FC2ブログ

もりおかの坂 その113

もりおかの坂 その113 堂の前踏切の坂


「坂」として載せて良いのか、少し悩みましたが、傾斜であることは変わりないし、
味わいがあるところなので、紹介させていただきます。

JR山田線は夕顔瀬町と北夕顔瀬町の境目をつくりながら北上川へ向かいます。
その途中、川を越えるためなのかわかりませんけど、盛り土の上を走る形になるわけです。
盛岡駅を出発して、最初の踏切が「堂の前踏切」。
起点からは「1K185」の地点らしいです。
この先も山田線は幾つかの踏切風景を盛岡市内に作りながら、宮古へ向かいます。

夕顔瀬町側から見ると、意外にシンプルと言うか、まっすぐと言うか。
ただ、斜面の溝は冬は大変なのかなと思わせます。

070924donomae-fumikiri2.jpg

個人的には北夕顔瀬側から、JR堂の前アパートを入れながら鑑賞するのが好きです。
坂は緩くカーブしながら、その先にあるアパートへ吸い込まれていくよう。
「国鉄」っぽい感じが、育ちのせいか、郷愁みたいなものをそそらずにはいられないのです。

説明しづらい場所ですが、県道氏子橋夕顔瀬線沿いにある三浦精肉店から脇道へ。
JRアパートの前を通り、踏切が姿を現します。

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1152-fcd8687b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99