔の地名系名称。川沿いだし、それっぽい名前だ。
そして設備も少なく、シンプル系。

(岩手大学教育学部附属特別支援学校)
130331gandai-shien2.jpg

門や東安庭の風を久しぶりに吸った。
ふと思い立ち、岩手大学教育学部附属特別支援学校に立ち寄る。

校舎の改修工事をしていた平成24年度。
外観は附属小や附属中っぽくなっていた。
太陽光パネルの姿もちらり。

130331gandai-shien.jpg

裏側にまわってみると、プレハブの建物。
色あせた徐行の看板。
まだ色が少ない周辺風景のせいもあって、この風景がモノクロに見えた。

この学校のことをよく知らなかったので調べてみる。
小学部、中学部、高等部があって、それらは「学部」というらしい。
今の名前になったのは平成19年。

130331yanagawahashi.jpg

さらに北へ。
柳家の近くの藤原アパートもさらに痛みながらも健在だった。
簗川町公民館や相互タクシー安庭営業所も。
簗川橋までくりゃ、この小さな旅もおしまいだ。

この文字を見ると、「たけかんむりを忘れないで」という思いがどこからか湧き出てしまう。
「梁川」ではなく「簗川」だよと。
実は「簗川にたけかんむりを忘れないで会」を勝手に一人で結成しているのだ。

さて、平成24年度もおしまい。
また新たなスタート。がんばるだけ。

(あれから 盛商)
130331morisho.jpg

なぜだか盛岡商業。
旧校舎となってしまった建物の前に立つ記念碑。
第85回全国高等学校サッカー選手権大会優勝記念のもの。

いつの話だっけ・・と思い出してみる。
2007年(平成19年)のことだったという。
この件に関しては、サッカーそのものよりも街の祝賀ムードのことに思い出が多い。
お祝いの風景をあちこちにあって撮りまくっていたっけ。
そのことが今の自分に繋がっている。

○盛岡市の観光客入り込み数(2012年)470万8,890人回
→修学旅行(市文教施設立ち寄り数)延べ1333校、44,522人。地域別では宮城県が6割
→外国人観光客の宿泊実績 5,136人
○MOSSビル2階には、あと2店舗入れる計画らしい
○西武の菊池投手 日本ハムの大谷選手から2三振(30日)
○IGRいわて銀河鉄道 4月1日から精神障害者への運賃割引制度をスタート

Template Designed by DW99