FC2ブログ

もりおかの坂 その93

もりおかの坂 その93 送迎坂(幼稚園坂)<仮称>


この角度、この長さ、そしてここからの眺め。
坂に必要な美しさを凝縮しているのが、もみじが丘幼稚園へ続く坂ではないでしょうか。
あまりの傾斜に幼稚園への送迎は、下に自転車を停めて歩いていくらしいです。

下からの眺めは、まっすぐな道に緑の柵と白いフェンス。
その長さにひるんだりします。

070825sogeisaka3.jpg

特に、この坂は傾斜部にある団地の東端にあるので、眺めが良いのが特徴。
紅葉が丘の平坦部や山岸の街並を見ることができます。
坂の上っているときの苦労もこれで少しは和らぐというものです。

070825momijigaoka-yochien.jpg

ひたすらまっすぐ。時折の空地にしみじみしながら、行き着く果ては幼稚園です。
どうしてこんなところに作ったのか。事情を知らなければ、ホント不思議な場所にあります。
経営は学校法人紅葉学園。「こうよう」と読むらしいっす。
紅葉が丘幼稚園は昭和44年に開園!それだけで親近感も湧いてきました(笑)。

070825sogeisaka2.jpg

幼稚園側から眺めは天満宮の森を正面に捉えながら、傾斜の厳しさを感じさせます。

下に自転車を停めて送り迎えしなくてはならないということを表現したかったのですが
ぴったり来る単語が思い浮かびませんでした。
味気ないですが、「送迎坂」で仮置きさせてください。
良い名前募集中です。

今回から、紅葉が丘界隈の坂がつづきます。
隠れた名坂の宝庫です。お楽しみに。

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1103-dbc91fa8

コメント

おむかえ坂
なるほど、深く考えると微妙な響きですね。
「おむかえ」は柔らかい音のような気がします。
「おくり・おむかえ坂」とか?長いか。
おむかえ坂は?
「おむかえ」って言葉も幼稚園のときだけ。つい数年前だけど、いまとなっては懐かしい響きです。
でも別の意味を連想されちゃうかな~…汗
登りきるところがすごい
KAZZさん
たぶん、すごい自転車だとは思うのですが
一気に登りきってしまうところがすごいです。
ぜひ、これからも紅葉が丘をよろしくお願いします。
これはすごい
こんばんは。
今日、自転車で登ってきました。
MTBのギアをめいっぱい使ってやっと。
スキー場なら中級コースですね。
嬉しいです
もみじが丘幼稚園への坂道。
どうやら久々のヒットみたいです。みんなあの坂が好きなんですね。
嬉しいです。「送迎坂」にも賛同の意見をいただきホッとしております。

>nekoさん
親子関係はいい着眼点ですね。「親子坂」とか?

>ぶりさん
現役の方ですか、嬉しいです。送迎バスも断念するとは・・。すばらしすぎます!

>KICKさん
走って上りきるとは、どんな事情があってでしょうか。そんなことが気になります。

>じもてぃさん
下りられないというのが、すごいです。駆動の関係ですかね?
同意!
この坂、かつて延べ5年間お世話になりました。
はい、送迎してました。
いいネーミングですねえ。「送迎坂」に一票です。

冬にクルマで山頂(=幼稚園)まで送って行かれる方がいて、
登れても下りられなくなって立ち往生している光景を何度か見ました。

行き(登り)はヨイヨイ、帰り(下り)はコワイ。
現役ご父兄のみなさん、要注意です。

はじめまして!!もみじっ子の父兄です。
送迎坂いい名前ですね。
今日はじめて 走って上りきる事が出来ました!!
きつかったー・・・・。
はじめまして。まさに毎朝この坂を送迎で上ってます。冬に雪が降ると、幼稚園バスも坂を登れず、子供たちは坂の下でバスを降りて歩いて坂を上っていきますよ。「送迎坂」…いい名前だと思いますが。
すごい坂道
ですねぇ。。

いい言葉・・・ぢごく坂?良くないか。。。

「親子の坂道」かなぁ。普通だなぁ。。

電動アシストじゃないと、無理ですねぇ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99