FC2ブログ

190603 Nanak

2019年6月3日(月)晴れ
190603nanak.jpg

大きなお店が閉店した次の日。
すぐに街の雰囲気が大きく変わるわけではない。

店舗の周辺をめぐる。
閉店のお知らせの貼紙がバスセンター側や駐車場だった入口に掲示された。
内容的には普通に閉店を告知している。

アーケード側のシャッターだけは閉じられていない。
あの時の事故で壊れてしまったままなんだろうか。

190603takarakuji-jinjya.jpg

明確な閉店の余波は、宝くじ神社のななっくチャンスセンター。
6月24日でサヨナラだという。

今後は、サンビルか宝くじ神社大通本店を案内している。
河南地区で宝くじを買うとしたら・・と思ったら、みずほ銀行あったか。

影響はあからさまなものと、じんわりなものに分かれるのだろう。
その先に行ったときに、この日のことを僕らはどう語るのかな。

(あれこれ)
190603uchimaru.jpg

内丸のJTB跡地のコインパーキングも営業が始まっていた。
三井のリパーク盛岡内丸。フラップ系がないタイプ。
通常料金はオールタイム20分100円。
最大料金は平日の昼間はなし。夜間と土日祝の昼間は設定あり。

すでに数台の車が停まっている。
簡易な施設は、次へのステップと理解したいが、はてさて。

190603ibc.jpg

IBC岩手放送。
壁にニュースエコーに出演しているアナウンサーたち。
見る人は少なさそうだが、マルイチに来る人たちにアピールか。

190603lawson-tushida.jpg

夕方、レスキュー活動。
サンサの向かい側にあるローソン盛岡津志田西店が本当に閉店していた。
貼紙では5月31日18時で営業終了。
看板類はすでに撤去済。

(今月の大慈寺児童センター)
190603daijiji-jido.jpg

梅雨がモチーフ。
かえる、てるてる坊主、かたつむり。
かわいい仕上がりでは。

○県議の政務活動費の収支報告書が公開 使用額は約1億4600万円
→使用割合は85.5パーセント。全額を使った議員は15人
○Nanak営業最終日 来店数は約2万5千人
○東亜電化 新南工場落成
○肴町のスズエ印房の印章彫刻 厚労省のグッドスキルマークに認定

190602 Nanak・東緑が丘団地三角公園・東緑が丘幼児公園

2019年6月2日(日)晴れ
190602tarisu.jpg

今日でななっくは閉店。
川徳→中三と続いた肴町の大規模小売店舗の歴史が途切れることになる。
その後の状況が不透明なので、単なる惜別というわけでもにないだろう。
そんな雰囲気を店内でも感じた。

入口にあるタリーズは惜別の声が多い施設だった。
どうやらそのままサヨナラみたいだ。
con amoreと題された手書きのお別れの文が泣かせる。

店内を歩いてみる。
バス案内所は県交通の窓口が一つだけ開いていた。
県交通は休止扱い。新しい場所を探している。

その後がわかるお店もちらほら。
すずのき 6月9日より水晶堂ビル6階で再スタート、秋にはクロステラスへ。
カーブス 6月3日からむらげん薬局5階で営業。

190602nikokko.jpg


個人的に、ななっくで一番お世話になったのは4階の「にこっこ」だと思う。
ツレが小さい頃はよく来て、時間を潰したものだ。
移転先は肴町ビル1階。要は御釜屋があったところ。
7月上旬オープン予定らしい。よかった。
その頃の人はいなかったが、惜別の挨拶をしておく。

そういえば三共ムセンのセールもこの階だった。
のぞいてみると、古いマッチ箱が1個50円で売っていた。
岩手銀行のマッチなんかもあった。
デザインも面白く、数個買ってしまった。

5階はダイソーが孤独に営業。
河南地区でのないようで、商品は県内各地の店舗に散らばっていくみたいだ。

190602nanak-tenanto.jpg

地下のフードテラスもお世話になった。
最後まで残った松葉商店でたこ焼き。
聞くと、盛岡で引き続き食べることはできるようだ。
ヴィラ工房のごくホル定食はどこかで食べられるのだろうか。なんか聞けなかった。
せん本亭は、おでってで店名を変えて移転オープン。

ツギハギだらけになった案内版。これが混乱を物語る。
閉店は6時、でも、そこまではいられず。

まずはお別れ。
本当に建て替えになって、新しい場所ができること期待して。

(緑が丘界隈)
190602ogon-jido.jpg

朝はこがねパーク高松を起点に歩き始める。
ショートステイの建物の裏手にある坂道を上がる。
その昔、ビクターの人形がいたはずだが、見つけられず。

バス通りに出て、高松地下道あたりまで行き、折り返す。
つばめタクシー、小笠原眼科、わたなべ内科・神経科クリニック、サイクルショップナカハタ。
メガネの松田高松店、岩手大学国際学生宿舎。そして三高。

さらに北へ。
吉田内科医院が平成26年3月で休院していることを知る。
たどり着いてのはNTT緑が丘社宅。
解体は終わって、綺麗な更地にしている作業をしているようだった。
そうか。

住宅地の中を進んで黄金児童公園。
シンボル的存在だった大きな夫婦の木がなくなっていることを知る。
樹木は、僕よりずっと長く生きると思っていたが、そうでもないのかも。

(東緑が丘団地三角公園)
190602sankaku2.jpg

東緑が丘には、道が各方面から集まってくる場所に三角状のエリアが生まれている。
二箇所ほどそんな場所があって、その一つが公園として活用されている。
厳密には三角ではないが、島みたいになっている。
一角はゴミ集積所としても活用されている。

190602sankaku.jpg

96平米、平成9年3月31日供用開始。
遊具は、緑色のジャングルジムのみだが、ちゃんと置かれている。
ベンチもある。

(東緑が丘幼児公園)
190602higamido-yoji.jpg

団地の東側。
変則的な形状の土地が活用されている。
段差があり宅地としては難しかったかもしれない。
235平米、平成6年3月31日供用開始。

砂場とロッカー。
それから、羊?とコアラのロッキング遊具が2つ。
鉄棒も置かれている。

○雫石の「元祖 軽トラ市」が100回目

190601 高屋敷児童公園・久保1号児童公園

2019年6月1日(土)くもり
190601br-takizawa.jpg

車で30分ほど。ビッグルーフ滝沢に着く。
頑張れば着くものだ。
バス停は駐車場側にあった。
今では主要なバス停で、LED系ではメインの行き先になっていたり、経由地に入っている。

ただ、このバス停には盛岡駅行きも滝沢営業所行きも停車するらしい。
行き先表示を確認するようにお願いする貼紙があった。

少し勉強して、おいしいもの食べる。
最大の収穫は滝沢のバスマップを手にいれたこと。
市役所が作っているもので、ミウラ折りになっている。
滝沢の路線がクローズアップされているので、盛岡市バス路線マップになれると、新鮮に見えるデザイン。

190601himekami-holl.jpg

次は渋民に移動。姫神ホールで開催の啄木祭。
最初は子どもたちや地域の人たちの演奏や合唱だった。

目的は沼田さんの対談だったが、それは少し後からだった。
沼田さんのピンポイントな盛岡の好きな場所の話がよかったなあ。

姫神ホールは岩手山に背を向けて、姫神山と向き合っていると知る。
名前からすればそうだよな。色がついている山が目の前にあった。

(遠野屋都南店)
190601tonoya-tonan.jpg

朝は都南地区で落ち葉拾い。
消防署から見前中にかけて歩道の整備が進んでいる。
最大の驚きは、遠野屋都南店ができていることだった。
まだ、お祝いの花輪が残っているので、最近オープンしたのだろう。
支店を出すくらいになったんだなあ。すごい。
(5月20日オープンだったらしい)

190601tonan-tukekae.jpg

見前幹部交番付近の道も付け替えが行われた。
年度末の出来事だったようだ。
理容店のところから見前中の方へ道ができて、十字路になった。

(高屋敷児童公園)
190601takayashiki-jido.jpg

JA見前支所前の交差点から西へ入っていく。
団地の中心に比較的に大きな面積で存在していた。
1,550平米、平成3年3月31日供用開始。

サトミ産業のブランコ、登り棒、鉄棒。
ロッキング遊具は唯一更新されたもので、これもサトミ産業。

190601takayashiki-kaiten.jpg

サトミづくしなわけだが、変わった遊具が一つだけ。
円形で触って見るとクルクルと回るもの。
どんな名前なんだろう。

190601takayashiki-sube.jpg

滑り台は小さいタイプ。
このほか水飲み場など。
隣接して第3都南ニュータウンの公民館。

(久保1号児童公園)
190601kubo1go.jpg

都南図書館の北側にある団地にある公園。
現地の表示は「幼児公園」だが、盛岡市のリストは「児童公園」。
確か、久保は4号まであり、2号は「児童公園」、3号と4号は「幼児公園」として存在している。
1,429平米、平成3年3月31日供用開始。

190601kubo1go-sube.jpg

公園内にはあっさりとしている。切り株が目立つので昔はもっと樹木があったのだろう。
遊具類は更新されておらず、古いものが並ぶ。
滑り台、鉄棒。サトミ産業のブランコ。
やけに大きな砂場も印象的だ。

190601kubo1go-jyanguru.jpg

古典的なジャングルジムも残っている。
今はかなり昭和色が強い状態だ。

○三陸防災復興プロジェクト2019が開幕
○東京五輪聖火リレーの通過市町村が公表。県内は28市町村
→1日目 雫石町から、県北を回って久慈市へ
 2日目 岩泉町から沿岸を南下して、陸前高田市へ
 3日目 一関市から北へ、ゴールは盛岡八幡宮
○県内の有効求人倍率(4月)1.43倍
→盛岡職安管内は1.28倍
○盛岡の5月の最高気温平均値は23.3度。2015年と並んで観測史上最高タイ
○ななっくの取引先業者 未収金回収のための連絡協議会を設置(31日)
○名前 5月30日
 凛,りん
 璃乃,りの
 音寧,ねね

Template Designed by DW99