FC2ブログ

131002 中央通二丁目

2013年10月2日(水)くもりのち雨


個人的にタケダスポーツといえば、この建物を思い出す。
僕が盛岡に来てからは、基本的にこんな状況が続いたかと思う。
去年、龍澤学館が取得したというニュースを見たような気がするが、そのままだ。

131002saien.jpg

マチナカぶらり。
きょうオープンしたという亀楽町通クリニックなんか探してみる。
昔の小田耳鼻咽喉科に歯科が併設してきょう開院。
「亀楽町」もかなり復権したなあとしみじみ。

その一方で空き店舗も見つける。
この建物はベルトリービルというそうだ。
何があったっけ?メガネスーパーがあったはず。

131002norin-kaikan.jpg

農林会館の駐車場も10月からは新たな道へ。
時間貸はやめて、テナント専用&月極で生きて行くようだ。

(第33回大慈寺地区野球大会組み合わせ)
131002daijiji-yakyu.jpg

神子田町チームは高齢化の影響で編成も大変そう。
ひっそりと応援したい文章に、ちょっと涙。

○盛岡駅構内でSLの車庫「検修庫」の上棟式
○8月の県内の有効求人倍率は1.04倍。震災後最も高い水準に
○連正寺でとうふ祭り
○肴町のルポが8月27日に大通に移転したことを知る
○もりおか歴史文化館は、きょうからガス燻蒸のため臨時休館。8日まで
○裁判所前のスクランブル 「自転車斜め走行禁止」の表示が立派になっていた
○ユニバース鉈屋町店では、10月23日からRARAカードに
○開運たまえちゃんの誕生発表会(1日)
○メモ 柊也(しゅうや)、想太(そうた)、大輝(だいき)、蓮翔(れんと)、敢太(かんた)、洸太(こうた)/佳純(かすみ)、楓

131001 タケダスポーツ仙北店

2013年10月1日(火)くもり

10月、制服が変わって、街の色が変わる。
冬服になると、とたんに学校の区別がつかなくなる。
埋もれて行くような感じ。



きのう、タケダスポーツが民事再生法の手続きを申請したという。
負債総額も約54億円で大きい。

僕が見たニュースの映像は、仙北店の建物が映されていた。
今はないが駅と同じ「もりおか」の文字が印象的なところだった。
本社が永井にあることを初めて知る。

盛岡育ちではないので、ピンと来ない部分もある。
地元の人には、仙台で例えるとサイカワがなくなったときような風が心に吹いているのだろうか。

これからはゼビオの支援を受けていくという。
文字通り再生されることを願う。

(さよなら菊水)
131001kikusui.jpg

季節の変わり目。
驚いたのは菊水の閉店だった。
盛岡劇場近くにあるやきとりのお店。
きのうでおしまいだったそうだ。

訪ねてみると、ひっそり。
お知らせはなかったので、どうも実感がない。

131001kikusui-harigami.jpg

夜、再びお店の前を通ると貼紙があった。
ビニールに包まれた文書を読む。閉店前に書かれたもののようだ。
55年の歴史があったことを知る。
さよなら。

131001masuda-bill.jpg

肴町の枡田ビルの解体はほぼ終わった。
御幸新道は杜陵老人福祉センターのスギの伐採もあって、すげえ変わった。

折り返し。
なかなか先行き不透明な感じになって来た空気。
でも3人でがんばる。これが基本。

○タケダスポーツあれこれ
・1954年 武田運動具店として創業、1964年 武田スポーツに法人化
・1989年 タケダスポーツに商号変更
・今後はゼビオの支援による再生をめざし、23店舗の営業、従業員292人の雇用は継続
・県内企業の倒産としては、1966年以降で負債総額は14番目に多い
○盛岡市議会 公平委員会委員の同意人事で紛糾も、議長が市に厳重注意し可決(30日)
○街角の年金相談センター盛岡が七十七日生盛岡ビル4階に開所(30日)
○山田線の社会実験がスタート(30日)
○メモ 悠貴(はるき)、湊一(そういち)、禅芯(ぜんしん)/夏鈴(かりん)、美和、いろは

Template Designed by DW99