FC2ブログ

もりおかの坂 その151

もりおかの坂 その151 県道盛岡滝沢線の坂


館坂交叉点から分かれて行く道のうち一つが県道盛岡滝沢線。
盛岡に来た頃は駅方面から来ると、なぜかうまくこの道に入ることができませんでした。
県道名で書くよりも、厨中へ通じる道といったほうがピンとくるのかもしれませんね。

基本的には緩やかな傾斜が続いて行きます。
あまり高い建物もなく、かといって商店街というわけでもなく。
登りきったら、ああ坂だったなという印象です。
坂としては物足りない部分があります。

071215tatesaka2.jpg

それでもあえて取り上げたのは、
盛岡関係の名著「もりおか思い出散歩」(盛内政志著)によると、ここが「館坂」というのです。

(以下引用)
館坂橋にその名を残している館坂は、北上川の西岸から前九年の敵見が森方面へ通じる
だらだら坂のことで、住居表示が変わるまでは、館坂の地名で知られていた。
(引用おわり)

館坂というとてっきり安倍館方面へ向うあの坂だと思っていたのですが・・。
坂にとっては逆風の地である盛岡。
せめて坂の由来に関する表示があるとうれしいのですがね。

ホントに「館坂」であるのならば、やはり外すことはできない傾斜です。

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1307-d9b72176

コメント

館坂
昔(半世紀前)坂の上のほうに住んでいました。昔、道路はコンクリート舗装だったので白っぽかったです。前九年町になったのは昭和40年頃かな?
僕も岩大側が館坂だと思ってました。
館坂の川を挟んで向かい側が館向なんですね。
なるほど。
館坂の範囲
地名としての館坂の範囲は僕もよくわかりません。
ただ前九年一丁目から三丁目、安倍館町のそれぞれ一部は「館坂」という地名だったようですよ。
こんにちは^^
前九年に昔から住んでいる人なんかは自分の住みかを
「館坂」に住んでいるなんて話すのを聞きます。

私は館坂って橋を渡って岩大の横の地名だと思っていたので
なんか違うな~と思っていたのですが結構「館坂」と呼ぶ人がいて
昔は一体が館坂って言う地名なのかと思っていました^^

謎が解けました^^

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99