FC2ブログ

191031 桜城小学校

2019年10月31日(木)晴れのちくもりのち雨のちくもり
191031sakuragisho.jpg

桜城小学校4日目。
2本目のケヤキも姿を消した。
切り株には、ちりとりがちょこんと乗っかっていた。
丸太もいくつか残されている。活用される分だろうか。

卒業生でもないのに、それまでそれほど気に留めていなかったのに。
なぜか最後を連日追いかけてしまった。

191031yasubei.jpg

安兵衛だったところ、工事の最中。
もう樽な感じの部分はとっくに撤去され、記憶のセカイへ。

191031yorurenga.jpg

夜、帰れず。
外へ出た頃には日付が変わった。
最近は人影少ない深夜を走ることも少ないので、前向きに捉える。

例えば「赤レンガ」ではなく「夜レンガ」。
そんなふうに小さくふざけて家路をたどる。

(県立美術館総観覧者数 2001〜2019)
 地元系の企画展が並ぶ
71 生誕130周年記念 五味清吉展
   平成28年12月23日~平成29年2月17日(47日) 4,974
72 開館5周年記念展5つの出会い岩手県立美術館コレクション再発見
   平成18年7月29日-平成18年9月10日(39日) 4,895
73 躍動する魂のきらめき-日本の表現主義-展
   平成21年10月20日-平成21年11月29日(36日) 4,670
74 横尾忠則ポスター展
   平成25年1月26日–平成25年2月24日(26日) 4,636
75 もりとぴあねっと共同企画アート・記憶・場所
   平成19年10月6日-平成19年11月25日(45日) 4,481
76 日本に向けられたヨーロッパ人の眼・ジャパントゥデイ vol.7
   平成17年12月23日-平成18年2月12日(41日)  4,245
77 “うつわ” ドラマチック展世界の陶芸家たちが極めた“うつわ” の美
   平成30年11月14日~平成30年12月20日(32日) 4,218
78 アートフェスタいわて2007-岩手芸術祭推薦作家展-
   平成20年2月23日-平成20年3月23日(26日) 4,169
79 岩手県所蔵美術作品選
   平成21年1月10日-平成21年2月22日(39日) 4,130
80 冬のみず、山あるき東島毅+本田健展
   平成25年11月16日~平成26年2月16日(76日) 4,093

○岩手女子高で「戴帽式」
○いわて盛岡シティマラソン2019 フルマラソン男子
1位 埼玉県入間市
2位 金ケ崎町
3位 大阪府堺市
4位 北上市
5位 神奈川県平塚市
6位 山形県天童市
7位 東京都文京区
8位 福島県本宮市
9位 宮城県仙台市
10位 滝沢市
→盛岡市でエントリーしている人で最上位は13位
○イオンモール盛岡南は「モリナン」で推すのか(チラシより)
○名前
 彩愛,さくら
 芽生,めい

191030 大通

2019年10月30日(水)晴れ
191030rand-n.jpg

大通の路面店に新しいお店がオープン。
場所は第2丸十ビル。入口の上の方にある「RAND.N」が店名だろうか。
まつ毛エクステとかできるらしい。

191030sakuragisho.jpg

桜城小学校3日目。
ケヤキは2本目も枝が伐採されて、不規則な形に。
今日にも姿を消しそうだ。

(おまけ)
191030art-hotel.jpg

アートホテルの1階にあるブローニュ。
道路に面した部分に入口ができた。やや今更な話。

(県立美術館総観覧者数 2001〜2019)
器関係の展示もちらほら。萬鐵五郎展は勉強になったけど、あまり入らないのだな。

60 ハンス・コパー展―20世紀陶芸の革新
   平成22年12月4日–平成23年2月13日(57日) 7,361
61 松田松雄展
   平成27年10月3日~平成27年11月29日(50日) 7,068
62 20世紀陶芸界の鬼才加守田章二展
   平成18年6月3日-平成18年7月17日(39日) 6,001
63 世界の美術館 未来への架け橋
   平成17年1月4日-平成17年2月27日(49日)  5,873
64 アンテスとカチーナ人形 -現代ドイツの巨匠とホピの精霊たち
   平成17年4月9日-平成17年5月22日(38日)  5,629
65 斉藤義重展
   平成15年1月25日-平成15年3月23日(50日)  5,561
66 アントワープ王立美術館所蔵ジェームズ・アンソール―写実と幻想の系譜―
   平成24年11月23日–平成25年1月14日(41日) 5,493
67 没後90年萬鐵五郎展
   平成29年4月15日~平成29年6月18日(57日) 5,338
68 生誕100年!植田正治のつくりかた
   平成26年4月12日~平成26年6月8日(51日) 5,305
69 スペインの彫刻家 フリオ・ゴンサレス展
   平成27年8月1日~平成27年9月23日(47日) 5,059
70 アートフェスタいわて2006-岩手芸術祭推薦作家展-
   平成19年2月10日-平成19年3月21日(35日) 4,977

○県教育委員会 来年度の県立高校入試の実施要項を発表
→学校数は1校減少、募集定員は480人減
→募集定員は全日制62校で8,960人、定時制は9本分校で560人
→宮古商業と宮古工業が統合して「宮古商工」に。盛岡北など10校で1クラス減
○県選挙管理委員会 二戸選挙区の自民党の松倉史朋県議について、居住実態が認められないとして当選無効を議決
○盛岡市動物公園 シタツンガの赤ちゃんを公開。ここでは5度目の繁殖、飼育数は4頭に(24日)
○名前
 結生,ゆう
 蓮月,はづき
 妃莉,ひまり
 美玲,みれい
 惟月,いつき

191029 大沢川原

2019年10月29日(火)くもり
191029osakawara.jpg

おでっての古本市。欲しいのはなくて見送り。
少し悩むが、下橋中や川原橋を経由して桜城小学校を目指すことにした。
岩手公園も色づいているけど、曇り空だから映えない。

大沢川原では、車の通行レーンに変化。
大正館付近からだと、今は真ん中で工事をしている。
そのため盛岡駅に向かう方は、広くなった部分を通っている。

191029odori.jpg

明治橋大沢川原線の拡幅は、セットバックされた部分を道路にする工事が本格化。
歩道は仮設の場所を細々と辿る状況だった。
現場の看板では進捗率は9%。まだまだこれから。

191029sakuragisho.jpg

さて、桜城小学校。
大きい方は幹だけになった。
全てがそぎ落とされて、ロウソクみたい。

(はらべこBambino)
191029harapeko.jpg

開運橋通に新しいお店「はらべこBambino」がオープンしていた。
10月25日にオープン。ぐりる系。

(きょうの交通情報)
191029kotujyoho2.jpg
191029kotujyoho.jpg
191029kotujyoho3.jpg

パラパラ漫画系。
交差点は左右の安全確認。
自転車が交差点に飛び出して車と衝突する。

○三陸鉄道 台風19号により、線路77か所と電力や信号通信の被害が16か所
→津軽石ー宮古間が来月中、宮古ー田野畑間が年内に再開の見通し
○政府 台風19号 激甚災害に指定を閣議決定
○鉈屋町の無電柱化 手続きが順調に行けば、2020年度に着手の見込み
○大相撲九州場所 錦木は西前頭14枚目
○楽天の銀次選手 FA権を行使せずに残留を表明(28日)
○株式会社橋市 本店、南店・配送センター(津志田中央三丁目)、水沢支店、八戸支店、盛岡中央卸売市場店
→グルーブ会社 橋市物産、橋市倉庫、盛岡リフレッシュスポーツ、橋市武道具センター
○名前
 天音,あまね

191028 桜城小学校

2019年10月28日(月)晴れた
191028sakuragisho.jpg

新聞で読んだケヤキを見に、桜城小学校を訪ねる。
2本あって、大きな方からすでに伐採が始まっていた。
枝が数本切り取られたので樹形は変わっている。
樹齢は100年は過ぎているらしが、サヨナラ。

正直に書けば、ニュースを聞くまで気にも留めていなかった。
だから緑の季節も赤い季節も覚えていない。
しっかり見ておけばよかった。

191028metoro-nw.jpg

メトロポリタン盛岡ニューウイングの入口には看板。
橋市が創業150周年の記念祝賀会をやるそうだ。
明日の火曜日、メトロポリタンホールにて。

191028asahibashi.jpg

気持ちいい青空。
昨日がきょうだったら、遠くから来たマラソンの人たちは印象が変わっただろうに。
それは次回の楽しみにということか。
街の本当の姿なんて、あるようでないけど、晴れた岩手山は絶対に見て欲しい。

僕は中学生の遠足で来た時に密かに魅惑されていたのだ。
あの日も快晴の岩手山だった。
だから、今ここにいるのだと思う。

(県立美術館総観覧者数 2001〜2019)
「靉」という字はここで見たことがない。難しいなと思ったものだ。
 遠野展も何となくそんな企画展があったことを覚えている。

51 靉光と交友の画家たち
   平成14年2月23日-平成14年3月31日(32日) 8,582
52 ジョルジョ・モランディ―終わりなき変奏―
   平成28年4月16日~平成28年6月5日(45日) 8,390
53 ポップ・アート1960's→2000's
   平成22年5月25日–平成22年7月4日(36日) 8,179
54 日本近代洋画への道 -山岡コレクションを中心に-
   平成15年9月6日-平成15年10月19日(40日)  8,056
55 東日本大震災復興支援宇都宮美術館コレクションによるマルク・シャガール版画展
   平成25年4月6日~平成25年5月6日(28日) 7,975
56 フランク・ステラ展
   平成15年6月28日-平成15年8月17日(45日)  7,817
57 遠野展-日本の原風景-
   平成14年11月10日-平成15年1月13日(52日)  7,726
58 ユニマットコレクション フランス近代絵画と珠玉のラリック展―やすらぎの美を求めて―
   平成30年4月14日~平成30年6月17日(57日) 7,718
59 映画誕生120年記念野口久光 シネマ・グラフィックス展
   平成28年5月24日~平成28年8月21日(57日) 7,667
60 ハンス・コパー展―20世紀陶芸の革新
   平成22年12月4日–平成23年2月13日(57日) 7,361

○きょう盛岡タイムス創刊50周年
○いわて盛岡シティマラソン2019結果
 神野大地(ゲストランナー)2時間22分27秒<オープン記録>
 男子1位 2時間23分15秒
 女子1位 2時間50分48秒
○いわて盛岡シティマラソン2019 参加者数
 フルマラソン 6,258人(完走5,729人)
 ファン    2,414人
 ペア     279組、558人
○第40回県高校選抜大会 女子は盛岡白百合学園が7年ぶりに優勝(27日)
○東北高校選抜大会 テニス男子で盛岡四高が優勝(27日)

191027 いわて盛岡シティマラソン2019

2019年10月27日(日)くもり
191027minamiodori.jpg

いわて盛岡シティマラソンの日。
申し込みはしなかったが、通行規制の状況は気になる。
とりあえず明治橋を目指す。

南大通はまだ封鎖中だったが、ランナーの姿はなかった。
規制ももうすぐ終わりそうな雰囲気。
何もない状態もいいが、ランナーがドカドカ走って来る姿を見るのも良かったかなと後悔。

191027motomiya.jpg

次は、盛南大橋付近へ移動。
収容バスが南へ走る。まばらではあったがランナーの姿を確認。
なんとなく嬉し。

191027goal.jpg

次は、ゴールの中央公園へ。
県立美術館の裏手、アーチカルバートの山の麓にゲートはあった。
思ったよりも小さいゴールだ。すでにファンランの人はゴール。
時計はフルマラソン用に調整中。2時間になった。
あと30分くらいで着くという。
待つかなとも思ったが、待てない自分がいた。

191027takaya-arina.jpg

次は、タカヤアリーナ。
ここではイベントをやっている他、更衣室、参加賞引き換え、手荷物引き換えなどなど。
シャトルバスの乗降場もあり5方面に出ている。
駅だけでなく、いわぎんスタジアム、盛大、県大、中央卸売市場が確認できた。

アリーナの中は、スケートをやめてから初めてだろうか。
入口にはどこから来たかを知らせるシールを貼るコーナーがある。
岩手以外も結構いることを知る。
東北以外では関東が多い。九州も結構いる。海外も。
マラソンへの認識を新たにする。

191027shimokawara.jpg

次は、下太田。
区画整理事業は続いている。エリアは広がっている。
気になっていた、下川原バス停付近も通行が再開されていた。舗装は新しくなった。
太田橋の方へ行くと、まだランナーが走っている。

191027ota-sango.jpg

太田3号街区公園整備事業の看板に出会う。
そこそこの広さ空き地。これから公園になるというのは見たことがあるようでないかも。
年度内には工事は終わることになっているが、今はそのまんまな風情。

191027motomiya-gomi.jpg

再び中央公園近くを通り過ぎて、子ども科学館あたりに残る昔ながらの本宮。
裏の道を辿っていれば、日差しが戻って来た。

ニュースでは、全部のコース合わせて9,229人が出場したとのこと。
フルマラソンはゲストランナーの神野大地さんがトップでゴール。
その後に埼玉県から参加した男性が2時間23分15秒で初代の優勝者になった。

来年あれば、エントリーするかなと少し心揺れる。
マチナカのコースは走ってみたいと思ったからだ。

(おまけ)
191027menkoi.jpg

めんこいテレビの壁。
今やっているドラマとか、自社のニュース番組の宣伝。
KISSの盛岡公演にも関係しているみたい。
タカヤアリーナでやるのか。日付は2019年12月14日。

○第72回全日本合唱コンクール全国大会 高校部門 Bグループ 盛岡四高音楽部の混成が金賞(26日)
→不来方高音楽部も金賞で3位相当の岡山県教育長賞を受賞
○本宮の盛岡建築組合会館が青色に染まったことを知る
○下太田で北良株式会社盛岡支店の社屋新築工事中
○ポスト番号 020509 本宮一丁目 出光ムラタ
○ファミリーマート盛岡西仙北一丁目店も時短営業実証実験店舗だった
→10月13日から日曜日深夜23時〜6時まで営業休止
○盛岡市動物公園が開園30周年 マリオスで移動動物園開催
→ウサギ、モルモット、ボールニシキヘビ
○岩手県教員採用試験 受験倍率3.6倍
→1,216人が受験し、340人が合格
○県営南青山アパートの建設に向け、今月から予定地の鉄道防雪林の伐採が始まっているとのこと

191026 東仙北

2019年10月26日(土)くもり
191026higashi-senboku.jpg

午後、東仙北にあるバイパスの交差点立つ。
「南大橋南」と回文のような名前だが、T字路になっている。
傍目の印象だと、南大橋から仙北へ曲がる右折レーンは渋滞するときは渋滞する。
基本的な風景はゼビオからネクサスに変わったことくらいだろうか。
この先を行けば、西バイパス・南イオン方面へまっすぐにつながっている。

記憶は定かでないが、比較的新しい道であるのは確か。
僕が住み始めたときに、この道はなかったから。

191026bus-unkyu.jpg
191026bus-ukai.jpg

ツレを遊ばせて、僕も適当に過ごして、仙北組町のバス停に立つ。
明日のマラソンを控えて、ここに来るバスにも影響はあるようだ。
国道4号を迂回するのがいくつかあり、その間は休止。

191026sansa.jpg

夕方、サンサ。
ヒラトヤの奥にある歯医者が、デンタルオフィスサンサになっていることを改めて調べる。
6月にはそうなっていたようだ。

伊吉書院の向かい側のミアスカーラは撤退モード。
備品の後片付けをしていた。昨日で閉店。

(県立美術館総観覧者数 2001〜2019)
41 ブルーノ・ムナーリ展役に立たない機械をつくった男
   平成30年9月8日~平成30年11月4日(50日) 10,018
42 BIB50周年ブラティスラヴァ世界絵本原画展―絵本の50年これまでとこれから―
   平成28年10月29日~平成28年12月11日(38日) 10,013
43 ジョルジョ・デ・キリコ展
   平成26年6月21日~平成26年8月22日(54日) 9,895
44 韓国の色と光
   平成15年4月12日-平成15年6月15日(57日)  9,822
45 三沢厚彦ANIMALS 2014 in 岩手
   平成26年9月6日~平成26年10月13日(33日) 9,668
46 舟越保武彫刻展-まなざしの向こうに-
   平成26年10月25日~平成26年12月7日(38日) 9,662
47 サヴァリン・ワンダーマン・コレクションジャン・コクトー展
   平成18年4月8日-平成18年5月21日(39日) 9,303
48 畠山直哉展
   平成14年8月3日-平成14年9月16日(39日)  9,176
49 アール・ブリュット・ジャポネ展
   平成24年6月12日–平成24年9月2日(73日) 9,069
50 百瀬寿展
   平成22年9月11日–平成22年11月23日(63日) 9,045

○桜城小学校のケヤキ2本が伐採へ。25日に感謝の会が開催
○NOVAホールディングス いわてグルージャ盛岡の経営権を24日に取得したことを発表(25日)
→いわてアスリートクラブの全株式の51%をパルコホールディングスから取得
○タカヤアリーナで「いわて盛岡シティマラソン」のエキスポ始まる
○全国高校ラグビー岩手県大会 黒沢尻工が逆転で5連覇
○もりおかのポスト 高善商店 仙北二丁目 ポスト番号020501
○名前
 詩,うた

191025 大手先

2019年10月25日(金)くもり時々雨
191025otesaki.jpg

大手先に出ると、灰色の空。
岩手医科大学附属病院が移転して1ヶ月が過ぎた。
感覚として、周辺の駐車場に停まっている車の台数は少なくなった印象がある。
実際はどうなんだろう。

191025otesaki2.jpg

山安も消えてどれくらい経つだろう。
照井内科も大手先内科・循環器クリニックになった。
ここもコインパーキングだ。

病院前の駐車場も列も短くなった。
人はよくわからない。激減したという印象は今のところないけど・・。
もし全面移転だったら、かなり変わったのだろうなとは思う。

191025idai.jpg

さて、医大の移転の次の大きな規制はいわて盛岡シティマラソン。
エリアも広範囲だからどうなることやら。

バスにも影響はあるようで、運休やら迂回やらある。
内丸メディアルセンターは一定の時間は休止。
北山経由東緑が丘線や桜台団地線は、上の橋を経由するようだ。

(県立美術館総観覧者数 2001〜2019)
31 近代日本洋画の巨匠黒田清輝展
   平成22年7月17日–平成22年8月29日(38日) 11,950
32 シーボルト・コレクション 日本植物図譜展
   平成14年6月15日-平成14年7月28日(38日)  11,634
33 スーパーリアリズム展
   平成16年4月4日-平成16年5月16日(38日)  11,578
34 美がむすぶ絆ベルリン国立アジア美術館所蔵日本美術名品展
   平成20年6月1日-平成20年7月21日(44日) 11,417
35 岩手県文化振興事業団創立30周年記念事業 ゴーギャンとポン=タヴァンの画家たち展
   平成27年6月6日~平成27年7月12日(33日) 11,309
36 うるわしき美人画の世界―木原文庫より―
   平成30年6月30日~平成30年8月19日(45日) 10,990
37 ニルス=ウド展 -自然へ-
   平成14年9月22日-平成14年11月4日(40日)  10,963
38 ヴェネツィアの光と影 イタリア絵画の400年
   平成15年11月15日-平成16年1月12日(47日)  10,699
39 荒井良二 スキマの国の美術館
   平成27年12月12日~平成28年2月14日(51日) 10,601
40 華麗な近代美人画の世界-培広庵コレクション-
   平成19年12月8日-平成20年2月11日(54日) 10,587
○県すし業生活衛生同業組合盛岡支部 11月1日から7日間「もりおか寿司めぐり」を開催
(参加店)
 栗はた 寿し広 銀鱗山留 味佐吾寿司 清鮨 江戸寿司 こみや寿司 一の○ 海ごはんしまか 
 すしの山留大通店 若竹 旬彩山留 鮨一八 重兵衛 一力鮨 すし源 ます寿司 寿し和 すし清 太助寿司
○名前
 華楓,かえで
 稀帆,きほ
 あのわ,あのわ

191024 本町通一丁目

2019年10月24日(木)くもりのち晴れ
191024honchodori.jpg

時間がない時は、見慣れた場所を見直すにはいい機会。
県立中央病院跡地の緑地は、今日も所々で休憩をとる人たちの姿。
僕はここにあった病院は写真の世界でしか知らない。
そのままではないだろうが、これが病院の敷地だとすれば、今の感覚では狭く感じる。

入口からはほぼ一本道で導かれる。
昔の名残は何かあるのかもしれないが、僕にはわからない。
上の橋方面を望めば、いい空してんじゃん。
そんな更新をする。

191024famima-komai.jpg

夜、疲れてコンビニ。
駒井商店のところにあるファミリーマート盛岡紺屋町店。

営業時間変更のお知らせの貼紙を見つける。
「時短営業実証実験店舗」になったそうだ。
10月13日から日曜日深夜23時〜6時までの営業を休止。
東北電力前の立地だが、この時間でなら影響はほとんどなさそう。
未来の予兆を感じた。

(スマイル美容室)
191024shogamachi.jpg

生姜町の筋。
小原写真店と隣にあったスマイル美容室はほぼ姿を消した。

(県立美術館総観覧者数 2001〜2019)
サヴィニャック展はよかったなあ。ああいうデザイン系の企画展は好き。

21 生誕100年松本竣介展
   平成24年4月14日–平成24年5月27日(39日) 15,162
22 花森安治の仕事 デザインする手、編集長の眼
   平成29年9月2日~平成29年10月15日(38日) 15,073
23 レイモン・サヴィニャック展-パリの空のポスター描き
   平成19年7月28日-平成19年9月24日(53日) 14,080
24 出光コレクションによる ルオー展
   平成17年10月8日-平成17年11月27日(45日)  13,533
25 美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方
   平成20年4月19日-平成20年5月18日(28日) 13,479
26 ある日本人蒐集家の秘蔵コレクション公開ヨーロッパ絵画展−バロックから近代へ−
   平成20年10月18日-平成20年12月23日(59日) 13,315
27 舟越桂展
   平成16年1月24日-平成16年3月28日(56日)  13,304
28 国立トレチャコフ美術館展-忘れえぬロシア-
   平成21年6月13日-平成21年7月21日(34日) 12,368
29 現代スペイン・リアリズムの巨匠アントニオ・ロペス展
   平成25年9月7日~平成25年10月27日(44日) 12,040
30 巨匠が愛した美の世界川端康成・東山魁夷コレクション展
   平成29年7月1日~平成29年8月20日(45日) 12,035

○岩手日報 「週刊いわてTVガイド」を新聞本紙サイズに一新。26日から毎週土曜日に発行
○上堂のガソリンスタンドで災害時に備え自家発電機の稼働訓練
→県内403カ所のガソリンスタンドのうち2018年度までに100か所設置。
 今年度中は新たに106か所が設置して206か所になる予定
○盛岡市が「交通事故非常事態宣言」を発令
→盛岡市では今年すでに10件の死亡事故が発生(昨年は5件)
○名前
 雛詩,ひなた
 栞里,しおり
 梨月,なつき

191023 南大通

2019年10月23日(水)くもり
191023minaiodori.jpg

少し風が強い朝。
挫折して、風が通らない道を選ぶ。
飢えたライオンには、もうなれない。

サウスヒルズも改めて眺めると変わった。
サンクスがいなくなってからは、立ち寄る機会はなくなった。
北海道レストランには惹かれるものの、
他のお店は用事がないと行かない業種だと思われるので。

昼はあたふた。
夜はあくせく。

191023side-b.jpg

能開センターも静まり返った頃に家路を急ぐ。
SIDE-Bでは秋祭りなんだとか。
今週末はもりおかシティマラソンもあるもんな。
どんなことになるのやら。

(県立美術館総観覧者数 2001〜2019)
比較的、最近開催された篠山紀信展やますむらひろし展が観覧者が多かった企画展だったと知る。

11 篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN
   平成29年12月23日~平成30年2月18日(47日) 23,473
12 いわさきちひろ展
   平成25年7月25日~平成25年8月25日(29日) 19,486
13 エルミタージュ美術館秘蔵エミール・ガレとドーム兄弟~フランスからロシア皇帝への贈物~
   平成18年11月18日-平成19年1月28日(58日) 18,653
14 生誕150年記念アルフォンス・ミュシャ展
   平成22年4月10日–平成22年5月16日(32日) 17,936
15 大(Oh!) 水木しげる展
   平成16年9月11日-平成16年10月31 日(56日)  17,927
16 旅のシンフォニー パウル・クレー展
   平成14年4月13日-平成14年6月9日(52日)  17,772
17 待望のパリ・国立ロダン美術館コレクションロダン ―創造の秘密-白と黒の新しい世界-
   平成18年9月23日-平成18年11月5日(39日) 15,931
18 ますむらひろし展 ―アタゴオルと北斎と賢治と―
   平成31年1月3日~平成31年2月17日(40日) 15,563
19 京都細見美術館展「琳派・若沖と雅の世界」
   平成21年8月1日-平成21年9月27日(50日) 15,515
20 ユーモアのすすめ福田繁雄大回顧
   平成24年9月11日–平成24年11月11日(54日) 15,471

○盛岡西署と盛岡東署は交通死亡事故多発警報を発令(22日)
→14日以降、盛岡市内では交通死亡事故が3件発生
○マルイチの電子マネー「コジカ」は5%即時還元。キャッシュレス・消費者還元事業で
○岩手県 インフルエンザが流行シーズンに入ったと発表。昨シーズンと比べて8週間早い
○朝日新聞盛岡ビル入口付近で爆発物のようなもの置かれているのが発見
→警察の調査の結果、手りゅう弾型おもちゃと判明

191022 県立美術館

2019年10月22日(火)くもり
191022kenbi.jpg

即位礼正殿の儀の行われる日で休日。
東京は雨のようだが、盛岡はくもり。
儀式はテレビで見る。平成の時は何をしていたんだっけなんて思いながら。

日暮れ前、三人で県立美術館。
「紅子と省三 ―絵かき夫婦の70年―」が開催中。
地元系の企画展。ポスターの文字は朝ドラふう。言われてみればそう思う。

今日は即位礼正殿の儀のため、無料だった。
ただし、常設展は展示替えのためお休み。

深沢紅子は野の花美術館でやんわりと意識に刻まれている名前。
こうして二人の作品をまとめて見られる機会はそんなにないだろう。

191022kenbi2.jpg

個々の作品は興味深く見ることができた。
例えば、省三さんのモンゴルを描いた絵とか。
頭の中の整理ができた展示だった。

盛岡の空は奇蹟はなかったように思えるが、
山は不利な気象条件の中、張って姿を見せようとしていたと思う。

○もりおか歴史文化館前では「山車音頭上げ」で陛下即位祝う
○大ヶ生の瀧源寺では「お祝い会」が開催
→盛岡市役所相撲部が土俵入りを奉納
○名前
 詩,うた
 沙空,さら
 光,ひかる

191021 夕顔瀬橋

2019年10月21日(月)晴れ
191021yugaose-nakasu.jpg

夕顔瀬橋の上流にある中州っぽい場所はすっきりした。
緑の季節には、モサモサと草が生えていた印象がある。

191021yugaosebashi.jpg

欄干には、看板が設置されていた。
北上川上流盛岡地区河道整正他工事。
川の流れを良くするため、樹木伐採と堆積土砂撤去している。
ただし、休工中。工期は12月下旬までになっている。
中州との関連ははっきりしないが、そんなことはしているらしい。

191021sakuragisho.jpg

夕顔瀬町の端まで行った。
浅草観世音の向こうには新田町へ続く地下歩道。
周辺を取り囲む風景は、ルビー美容院、MIMATA、スイスの看板など。

また街中へ戻ると、桜城小学校の敷地の端に更地。
史料室も解体されたことを知る。思い起こせば、平屋の小さい建物が確かにあった。
工期は8月から12月まで。気がつかなかった。

(県立美術館総観覧者数 2001〜2019 その1)
並べたものは、県立美術館の開館から去年までの企画展の総観覧者数。
若冲と開館時のモネがダントツ。これを今度開催されるジブリが抜くか。

1 東日本大震災復興支援若冲が来てくれましたプライスコレクション江戸絵画の美と生命
  平成25年5月18日~平成25年7月15日(51日) 70,363
2 モネ展 睡蓮の世界
  平成13年12月8日-平成14年2月11日(46日) 65,282
3 ピカソ展ルートヴィッヒ美術館コレクション
  平成19年5月26日-平成19年7月16日(45日) 37,497
4 エリック・カール展The Art of Eric Carle
  平成29年10月28日~平成29年12月10日(38日) 33,909
5 色彩の歓び -メルツバッハー・コレクション展
  平成13年10月6日-平成13年11月11日(33日) 27,949
6 華やぐ女たち エルミタージュ美術館展 ルネサンスから新古典主義まで
  平成17年7月26日-平成17年9月25日(55日)  26,400
7 ゴッホ、ミレーとバルビゾンの画家たち
  平成16年6月22日-平成16年8月15日(49日)  26,202
8 蜷川実花展-地上の花、天上の色-
  平成21年4月11日-平成21年5月31日(44日) 24,402
9 名品と映像でたどる、とっておきの美術案内NHK日曜美術館30年展
  平成19年4月7日-平成19年5月13日(33日) 23,776
10 アメデオ・モディリアーニ展
  平成20年8月12日-平成20年10月5日(49日) 23,519

○生姜町のスマイル美容室だった建物が解体中
○桜山 県庁側鳥居の脇に新しいお店が開店したようだ。花があった
○岩手在日外国人医療相談会と川久保病院が相談会を開催(20日)
○宮沢賢治の会 50回目の「岩手公園」の碑前祭を開催(19日)
○県中学校新人大会 バスケットボール女子で大宮中が初優勝(20日)

191020 正華みたけ店

2019年10月20日(日)晴れ
191020seika-mitake.jpg

子守り。
本宮も向中野も行ったことないのに、正華みたけ店で昼飯。
アクロスプラザ盛岡みたけに隣接した場所。
日本たばこの施設に近いところにある。

幸いすんなりイン。10月9日グランドオープン。
綺麗な店内。テーブル席に案内される。
僕は名物を頼んだ。ツレはチャーハン。
その後、店は混雑。

191020across-plaza.jpg

10月1日の県交通のダイヤ改正で「日本たばこ前」は「アクロスプラザ前」に名前を変えた。
カメラを構えると、ショッピングコートみたけが写り込んだりして、味わい深いものがあった。
バス停の側にある、みたけ消化器内科医院は10月19日で閉院のお知らせ。
ただし、12月からは同じ施設で別な先生が新規開業すると貼紙に書いてある。

191020reiwa-cl.jpg

次の場所へ移動。みたけ六丁目あたり。
かつてローソンだったところに「令和コインランドリー」の文字。
個人的には初めて見る「令和」を名乗る店。

191020merci.jpg

岩手銀行みたけ支店で用足し。
その向かい側にあるメルシィは本当に閉店していた。
貼紙によると9月25日で諸般の事情により閉店。
店には、足場が組まれ、タイベックに部分的に覆われていた。

191020morioka-iryo-c.jpg

最後に、10月1日に改称したバス停にもう一つだけ立ち寄る。
「国立病院前」から「盛岡医療センター前」にちゃんと変わっていた。
ここも実際の名前と一致ということか。

その後、県立図書館でとあるデータを入手。
並べてみる。なるほど。

夜はラグビーワールドカップ。
日本代表は遠くない未来の姿を見せてくれた。

(きょうの交通情報)
191020kotujyoho.jpg
191020kotujyoho2.jpg

いよいよ来週は、いわて盛岡シティマラソン。
交通規制を予告する表示が現れた。
「10/27 マラソン 開催のため」
「盛岡市内 交通規制 実施予定」
さすがにイラスト系にはならないか。

○広田薬品ビル1階に放課後等デイサービス・生活介護「びりーぶ」になっていた
○今更ながら、サンサの歯医者が、デンタルオフィスサンサになったことを知る
○みたけ北町内会大運動会は盛岡中央高校体育館で10月20日開催
○県立盛岡ひがし支援学校の開校記念式典(19日)
○県高校サッカー4強 専大北上、不来方、遠野、盛岡商
→花巻東、江南義塾盛岡、盛岡誠桜、盛岡市立は敗れる
○農林会館がリニューアル。改修工事は8月に終了。現在は耐震工事
→7階に新たに貸会議室と共用のリフレッシュルーム
→1966年に県木炭協会が建設。2017年に売却後は東京の不動産会社が購入し改修
○生出小学校の卒業生は昨年度までに1,678人

191019 仙北地下道

2019年10月19日(日)雨のちくもり
191019senboku-chikado.jpg

雨だった。
純粋と思われる気持ちにいっぱい触れた。
去年は倒れそうになったが、今年は大丈夫だった。
慣れたのか、自分に成長があったのか。それははてさて。

昼過ぎに雨は小降りに。
木陰で傘は差さずに帰りを待つ。
こんなことをするのも、あとウン回になった。

(ボツ画像から)
191015pikaderi.jpg

数日前の盛岡ピカデリー。
ビルの補修工事なんだろうか。足場が組まれて映画の看板が見えないこの頃。
当初はなかった「盛岡ピカデリー」の縦書きの文字。
気がつかない人も多かったのだろうか。

○JR盛岡支社「盛岡駅まつり」で盛岡駅の新幹線ホーム 新発車メロディ「ダイジョウブ」を初披露
→11月1日の早朝から再来年10月31日までの2年間限定で導入
○岩手大学の創立70周年 作家の若竹千佐子さんの特別講演
→昭和24年に開学、およそ7万4000人の卒業生
○南大通二丁目のスポーツジム「岩手スポーツアカデミー サムズアップ」は7月21日オープン
→サウスヒルズB棟3階
○第72回秋季東北地区高校野球大会@盛岡 仙台育英が3年ぶり10度目の優勝(18日)
○名前
 葵瑚,あこ
 優心,ねね
 あきは,あきは

191018 梨木町

2019年10月18日(金)くもり気味
191018nashinokicho.jpg

わかりやすいうろこ雲な朝で、無意識に岩手公園のサトウカエデに魅了された。

昼、梨木町まで来ると、
岩手高校との境目あたりにヤクルトのもりおか中央センターができていることを知る。
木の感じを生かしたファザード。気がつかなった。
前は駐車場だった。

岩手ヤクルト販売の公式ブログでは、
長田町の「盛岡中央プラザ」が「もりおか中央センター」に名称変更し移転。
ブログの日付は7月。やはり岩手県材を使っているのがウリみたい。

そこから河北小学校へ向かう道には、白と緑の線が引かれている。
路面には学童注意の文字。通学路であることのアピールか。
調べてみると、グリーンベルトというらしい。

191018ganchan.jpg

梨木町裏踏切から西下台へ。
写真を撮っていると、声をかけられる。
年に1回くらい路上でお会いする町歩きの偉人の方。
まだやってます・・・みたいな感じで、照れくさい。

岩大の自啓寮あたりの空き地に建物ができていることを知る。
がんちゃんすくすく保育園だった。岩手大学と岩手銀行の保育所。ここだったのか。

正式名称は岩手大学・岩手銀行保育所。2018年3月1日開園。
国立大学と民間企業が国の企業主導型保育事業を活用し開設する事業所内保育所としては、全国初だったらしい。
ということは1年以上経過している。この筋、全然来ていなかったのだなあ。
農学部の敷地沿いの岩手山は愛してやまないのだが。

(バス関係)
191018takuboku-shinkon.jpg

啄木新婚の家バス停。ベンチが傷んでいる。
ブルーシートに覆われて、哀しい感じ。

いわて盛岡シティマラソンが近づき、バスにも影響が出る。
運休便が何本か出るようだ。盛南ループ、中央循環線、本宮線など。
でんでんむしも9時台に一部運休。
ちなみに、22日の即位礼正殿の儀は全線で日曜・休日ダイヤ。

○岩手教育会館1階に「とみさわ甲状腺・乳腺のクリニック盛岡」が11月11日開院の予告
→スポーツカフェがあったところ
○台風19号被害 特定非常災害に指定
○プロ野球ドラフト会議 岩手県関係は4人
 ロッテ1位 佐々木朗希投手(大船渡高校)
 巨人1位  堀田賢慎投手(青森山田高校・花巻出身)
 ヤクルト3位 杉山晃基投手(創価大・盛岡大附出身)
 ソフトバンク育成1位 石塚綜一郎選手(黒沢尻工)
 →岩手県関係選手がドラフト指名を受けるのは11年連続、4人の指名は過去最多
○全国高校駅伝県予選会
 男子 四高は一高と合同チームで出場。オープン参加のため参考記録扱い
 女子 四高は3位。2区の水川が区間賞
○2019年の市区町村別魅力度調査 盛岡は46位
→都道府県では岩手県は30位
○名前
 光莉,ひかり

191017 内丸メディカルセンター

2019年10月17日(木)くもりのち晴れのちくもり
191017idai.jpg

内丸メディカルセンター周辺を歩く。
コインパーキングの車の数は減った印象。
正面の駐車場を目指す車の列も、タクシーの車列も短くなったと思う。

病院の中に入れば、患者さんたちが順番を待つ姿は、ぱっと見変わらない。
地下の売店やレストランも営業は継続されるようだ。

ただし、レストランの営業日と営業時間は変わっていた。
9月29日から平日の10時から16時まで。土日祝日は定休日になった。

移転してから、もうすぐ1ヶ月。
外部からはわからない影響はいっぱいあるんだろう。
飲食店関係とか。

191017nippo.jpg

夕方、ドラフト会議。
大船渡高校の佐々木投手は4球団が競合し、ロッテが交渉権を獲得。
それ以外にも花巻出身の青森山田の堀田投手が巨人に1位指名された。
2人も1位指名なんて、何気にすごいことではないだろうか。

○秋の高校野球東北大会準決勝 盛岡大附は仙台育英に2対9(8回コールド)で敗れる
○高校駅伝県予選
 男子 一関学院が2時間11分19秒で25連覇
 女子 盛岡誠桜が1時間13分40秒で13連覇
○三陸防災復興プロジェクト2019 経済効果は35億円超
○名前
 麗白,うるは

191016 岩手公園

2019年10月16日(水)快晴から晴れへ
191016tenshudai.jpg

お城へ。
本丸の天守台で発掘調査中とたくさん案内があるので導かれてみる。
それほど広くない現場では、柵にヘルメットがぶら下がり、昼休みっぽさを演出していた。

191016tenshudai-kaisetu.jpg

本丸の片隅。
江戸時代に存在した天守の土台部分の発掘調査を行っているという。
外からの見学は可能なので、調査員に気軽に尋ねてくださいと。
何か面白い発見があるといいのだが。

191016honmaru.jpg

本丸あたりも樹木が整理されたはず。
南部中尉銅像の台座と向き合うが、あまり違和感がない。
すっきりすればそう感じるのだろうか。

(おまけ)
191016paikaru.jpg

白乾児のおすすめランチメニュー。
800円のが3種類あるんだね。

○鶴ヶ池 内丸緑地側の石垣も崩落。ブルーシートに覆われていた
○県生協連 今月21日からの灯油価格を1リットルあたり89円に据え置き
→18リットルで1602円(決定価格)
○一般社団法人 「未来を創るどうぶつ医師団」が今月4日に創設
→理事長は岩手大学農学部共同獣医学科准教授の福井大祐さん
→要請があった動物園や水族館に医師を派遣し治療を支援するなどの活動を行う
○第32回マイルチャンピオンシップ南部杯 サンライズノヴァ(JRA)が優勝(14日)
○令和元年度の市勢振興功労者
 佐々木 弥一さん(84歳) 元都南地区防犯協会連合会会長
 伊東 宗行さん(81歳) みちのく療育園施設長
 齋藤 徳美さん(74歳) 前盛岡市環境審議会会長
○東北銀行、荘内銀行、北都銀行は11月5日からATMの利用手数料を一部無料(平日昼間)
○東北銀行石巻支店に12月中旬に荘内銀行の通帳記帳機1台設置
○相撲の世界選手権 個人重量級で盛岡市役所の五十嵐敦さんが初優勝(13日)
○秋の高校野球東北大会@盛岡
 2回戦 盛岡大附3−0弘前東、準々決勝 盛岡大附3−0東奥義塾
○サッカー女子 日テレの岩清水選手が結婚を発表(14日) 
○名前
 琴,こと

191015 内丸

2019年10月15日(火)曇りのち晴れ
191015uchimaru-yanagi.jpg

岩手日報社前の柳は倒れたままでいた。
鶴ヶ池を斜めに覆うように。

これは銀座の柳三世。
ボロボロの案内板を読むと、平成14年6月に銀座の商店会から盛岡市長に寄贈。
啄木が銀座の朝日新聞社の校正係で勤務していたのだとか。
当時のふるさと大使の仲介で、啄木ゆかりの地である盛岡に送られたと書いてある。

191015cross-terasu.jpg

昼になると晴れ。
クロステラス盛岡の前を通ると、新しいお店の看板。
機屋さんの「4番目の喫茶店」が今日オープンしていた。
色々な世代の人にコーヒーを気軽に楽しんでもらうのがコンセプト。

この秋、リニューアルすると宣言しているクロステラス盛岡。
セリアが2階に11月5日オープン。
これは嬉しいかも。

191015kaiunbashi.jpg

開運橋あたりまで行く。
ホテルルイズは背丈はかなり低くなり、壁は5階くらいまでに下がっただろうか。
澄み渡る空に岩手山田が、水はまだ茶色。
19号の余波。

午後は初めての場所に。
こうなっているんだと知る。

○台風19号 三陸鉄道は線路63か所で被害
→両石-釜石間、織笠-岩手船越間で路盤流失、陸中宇部-久慈間の盛土崩落
○今月11日から21日の期間で盛岡市内の小中学校で「即位礼正殿の儀給食」が提供
→皇后陛下雅子さまの曽祖父で海軍大将だった盛岡出身の山屋他人にちなんだ、お祝い給食
→津志田芋の芋の子汁、菊の花を使った煮びたしなど

191014 MOSS

2019年10月14日(月)くもり
191014moss.jpg

最後の「体育の日」だったらしい。
10月10日に固定されていた頃は、思い入れがあった祝日だった。
今はピンと来ないまま、休みの日になっている。
来年からは名前が変わるらしい。
そうか。さよなら。

大通界隈にいた午前。
家族で映画を一本見た。プロコフィエフか。

191014gasuto.jpg

お昼はガスト。
全面禁煙を水色のポスターや幟などでアピール。

○台風19号 県内の死者は2人に
→13日未明には沿岸部に県内初の大雨特別警報を発表
○台風19号 三陸鉄道に甚大な被害
○台風19号 盛岡市内で倒木相次ぐ。市によると83カ所で確認(13日午後1時現在)
→鶴が池の岩手日報前のシダレヤナギが倒木
○盛岡八幡宮の七五三 今日はおよそ50組の予約
→今年もおよそ2,000人の参拝が見込まれているのだとか
○Nコン 東北代表の岩手大学教育学部附属小学校は優良賞(13日)
○神子田朝市で収穫祭

191013 内丸

2019年10月13日(日)雨のち晴れ
191013uchimaru.jpg

風は朝まで強く吹いていた。
早朝、所用があり、外へ。
通る道で街の様子を観察する。
山王町で屋根を吹き飛ばされているのを見た。
内丸周辺は静かに思えたが、葉っぱが散る量はいつもより多かった。
中津川の水量はいつもと変わらないように見えた。
でも、あとで樹木はあちこちで折れていたことを知る。

191013jitenshado.jpg

例えば、県道盛岡矢巾停車場線。
四高に近いあたりで、道路を塞ぐように樹木が倒れていた。
電話線も巻き込まれ、電柱は折れ曲がっていた。

どうするんだろうと思ったが、
夕方にもう一度通ると、倒木は撤去されていた。
なんだかんだで人は通るからだろうか。

テレビのニュースでは厳しい知らせ。沿岸地域では被害が大きいようだ。
ラグビーワールドカップも釜石でのカナダ-ナミビア戦は中止。

191013takizawa.jpg

盛岡の天候はやがて回復。
岩手山も全開に見える快晴に。
いわゆる台風一過。

見たい展示があったのでビッグルーフ滝沢へ。
今更ながら県道の交差点にあったコンビニが保育園になっていたことを知り、しみじみ。

展示を見た後は食堂でソフト。
滝沢にある会社だけが作っているというルーレット式おみくじ器が佇んでいた。

(太田テニスコート前)
191013ota-tenisu.jpg

10月1日の県交通のダイヤ改正で
「太田スポーツセンター」から「太田テニスコート前」で変更になった。
ポールは変わっていたが、時刻表は変わっていなかった。
ここは太田経由繋線が止まるようだが、平日に1本しか止まらない。
土日祝は運休。結構、秘境バス停だった。

191013ota-tenisu-jimusho.jpg

太田テニスコートは屋内と屋外があるらしい。
2019年4月に事務所は屋内テニスコートに移転したらしい。
屋外コートにあるこの建物は静か。
カップラーメンの自販機があることも知る。

(きょうの電話ボックス)
191013ota-tenisu-denwa.jpg

太田テニスコートの駐車場に隣接してあった。
公衆番号837番。

○台風19号は沿岸を中心に記録的な大雨。県内で大雨特別警報が初めて発表
○盛岡の降水量は27.5ミリ、瞬間最大風速は26.7メートル
○木伏緑地に施設オープン後の利用状況が公表
 9月26日(平日)1,596人
 9月28日(土曜日)2,594人

191012 津志田南三丁目

2019年10月12日(土)雨
191012tusidaminami-oyamada.jpg

台風19号が近づいている。
スーパーマーケットに行くと、盛岡でも水や定番のカップラーメンが売り切れ。
牛乳もほとんどなかった。

風はあったが、雨はそれほどでもないので病院に行く。
ゴルフ練習場の風車?は見えない速度で回転している。

久々に懐かしいものに出会う。
今はああいう筐体になっているのだな。

暗くなって風は強まる。
どうすることもできないけど、リビングで警戒。

あとでアメダスを見る。
この日の盛岡の降水量は午前8時が最大値で11ミリ。
午後はさほどでもなく、夜に3ミリから5ミリほど降る時間帯があり、合計では59.5ミリ。
風の最大瞬間風速は21.1mだった。

○2020年に盛岡で開催予定だったクライミングアジア選手権 協会が開催を返上することを発表(11日)
○ラグビーワールドカップ 釜石の試合の開催判断は当日朝に
○県立博物館、県立美術館 13日は休館。県立博物館まつりは中止
○県立図書館 12日は午後3時で閉館。13日はお休み
○見前地区の児童センターは2022年度の供用開始を目指す
→向中野地区は盛岡南地区公園への整備で地元と調整中
○ラグビーの第99回全国高校大会県予選 ベスト4は黒沢尻工、宮古、盛岡工、黒沢尻北
→盛岡一高、岩手、一関工、不来方は敗退
○名前
 柊和,ひより
 綺果,いろは
 奏琶,かなは
 日茉里,ひまり
 祐菜,ゆうな

191011 馬町

2019年10月11日(金)くもりのち雨
191011umamachi.jpg

馬町の筋。
理容カイヌマの隣に更地ができていた。
前は家が何軒かあったはずだが。

191011moriokaeki-taifu.jpg

台風19号はかなりの勢力らしい。
気象庁は昔の台風の名前を出して注意を促す。

盛岡は曇り空。僕は駅にいた。
台風の接近に伴い、情報が動く。
在来線は12日から13日にかけて運休が発生することになった。
東北本線(一ノ関〜盛岡)は12日16時以降と13日は終日運転見合わせ。
他の線も同じような傾向。13日は終日運転見合わせがほとんど。
釜石線も。

191011tazawakosen.jpg

通常の話では、大釜駅の線路切り替え工事関係で新幹線や田沢湖線の時刻変更の知らせ。
その関係の表示がずらり。10月26日から10月31日まで。

それから僕は沿岸の街へ行った。
やがて雨。久々にあの峠を通った。
峠を越えたなあって気分になったのは、いつ以来だろう。

○東日本大震災津波から8年7ヶ月
○第72回秋季東北地区高校野球大会の開会式@県営野球場
→12日と13日は台風19号のため、全ての試合の順延が決定
○「赤レンガ伝統工芸館」始まる。今回は「南部鉄器」
○IGRいわて銀河鉄道滝沢駅に「Cafe 銀河」が10日オープン
○きょうだいで異なる保育所に通う世帯 88世帯、188人(4月1日現在)
○小鷹刑場跡・供養碑の後ろの駐車場 屋外型トランクルーム、押入れ産業盛岡南仙北店になっていた
○10日の朝 薮川は氷点下0.2度。本州で今季初の氷点下を観測
○名前
 つくし,つくし
 來心,くるみ
 実侑,みゆう

191010 内丸

2019年10月10日(木)晴れ
191010turugaike.jpg

台風19号が来ている。
ニュースが本当かなと思うくらい、抜けている青空。
まさに体育の日的な晴れだった。

体育の日が10月の第2月曜日になったのは2000年以降。
固定だったものが、変わっていったのは、このあたりだったか。

予約していた歯医者で治療。
あまり何も言われずに元に戻してもらった。

古本屋に行き、想定外の本を手にいれる。
市制施行70周年記念の「盛岡市」という本。
奥付は昭和34年発行。その頃の盛岡が記録されている。
市内の名勝・旧蹟というコーナー。
厨川柵址、岩手公園、高松の池とその附近、愛宕山附近、栗山大膳の碑、岩山近傍。
今も変わらないといえば、変わらないが、時代を感じさせるラインナップではある。

191010sakara-yochien.jpg

10月といえば、幼稚園の園児募集のポスターの季節。
こども園制度も始まって、何か変わってきているのかな。

常連の桜幼稚園は健在。「令和2」と貼紙。
その下が気になる。なんだっけかと。
いつもだと水道橋くるみ幼稚園、もみじがおか幼稚園を一緒に見かけたものだが、
今のところ見つけられない。さてはて。

(今年の文士劇)
191010bunshigeki.jpg

令和最初の文士劇は11月30日、12月1日。
第1部 現代物「恋はトライ&トライ」(内海隆一郎原作「先輩の娘」より)
第2部 「口上」
第3部 時代物「牡丹燈籠」

○台風19号の影響で、各地でイベントの中止が発表
→「もりおか市場まつり」も中止が決定
○岩手県交通 2019年度末で好摩直通線と玉山線の廃止を検討していることが明らかに
→6月に県生活交通対策協議会に廃止の申し出
○名前
 咲茉,えま
 優里那,ゆりな
 伊織,いおり
 琉桜,るお

191009 館向町

2019年10月9日(水)くもり時々晴れ
191009tatemukai.jpg

昨日知った館向町の通行止。
のぞみこども園脇の高いところを通る道が昨日から通行止になった。
正式には市道館向町34号線というそうだ。

法面が崩れたようで、コーンと棒で近づけないようにされている。
ただし、細い通路は確保され、歩行者や自転車は通行できる。
当面の間、車は通れないようで心配だ。

191009suikankyo.jpg

それからフラフラしているうちに線路を越えた。
雫石川水管橋が足場とシートで覆われている。
盛岡市にしては長い橋なので、独特な風景だなと思って通り過ぎていた。
やっと、足を停める機会ができて、じっくりと眺める。
本宮側も足場は組まれているので、全部覆われるのだろうか。

191009iwatesan.jpg

朝は、岩手山初冠雪のニュース。
冬はそこまでやってきたいる。
山を見るが、おそらく雲の向こう側に白いがあるのだろう。
平年より4日、去年より19日早い。

台風も心配だし、冬支度もしなくてはならない。
暖かくできるようにはした。

さて、天の命を知る日。
どこまでやって来たかはわからないけど、ここまでやってきた。
残りも多くはない。だったら今更ながら好きなことしよう。

○茨城国体 天皇杯 850点で31位(8日)
→皇后杯は31位
○三陸鉄道 2019年度当期損益 約3000万円の黒字の見通しを示す(8日)
○名前
 凛空奈,りあな
 いろ葉,いろは
 結香子,ゆかこ
 咲栄,さえ
 乃愛,のあ

191008 内丸

2019年10月8日(火)雨のち晴れ
191008uchimaru.jpg

朝からきちんとした雨。
靴の中を少しだけ濡らして仕事場まで。
あとで気象台のデータを見ると、大雨の評価。
午前8時には1時間で14.5ミリ降り、1日では49.5ミリだった。

盛岡のスカイツリーもぼんやりと霞んでいた。
高いものが見えない感じ、やや都会っぽい。

191008minamiohashi.jpg

カメラを忘れた一日。
スマホで代替できるし、そっちの方が綺麗に撮れるのは現実。
でも、あの形でないと違和感があるのも事実。

南大橋から見える広がる夜景はお気に入りだ。
極めた訳ではないが、屈指には入ると思っている。
いつか、ここから煌めくような夜景を撮りたい。
こんな僕でも撮影できるカメラは、生きている間に発明されるだろうか。

○岩手県議会 9月定例会が招集。知事が所信表明
○ラグビーW杯 ナミビアが盛岡で練習公開
○茨城国体 陸上成年男子砲丸投げで佐藤選手が優勝、弓道は成年男子近的で初優勝(7日)
○名前
 光桜,みお
 結子,ゆいこ
 楓果,ふうか

191007 デイリーヤマザキ盛岡大通り店

2019年10月7日(月)くもり
191007odori-deiri.jpg

デイリーヤマザキ盛岡大通り店が本当に閉店していた。
貼紙によると、10月6日17時でサヨナラ。
コンビニの撤収は早い。昨日の出来事だというのに看板は無くなっていた。

大通のコンビニといえば、栄枯盛衰はある。
今はセブン、ローソン2店舗、デイリーという状況だった。
かつてサンクスがあった時もあった。ファミマはなぜかない。

さて、残る盛岡のデイリーヤマザキとなると
開運橋店、太田橋店、上太田店、メガガイア盛岡みたけ店、盛岡南インタ-店、盛岡友愛病院店。
南に多いんだな。かつては中野とか、上田とかにもあったが・・。

191007bishamonbashi2.jpg

毘沙門橋が通れるようになったことを思い出す。10月4日からだったはず。
スロープの幅は今まで通りに見える。
橋の部分は、前より幅が広くなったような気がした。
たぶん気のせいだと思うが。

191007bishamonbashi.jpg

階段部分は通行不可となっていた。
ぱっと見、理由はわからなかった。

いずれ、川を渡る選択肢が広がる。
これはいいこと。

○JR東日本など 上米内駅の改装費をクラウドファンディングで募集
→次世代漆協会が企画する「漆工房併設のカフェ」に改装
→11月に着工、待合カフェは12月、工房は来年4月下旬オープン予定
○主要地方道盛岡大迫東和線 砂子沢〜花巻の通行止めを10月11日正午に解除
○仙北地区町内対抗大運動会は約900人が参加
○茨城国体 アーチェリー成年女子が2年ぶりに優勝(6日)
○北東北大学野球1、2部入れ替え戦 岩手大学が八戸工大に2勝して1部残留(6日)
○金田正一さん 1953年8月 国鉄ー阪神戦@盛岡市営球場で登板

191006 ほっかほっか亭川久保店・駅西夕照公園

2019年10月6日(日)晴れへ
191006hokkahokkatei-kawakubo.jpg

少し前に妻とツレから聞いていたのだが、川久保のほっかほっか亭が閉店した。
現地を訪ねると、看板類は剥がされた建物がひっそり。
中は、ビニールのようなものが貼ってあり、見えないようになっていた。
貼紙によると、9月30日14時で閉店したらしい。
どれくらいの歴史があったはわからない。

191006hokkahokkatei-kawakubo2.jpg

とある時期から、ここで弁当を買うようになった。
どうこうということはないのだが、あるだけでありがたい店ではあった。

川久保交差点の風景を作っていたことは間違いない。
これはかなりココロに風が吹く。

191006kawakubo-kosaten.jpg

川久保交差点界隈の風景といえば、ミヤマがある建物の屋上にある広告も変わった。
ビッグハウスが撤退し、募集中だったけど、ジャムフレンドになった。

というように変わらないようで変わっていく。
僕もそうだし、あなたもそう。

(免許更新)
191006menkyo-c.jpg

5年に1度の免許更新もした。
今回の体験を時系列に並べてみる。

・質問票という紙をとり、列に並ぶ。
・入口には機械。免許証を入れ、暗証番号を入力。すると申請書が出力。
・窓口で手数料の支払い。県証紙が貼られた紙を渡される。
・書類の記載。手数料納付書に名前を書いたりする。
・書類に記入漏れがないかチェックを受けて、適性検査の列。
・視力だ。目が悪いので、いきなり眼鏡のまま計測。
・実際は他の窓口も開けて対応しているが、7番窓口で受付。黄色の札を渡される。
・少々の待ち時間。
・名前を呼ばれる、説明の後、写真撮影。
・髪切っておけばよかったと後悔しつつ、パシャ。
・講習室。30分。最近の道路交通法の改正の話とか。そして映像を見る。
・番号順に呼び出され、新しい免許証が交付。
・前のも欲しいので1番窓口でもらう。
これで終了。

(西口バス乗り場)
191006ekinishi-basu.jpg

西口のバス乗り場なんてのを改めて、現地で確認できたのは・・
21番 仙台
22番 大館、八戸、久慈
23番 弘前、青森、オリオンバス(東京行き)
24番 県交通(滝沢ゆとりが丘線、滝沢長橋台団地線ほか)
25番 岩手きずな号、県北バス(厨川駅方面ほか)
26番 BEAM-1、県北バス(盛岡大学行き)
27番 MEXの深夜バス、オリオンバス
28番 ジャムジャムライナー(東京ディズニーランド)
   キラキラ号(海老名)、愛真館・ホテル紫苑
29番 KBライナー
   盛岡グランドホテル、森の風鶯宿、ホテル大観

海老名にも行けるんだなあと知る。

(駅西夕照公園)
191006ekinishi-yusho.jpg

盛岡駅西口多目的広場と中川町公民館に挟まれた位置にある。
そのせいか広々とした印象が残る公園。
駅前のタワマンなんかが独特な周辺風景を作っている。
2,200平米、平成17年3月31日供用開始。

191006ekinishi-yusho-sube.jpg

遊具はコトブキの複合系がメイン。
滑り台とボルダリングっぽい壁が付いている。

他には、日都産業のブランコとコトブキのロッキング2台。東屋と水飲み場。
公園の隅には謎の屋根付きベンチもある。

○岩手競馬で史上9人目女性騎手・関本玲花騎手がデビュー
○きょうは、県立美術館の開館記念日で、記念したイベントが開催
→盛岡芸妓の踊りなどが披露
○自民党県連の会長と幹事長 参院選と知事選の責任を取り辞任
○永井小学校で創立140周年記念式典(5日)
→これまでに約4800人の卒業生
○山岸小学校は創立90周年の記念式典(5日)
→11,848人が卒業
○中津川のサケのぼり、今年は、7つの橋と加賀野堰脇に14匹
→大きさも前年の70センチから140センチに変更。巴染工が製作
○繋中で不来方高校音楽部のコンサート(5日)
○盛岡市 玉山地域の患者輸送バスを一般に開放する取組を試行中

191005 菖蒲田児童公園

2019年10月5日(土)くもりのち晴れ
191005nishimirumae.jpg

JA見前支所前交差点から多賀神社方面へ入る。
この道は市道高櫓線というらしい。

見前小学校が遠くに見えるあたりでハンプによる速度抑制実証実験が行われている。
国土交通省東北地方整備局が提供する「可搬式ハンプ」を使用した実験の取組は、県内初。
期間は、9月28日から11月30日まで。

陸上のトラックにあるような赤い色に白の三角が描かれている。
車から降りて観察。さほどの高さはないようにも思える。
ただ実際に車で通ると、足はブレーキを志向し、スピードを落とした。
通学路の安全確保のため。そのような方向へ向かえばいい。

191005shobuta-carb.jpg

その先も新しい舗装が続いている。
菖蒲田児童公園付近は、大きなカーブを描くが、ガードレールも丈夫そうな作り。
丸みを帯びた漫画に出てくる雲ような形をしたコンクリートの上にガードレールがある。

191005tagajinjya-mae.jpg

舗装は多賀神社付近まで終わっている。
神社側には歩道がついた。水路は埋め立てられ、道の敷地になった。
こちら側はもう少し工事があるようだ。

191005natayacho.jpg

午後は、県民会館で岩手芸術祭総合フェスティバル。
フラメンコ&津軽三味線がよかった。
中田さんすごい。コラボは楽しい。
後半には附属小学校の合唱もあった。
Nコンの全国大会へ行くだけあって、さすがにうまい。
今年も満足。

盛りだくさんな日だったので、ふうと思いながら鉈屋町。
ユニバースから神子田町へ抜ける道。
そこにまとまった更地。
いつのまにか解体されたのだな。
しみじみ。

(菖蒲田児童公園)
191005shobuta-jido.jpg

西見前第2ニュータウンにある公園。
小さな藤棚と古タイヤの跳び箱?
ロッカーがあって、その上に大きな木。
1,159平米、平成3年3月31日供用開始。
合併前からあったと思われる。

191005shobuta-sube.jpg

遊具は敷地の周辺に散りばめられている。
滑り台は水色と赤のノーマルなタイプ。
ブランコがあり、日都産業の鉄棒。
真四角の砂場の脇にシーソー。
水飲み場もある。

(今月の大慈寺児童センター)
191005daijiji-jido.jpg

ハロウィンはすっかり定着。
児童センターでも行事としてあるみたい。

○世界陸上ドーハ大会 20キロ競歩 岩大出身の高橋英輝選手は10位
○第34回県中学校駅伝大会 男子は福岡、女子は矢巾北が初優勝(4日)
○名前
 紫月,しづき
 侑茉,ゆま

191004 クラムボン内丸店

2019年10月4日(金)雨
191004uchimaru-kurambon.jpg

内丸メディカルセンターになった建物の脇でふと気がつく。
クラムボン内丸店が静かなのだ。
よく見れば、店頭に長文の貼紙。2枚の藁のような色の紙が貼られていた。

閉店のお知らせだった。
9月30日でクラムボン内丸店を閉店。平成16年の開店。
そして、お詫びと御礼の言葉が綴られている。
紺屋町店は引き続き営業とのこと。

191004nio-yochien.jpg

仁王小学校は運動会風情。天気が良ければ明日のはず。
市内で秋の運動会をするのは、桜城小学校。こちらは12日の予定。

仁王幼稚園は建物は消えた。やはり解体だった。
中央通の高い建物とかがすっきりと見通せるようになった。

191004shoes-mori.jpg

開運橋界隈で気になるのは、ホテルルイズの解体。目に見えて小さくなった。
そして、向かい側のシューズモリ&佐々木自転車商会の解体。
こちらは終わって、綺麗な更地になった。

(八幡はしご酒祭り)
191004hachiman-hashigosake.jpg

今までをきちんと記憶しているわけではないが、
明らかに今までと違うテイストのデザインのポスター。
今年は10月16日に開催。プラチナチケットは3,500円(税込)。

○アートホテルも正面入口とかに仮ではないロゴが付いていた
○令和2年の年賀はがきが盛岡中央郵便局に到着
○第三セクター「もりおかパークマネジメント」が盛岡市動物公園の再整備構想を発表
○盛岡で行われる秋の高校野球東北大会の組み合わせ決まる
→岩手第1代表の盛岡大附は青森第2代表の弘前東と対戦
→選手宣誓は盛岡大附の小林主将
○県立大学の敷地内で県交通の路線バスが道路を横断していた男性をはねる事故(3日)

191003 プラザおでって

2019年10月3日(木)くもりとか雨とか
191003odette.jpg

一粒のような気が重い朝だった。
結果はとりあえずオールライト?
あとはなるようになれ。

おでっての1階。
バス乗車券売り場 10/1オープンの文字。
「/1」を一つの紙に収めたのがポイントだろうか。

191003odette-basu.jpg

実際に訪ねてみると、1階の食堂に隣接するスペースに3つのブースができた。
県交通2、県北バス1という構成。
公式サイトによると、営業時間は9時10分から18時まで。
おでって休館日は休み。
この場所、交流プラザって言うんだ。

6月までは、ななっくにあった。
遠くなったと思ったが、お客様もちらほら。

前のバスセンターが役割を終えたのは2016年9月。
建物は消え、更地になり、今に至る。
まだ3年、もう3年。

191003nakatugazoi.jpg

上の橋の北側の中津川沿い。
医療局の清流荘跡地の建築物も終盤戦の雰囲気。
色の知識が乏しい僕の中では黄土色だが、結構大きい建物だ。

191003idai-uchimaru-mc.jpg

そして「岩手医大前」バス停が「医大内丸メディカルセンター」に変わったことを確認。
文字数が多いのに、1行で書いたので潰れて読みにくい。
それでも期せずして「内丸」の名前を持つバス停が復活した。

個人的には静かなニュースだ。
「内丸」が「県庁市役所前」になったのは2001年だったはず。
その頃生まれた子どもたちが、大人になるのだから。
それなりな歳月が経っているのだ。

(今年のお知らせ)
191003nakatugawa-sake.jpg

中津川にサケがやって来るお知らせ。「サケのぼり」と言うらしい。
今年は箇所数も増えた印象。
デザインは八重樫光行さんだそうだ。

○厨川小学校でインフルエンザのため学級閉鎖
→盛岡市保健所管内の教育施設のインフルエンザによる閉鎖措置は今シーズン初
○盛岡市動物公園にオスのピューマ「タフ」が仲間入り
→愛媛県「とべ動物園」生まれ、先週の水曜日に盛岡にやって来た
→今年7月にメスのピュー子が死んだそうだ
○仙北中でプール及び木造校舎解体工事実施中
→工期は令和2年1月30日まで。プールはほぼ消えた
○県内の「医療的ケア児」は195人(うち盛岡医療圏に91人)<2018年10月1日現在・県調べ>
○名前
 維吹,いぶき

191002 山岸

2019年10月2日(水)晴れ
191002yamagishi.jpg

毘沙門橋の橋梁補修工事は終わったようだ。
昨日の夜、岩手公園側で10月4日から通ることができるのを知った。
でも、杜陵小学校側ではそんな貼紙を見つけられず。
工事中はこの付近を通ることが激減していたので、いつの間にかできたという印象。

昼間は山岸あたり。
中央公民館を過ぎると、東北農政局の更地。
庁舎が解体された後、鉄のスクラップのようなものがあったが、消えていた。
綺麗な更地状態に。

後ろには、東北農政局岩手県拠点愛宕庁舎。
そんな言い方を今はするらしい。

191002yamagishi-gs-ato.jpg

さらに進んで、山岸小学校付近まで来る。
ガソリンスタンドの解体も終わり、こちらにも綺麗な更地が現れた。
跡形もないという比喩が似合う状態だ。

線路を越えてからはバス通りを外れて、宅地の中を適当に進む。
白百合あたりまで進んで折り返し。

191002yamagishi-jitenshado.jpg

山岸地区活動センターあたりから自転車道に。
センターの南側は田んぼ。稲の色が眩しい。
戻るときはなんだかんだで、この道が早い。

昨日は全店休店だったユニバース。
鉈屋町店に入る。するとお詫びの貼紙。
いわゆるキャッシュレス事業の対象企業ではないらしい。
自社負担でポイント還元する。
ただし、全店で同じ還元率ではない。
ここは10,000円チャージすると300ポイントがもらえる。
八戸や久慈あたりはどうなんだろうか。

○南大通の連正寺でとうふ祭り
○いわて盛岡シティマラソン 完走メダルは南部鉄器
→新たなゲストランナーとして俳優の石田純一さんも発表
○カルビー「ポテトチップスあんバター味」を来月発売へ
○ 「福祉バンク大市」始まる@カワトク
○1日の盛岡の最高気温27.5度。10月の観測史上最高を記録
→そして今日は29.2度。さらに更新
○盛岡市体育協会は、10月1日から盛岡市スポーツ協会に名称変更
→事務局も盛岡体育館から総合アリーナへ移転
○「岩手日報ぽらん」は10月2日付けの265号で休刊
→1997年10月に創刊
○8月の県内の有効求人倍率 1.39倍
→盛岡職安管内は1.34倍
○名前
 実和,みわ
 莉愛,りお
 あすか,あすか
 瑛叶,えいか
 紗那,さな
 美月,みづき

Template Designed by DW99