FC2ブログ

081015 藤田荘

10月15日(木)くもりに近い晴れ


本町通二丁目の川口印刷脇の細道は谷小路と呼ばれていた。
ぐいぐいと歩いていく。そこそこのそらが広がる。
田中地蔵への分かれ道に近くなると空地がひとつ。
東北下宿業協会の看板を掲げていた家だったと記憶。
きれいさっぱりとなくなっていて、仁王新町公民館の後ろ姿なんぞ見える。

まっすぐ方面は小さな坂道。道路の向こう側は三丁目。
変わった風景と変わらない風景が交叉する。

変わったのは、大川医院跡のレオパレス。四ツ家荘の外壁。
変わらないのは、藤田荘。

隣とスキマができて、アパートは戸惑っているようにも見えた。
いつまでも一緒にいられないから、一緒にいられるような気がする。

081015nasukawacho.jpg

上盛岡駅方面まで足を伸ばす。
レールシティ本町通がシートに覆われている。
そのまんまな名前がけっこう気に入っているマンション?である。

【不定期連載】橋のプレート その36 大誘橋
080929ozasobashi.jpg

再び上米内湯沢線に戻ります。
中米内で下って行く道の分岐点からほどなくあるのが「おおざそうばし」。
短い橋ですが、味わいがある名前を持つ橋。
ここは川には架かっていなくて、山田線に架かっています。
ということで正確には跨線橋になるのでしょうか。
昭和50年3月竣功。

○岩手競馬 南部杯が行われた13日の売り上げは6億1700万円(久々らしい)
○岩手大学構内の堀合節子の生家の井戸除幕式(14日)

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1574-26534901

コメント

おおぞさう
どこかに共通点があるのでしょうか。
福島。懐かしい場所です。
福島市には「大笹生」と書いて「おおざそう」と読むところがあります。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99