FC2ブログ

もりおかの坂 その135

もりおかの坂 その135 東新庄のあの急坂


盛岡バイパスを走ったことがある人ならば、誰でも気になるはずの坂。
岩山入口の交叉点あたり、その道筋は四季を通じて惹き付けるのです。

その長く急な坂の向こうには何があるのか。
探究心のようなものをかき立てる傾斜。

坂の始まりある吉昭石材工業の前に立ちます。
大きなPの文字がある店頭。
石畳風のはじまりから、やがて砂利になり、緑に包まれた果て。
途中にある石像たちが風景を引き立てます。

えんやこらと上りたいところですが、どこかやっぱりためらわせるところがあります。
やはり、下から眺めて楽しむ場所なんではないかと。
そういう坂もあっていいんじゃないかな。
上らないで味わうだけの坂。プラトニックみたいな感じで。

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1211-3905ecef

コメント

この坂
あまり正面から語られることはありませんが
どこかココロにひっかかっている。
そんな不思議な坂ですね。
坂の上には
ここの上には車庫があるそうです。弟の友達の家の所有だそうですが、とてもお金持ちだそうでフェラーリを持っているんだとか。「でも、あの車雨の日は走れないんだ~」と言って笑っていたそうです。本当かどうか確かめた事はないんですけど。
はじめまして。
はじめまして。
つねづね私もそのように思っていたので、思わずコメントしてしまいます。
登りきったからといって、得るのは達成感だけとは限りませんものね・・・。
盛岡バイパスから~見てるだけでいい~
吉昭石材工業の前から~見れたなら上出来~♪

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99