FC2ブログ

180430 西青山二丁目北公園・西青山境橋幼児公園

2018年4月30日(月)晴れ
180430fureai-bashi.jpg

西青山を目指す。ふれあい橋経由で。
まだ舗装が終わっておらず、かつ、前九年へまっすぐには行けず。
橋を渡るか、前九年公園の方へ行くかだ。

180430nichoume-kita.jpg

西青山の県道沿いから、クエスト青山と青山食堂の間の道に入る。
車は行き止まりとなる道沿いに住宅。その一角が西青山二丁目北公園。
最近の公園名は素っ気ないのが多い。
設備もシンプルに、ベンチとブランコ。

180430nichome-kita-buranko.jpg

0.03ヘクタール、平成20年5月30日開設。
唯一のブランコはコトブキ。
デザインは今風で赤。
支える部分が丸みを帯びている。

180430sakaibashi-yoji.jpg

次は滝沢方面へ動く。
よくわからないままに中に入り、あーだこーだ。
三丁目になって、西青山境橋幼児公園はある。
0.02ヘクタール、平成元年3月31日開設。

180430sakaibashi-kikansha.jpg

砂場の他には機関車型のロッキング遊具。
これは初めて見るような気がする。

180430sakaibashi-suberidai.jpg

宅地の中の静かな公園だ。樹木も中堅どころが揃っている。
滑り台は二本足タイプ。おそらく日都産業。

(夢広場)
180430yumehiroba.jpg

久々に夢広場に足を踏み入れる。
モスは健在。ずいぶん長いのではないかしらん。
反対端の岩手銀行月が丘支店も変わっていないような気がする。
真ん中あたりは変わったんだね。
1階は手芸・毛糸パンプキン、defi、ほねつぎの看板。
昔はアメリカンウェーブとかの記憶。

(SL銀河を見に行く)
180430ginga.jpg

盛岡駅でSL銀河が公開されるというので、足を運ぶ。
遠くからホームを見る限り、ぎゅうぎゅうと感じでもない。
意外と空いているかも・・・なんて思いながら、入場券を買う。

しかしその考えは甘く、改札の中には行列は出来ていた。
改札すぐにできた列は比較的早く動いたが、階段と接続するところにたくさんの人。
これはあかん。

結局、入場してから1時間くらい待って、ホームへ降りる。
そこでさらに多少の行列。受付を経由して、やっと座席がある汽車に入ることができた。
基本ディーゼルカーを改造しているので、客車とは微妙に違う。

座席には自由に座れたので、楽しむ。
動いている時に、乗ってみたいなと思わせる。

180430gin.jpg

一度、ホームに出て、さらにその先へ。
機関車の先頭へ。

分離連結の時間が近いので、そのまま待つ。
汽笛とか迫力あった。

楽しんだのは良かったのだが、自動改札で跳ねられる。
入場券は2時間しか有効でないのだ。
追加料金を払う羽目に。

○平昌オリンピック・パラリンピックに出場した岩手出身・ゆかりの選手の報告会

Template Designed by DW99