FC2ブログ

080611 久昌寺

6月11日(水)はれ


たまに、その名前を思い出せない久昌寺。
最近まで門の屋根の工事をしていたけど、いつの間にか終わっていた。
銅色がそれほどピカピカではないのは、わざとなのかしらん。

080611reve.jpg

昨日のほどではなかったが、昼間はまた暑かった。
お昼ごはんの新しいお店を開拓する日々。
きょう行った某店もシンプル系の定食が好感。
また来てもいいお店、その4くらいになった。

四ツ家あたりまで軽く歩いて中央通。
10日にオープンしたヘアラウンジ「Rêve」。
フランス語だとしたら、夢という意味らしい。

夢はないけど、希望みたいなのはあるこの頃。

■もりおかの集積所(第二部)■ その77 前九年公園の大型タイプ
080510zenkunen-koen.jpg

前九年公園の端で出会ったかなり大型な集積所。
茶色系の素材で構成されており、収容能力もありそうです。

○盛岡信金と二戸信金の合併が認可(10日)
○清水町の多賀アパートB棟にあったエレパーツさんは南大通二丁目へ移転

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1445-37912882

コメント

たてつづけにカキコミしてしまいますが、
ここの久昌寺の山門の屋根をはったのは、僕の祖父です。
たぶん昭和10年ころ。見ると嬉しいですね。
はじめまして
>ふんわりさん
北海道からありがとうございます。
西青山、しばらく行ってません。
複雑系な道が好きですよ。
屋根
なるほど、自然にあじわいと出すわけですね。
このままかなとも思ったものですが、このままで良かったのか。
ありがとうございました。
訂正
【参加】は誤り、【酸化】が正しいです。
 2週間ぐらい前に見たときはピカピカしてましたよ。
 それはそれで違和感がありましたけど(笑)。
 酸化して色も落ち着いてきて周りになじんで見慣れていくんでしょうねぇ……。
はじめまして!
はじめまして!岩手県について検索して見つけました。

私は現在、北海道に住んでいますが、生まれも育ちも盛岡の西青山町です。大学は他県でしたが、トータル20年住んでいました。実家はまだ盛岡なので、年に1度は帰省しますが、あまり市内を歩き回ることはありません。前九年にこんなに立派な公園があることも初めて知りました。これからもお邪魔させていただきますが、ヨロシクお願いします。
銅は短い時間で表面が酸化して緑青に変化します。
その緑青の膜が内部の銅を酸化から守ります。

以前、鎌倉の鶴岡八幡宮に行ったとき、銅葺き屋根で部分的に
ピカピカな部分がありました。
よく見るとそこの部分は鳩が多く集まる場所で、糞が沢山ありましたので
糞と酸化銅の間で【還元作用】が行われたものと考えました。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99