FC2ブログ

140511 もりおか中津川まち歩きスタンプラリー

2014年5月11日(日)晴れ


きのうと違って穏やかな天気。
「もりおか中津川まち歩きスタンプラリー」に参戦。
モリブロのイベントの一つ。今年で4回目。

11時頃、ツレと紺屋町番屋でスタンプ帳をもらう。
ルールの説明を受ける。条件を満たせばゴールで賞品がもらえる。コンプは36個。
きょうは、鎌田米穀店と草紫堂はお休みとのこと。
ゆえに、ここでスタンプをゲット。早くも2個。

シークレットもあるという。
正解は少しだけ悩んだが、地図のしるしでわかった。

140511seishunkan.jpg

妻と公会堂で合流。3人でいざスタート。
桜山神社、歴文館、青春館、ななっくと大口?をクリアして行く。
ツレも元気だ。

140511iwagin-honten.jpg

イベント連動して「赤レンガを覗いてみよう!」が開催中。
保存修復工事中の岩手銀行旧本店の中を見ることができた。
壁のしっくいなんかは剥がされている。
外壁の覆いは来年には取れるそうだ。

ここでレンガに名前を書くという体験。
それは外壁の修復工事に使われるらしい。
地味にすてきだ。3人の名前を1枚のレンガに書いた。

140511fujiwara.jpg

ふかくさ、白沢せんべい、関口屋、紙町銅版画工房とたどっていく。
ツレに対するブレイクが必要だという判断で、はちみつ村でひとやすみ。
それぞれがそれぞれに頼んで昼食。これは完走には結果的によかった。
藤原パーラーは65周年。アイスは10%引きらしい。
食べたい誘惑にかられたが我慢。

140511cyg.jpg

はちみつ村からは、上ノ橋の筋を西へ。
そして大手先かいわいのお店たちを訪ねて行く。
うち湯殿山金剛珠院では本尊に手を合わせてから、スタンプという流れ。
はじめて中に入ったが、けっこう広くて、確かにお寺だった。

Cygも楽しめた。
ART BOOK TERMINAL TOHOKU 2014が開催中。たくさんの自主制作本が並ぶ。
紙を折っただけのこどものころ作ったよなというテイストの作品もあって、懐かしい気持ちに。

140511basu-c_201405140514283eb.jpg

再び、公会堂前に出た僕ら。妻の提案ででんでんむしでバスセンターに行くことに。
シークレットスタンプは盛岡バスセンターにあるのだ。
ツレが歩くのはつらいだろうという判断。

スタンプはかつて藤原の売店があったところに設置されていた。
デザインはホーム。スペシャルなだけにすてきだ。
バスセンターで残して欲しい雰囲気は、実はこのホームの形態だったりする。

140511gozaku.jpg

葺手町は食楽日和、フキデチョウ文庫、しゅん、ウサギボタニカなどなど。
まとまって面白いお店が並ぶ。

そして、ござ九へ。
スタンプはお店の中。たどっていくと小さな中庭?のようなところへ出た。
見上げると、東北電力のタワー。
こんなふうなんだという場所だった。
ベンチがあったのでひとやすみ。

140511konyachobanya.jpg

そのまま北上し、ラトリエルートブルーエや平興酒店などをクリア。
最後は、ひめくりでツレと僕はスタンプをコンプした。
この時点で15時半頃。予想以上に時間がかかったが達成感あり。

正式なゴールは紺屋町番屋。
ここで妻もお休みだった店のスタンプをゲットしてコンプ。

3人で並んで、条件を満たしているかチェックを受ける。
すると、番屋の台所へいってくださいという。そこに最後のスタンプがあった。
デザインはもちろん紺屋町番屋。

再度並んで抽籤。
まわしてがらがらというタイプのもの。
亀の子たわし2個などをゲットして終了。
もう16時近くだった。ふう。

ツレも泣き言言わずに、ご苦労様。
その原因を分析するに、天気に恵まれたことが一番大きい。
そして妻の絶妙なコース設定。感謝。

(バスの系統 255)
140226basu-255.jpg

255は、みたけ中央線のひとつ。
盛岡駅経由の路線。こちらのほうの本数が多い。
バスセンターから岩手牧場までは400円。

○東日本大震災津波から3年2か月
○bjリーグの岩手ビッグブルズ プレーオフ東地区準決勝第2戦で秋田に敗れ、決勝進出ならず
○愛宕町のアケボノ保育園はきょう落成
→設計・監理は久慈設計、総合施工監理は東野建設工業
→昭和5年10月21日に創立された岩手県第1号の認可保育所
○ななっくでムーミン展はじまる
○盛岡南ロータリークラブが中津川清掃活動。四高のハンドボール部も参加

Template Designed by DW99