FC2ブログ

もりおかの坂 その127

もりおかの坂 その127 グラホ坂<仮称>


盛岡グランドホテルへ誘う長い坂。
個人的にはあまり縁がない場所ではありますが、たまに行くこともあります。
車がなかったときは自転車で行くなんて、無謀なこともやったものです。
心臓破りといえば、大げさかもしれませんが、一気に上りきるという訳にはいかない傾斜。
市内からそれほど遠くないのに、なんとなく壁を感じるのは、この坂のせいでしょうか。

国道4号と接する入口からは、近すぎるので一部が見えるという感じ。
それは天空のチャペルという場所だそうで、最も縁がないスペースのようです(笑)。

070929gurahosaka2.jpg

坂というよりも山道というのが正確かもしれません。
幾つかのカーブを刻みながら、少しずつホテルへアプローチしていきます。
個人的には2つのカーブを曲がったストレートな区間が意外に好き。
愛宕山の中の緑に囲まれ、晴れた日に歩けば、気持ちがよいものです。

展望台へ直通する散策路と接点みたいな接し方をすれば、ホテルは近いです。
遥々感みたいなものが、やはりあります。

070929guraho.jpg

盛岡グランドホテルは、盛岡的には有名なホテル。
ちょっとした大きな会合などは、ここかニューウィングというイメージがあります。
ホテルは1965年オープンなんだそうです。
今は、株式会社岩手ホテルアンドリゾートの運営施設のひとつ。
大雑把にいえば、安比高原のスキー場やローソンと兄弟のような関係です。
そして加森観光が100%株主とのこと。

どうもホテル前は用がないと、申し訳ない感じがして、落ち着きません。
そのまま愛宕山記念公園へ向かったりする訳です。
その先には道造が愛したかもしれない風景なんかがあります。
ホテルだけでなく、愛宕山散策には欠かせない坂です。

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1189-16ce4f45

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99