FC2ブログ

もりおかの坂 その147

もりおかの坂 その147 名乗坂


山岸の細いメインストリートを抜けて、たいていの車はそのまま左カーブして行きます。
洞清水や三ツ割へ向かうのでしょう。
でも、まっすぐの方向にはセンターラインがある立派な道が続いています。
それが名乗坂のはじまり。
野田街道の流れを汲む由緒ある道です。

はじめて、この道を通ったときは不安だったものです。
どこへ連れて行かれるのだろうか・・と。
結局は国道455号に出ます。
どれくらいのショートカットになるかわかりませんが、使えるルートです。

071117nanorisaka2.jpg

物好きなので、今回歩いて越えてみました。
最初はじんわりとあがっていきます。そして家はなくなり寂しい状況になります。
冬の午後では日差しも差し込まなくなり、孤独感が増してくるからです。

カーブがひとつあって、その一角に白い文字で「名乗坂のエドヒガン」との表示がありました。
集落まで唯一のホッとするところかもしれません。
ここで「名乗坂」というのが使われているのが確認できました。

071117nanorisaka3.jpg

名乗坂がどこまでなのかはわかりません。
踊り場的な区間があって、それからはまた坂。
そこには集落があったり、山岸タイガースのグラウンドへの入口があったり。
やがて、切り通しの終わりが見えてきます。
もうそこから向こう側は下るだけ。

いつも車だったから、歩いてきてみると手応えがある道でした。
先人は、ここから先歩いて岩泉や野田へ行ったのです。
それだけですごいことですよね。

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1251-3882a0a1

コメント

名乗
坂は改良されたのでしょうね。
長いことは長いのですが、緩やかに続いているという印象です。
県道は盛岡岩泉線でしたっけ?

ぜひ、天気に恵まれましたら盛岡の町に飛び出してみてください。
すてきな発見があることをお祈りしています。
名乗坂・名乗沢
名乗坂、立派な道路になっていて、なにか坂も少し緩くなったようにも見えます。
下小路中時代、字名乗沢から通っていた同級生がいたのですが、とある休みの日にこの方面にサイクリングに出かけ、こんな田舎の寂しいところ(!?、ごめんなさい)から毎日学校に来ているのか、とビックリしたものでした。
まるとさんおっしゃるように、国道455号(昔は県道でしたが)へのショートカット道路として整備したのでしょうね。
このあたりもそうですが、何十年ぶりに通ってみたい道がたくさんあります。年末年始に盛岡に帰ったら、天気がよければ、市内各所に出かけてみようかと思っています。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99