FC2ブログ

080321 中津川

3月21日(金)また霞がかかったような春の晴れ


上の橋の下流にある段差?に大きなブロックがある。
どんぶらこと流れ着いてきたのだろうか。
だとしたら、水の力ってすごい。
それとも何か意図があって設置されているのだろうか。

カキツバタ園からあふれる水に春を感じたり。
まだ残っている白鳥の行方を心配したり。
牛越場あたりの早い流れに人生を感じたり。

中津川があってよかったなと思う。

080321fujimibashi.jpg

県民会館ではたくさんの若い人たち。
岩手大学の卒業式。校歌だろうか低音の歌声が響く。

別れの余韻もなく、すぐに出会いが始まる。
せわしない日々ではあるけれども、希望があるとすればそのへんなんだろう。

窓越しから見えた風景を幾つか記録しておく。
スコーレの道路跡あたりに校門が設置されるようで工事中。
もう道があったなんて忘れてしまいそうになるかも。
さらにその先、農道との交叉点にあった石材店などが解体中だ。
ここは右折車で込むところだから、いずれ流れはスムースになりそう。

いろいろあるけど、前へ行こうかなと思う。
ようやくそんな気持ちになりつつある。

■もりおかの集積所■ その50(最終回) 公園の片隅で
080315chabatakekoen-gomi.jpg

茶畑公園の一角も集積所だったのか。角に設置された低い柵は押さえの役割か。
この柵がかわいらしくてセレクト。

「もりおかの集積所」は今回でおしまいです。
あまりにも数が多く、キリがなさそうな感じがしてきました。
日記ではなく、別の場所でちゃんと研究成果をまとめたほうが面白そうだなと思って。
(まとめるのも大変なので、第二部もあるかもしれませんが・・)

様々なタイプを擁する集積所。
この魅力がいくらかでもわかっていただければうれしいです。

○盛岡市 内丸の盛岡消防本部を2015年の建て替えを目指す
→今の建物は1975年完成
○きょうから岩手日報の文字が大きくなる
→スポーツ面は今までどおり小さい文字ですが
○石割桜の雪囲い外された

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1352-866b0d72

コメント

八幡町坂の下の駄菓子屋さん 2
場所なんですが、藤原酒店のほぼ向かいです。
角地に立っていて、今はないと思いますが、この家の脇を溝が流れていた、と記憶しています。
これも今存在するか分かりませんが、このお宅の裏手に小さなお稲荷さんがありました。
昔、お女郎さんが拝んでいたのでしょうか?
この駄菓子屋さんの姓は「中村さん」だと、幼なじみが言っていた記憶があります。
駄菓子屋さん
坂の下さんの建物が現存しているのですね。
はじめて知りました。
八幡町坂の下の駄菓子屋さん
ありましたねぇ、八幡町の坂の下の駄菓子屋さん。
去年里帰りした時にチェックしましたら、入り口はカーテンが閉めてありました。
おじちゃん、おばちゃんは鬼籍に入られたのかなぁ・・・。
坂の下
八幡の坂の下は有名店ですよね。
私は残念ながら見たことがありません。
どこなんだろうと、あのストリート歩くと探してしまいます。
駄菓子屋さんといえば・・・
まるとさん、あっきーさん、おじゃまします-_-
自分も駄菓子屋巡りをしたクチですが、仁王小のバス停そばの ふじわら
それから、ルピナス洋菓子店のそばでスーパーむらかみ横の店(店名?)
そして八幡の坂ノ下・・・・・など、多分もうありませんよね?
城下町に駄菓子屋  マッチしますよね^-^
ステラモンテの向かい側
あっきーさん
遅ればせながら、リンクありがとうございました。

駄菓子屋さん、いっぱいあったんですね。
ステラモンテの向かい側はまだ健在ですよね。
(駄菓子があるかは確認していませんが)
確かに大慈寺地区はたたずまいとして似合うところですね。
続・駄菓子屋さん
中津川私も好きで最近はうちのボスと散歩に行きますがとっても気持ちがよく癒されます♪

以前駄菓子屋についてコメントしましたが、かわてつアパート前の角に小さな駄菓子屋があったんですよ!
当時大慈寺地区には結構駄菓子屋があり、小学生の頃は駄菓子屋でおやつを買って外で遊ぶのが日課でした(笑)
例えば、あさ開のステラモンテ向かいの角にあったし、南大通3丁目の惣門歯科の向かいに一軒挟んで2軒ありましたよ!
私は大慈寺地区は駄菓子屋が似合う感じがします!残ってて欲しかったお店のひとつかなぁ♪

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99