FC2ブログ

もりおかの坂 その123

もりおかの坂 その123 岩手大学の教育坂<仮称>


岩手大学の坂、その2です。
工学部側の門である「館坂門」から入り、体育館などを通り過ぎて、
最初に見えてくる建物が教育学部。
いつもはそのまま中へ入っていくことないのですが、ちょっと探検。

1号館と2号館がつくる小さな広場から、下へ流れるような坂がありました。
こちらはコンクリ系で周りをかためた剛健系な感じ。
そのまま歩いていくと、馬場が現れ、やっぱり別世界が残っていたりします。

070929kyoikusaka.jpg

ひび割れた坂の路面はお硬い感じをそのままに表現しています。
まあ、こういう坂もあってもいいのかなと思いながら、傾斜を味わいました。

岩手大学教育学部といえば、やっぱり先生というイメージですが、
進路はそればかりではないようです。
幼稚園の先生も養成しているんだと知ったのは最近のことです。

無難にここは「教育坂」です。
この坂が何を教える訳でもないのですが・・。

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1176-bba949ac

コメント

記憶
教育学部から実習地へ下りていくところです。
岩大もなんかいろいろ工事していますからねえ・・。
どうなんでしょうか。
いつも拝見してます。
懐かしい盛岡の風景を楽しませて頂いてます。

でも、、、岩大出身なのに、この教育学部の写真がどこなのか???
新しい棟なのでしょうかね~

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99