FC2ブログ

もりおかの坂 その121

もりおかの坂 その121 高源寺坂


盛岡でちゃんと名前がある坂のひとつ。
JR山田線の梨木町踏切から上田一丁目へあがる傾斜を高源寺坂といいます。
その昔、そんな名前の尼寺があったことが由来なんだそうです。

周囲が住宅地でかつ大きな家であるせいか、緑が豊かだったりする風景。
そこを下から眺めれば、右手に緩やかにカーブしていくラインは綺麗であり、
だてに名前がついているわけじゃないよねと素直に感心するわけです。

070929kogenjisaka2.jpg

梨木町踏切方面もなかなか素敵な眺めです。
すらりと伸びる梨木町への道とあの山々がつくる屏風。
そして、「上田三小路公民館」の小さな看板があるのが嬉しかったりする訳です。

この坂の未来はどうなんでしょう。
あの北山トンネルからの道はここへ通じています。
ここまで中央病院前のような広さでやってくるかどうかはボクは知りません。
でも、そんなときが来たら、高源寺坂はまた別の姿になるのでしょう。

とにもかくにも、名前がある貴重な「もりおかの坂」です。
皆さんも使ってみてください。
「高源寺坂を通って、中央病院さ行こう」とかね。

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1172-633ad4ab

コメント

高源寺坂
路面状況については、あんまり意識しませんでした。
交通量は多いですからね。今度、気にしてみます。
記事の下にある拍手の数をみると、久々の10突破。
「駆け上がり坂」といい、さすが名前がある坂は支持が多いと感心。
この坂は路面が
こんばんは。
この坂は、かなり路面が波打っているので、道路幅のわりに通行量が多いんだなと気付かされます。
自転車で通ると、道幅いっぱいに波打っていて、逃げ場所がないです。
でも、ちょっと岩手大学側に入ると、景色が変わりますよね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99