FC2ブログ

050716 黒川

7月16日(土)はれ

地図の中には気になる場所がある。どんな場所だろうと想像させるところがある。

望外の晴れであり、読書と決め込むはずが体は外を求めていた。
「都南牧場」
もしかして小岩井のような風景があるかもと期待しながらハンドルを握った。

黒川の玄関口・松本商店から東へ。
途中まで、採石場があるからダンプもばりばりに通る道。
大きく広がる採石場を過ぎれば、未知の世界。この前住んでいたときは行かなかったのだ。

道も狭くなり、心細い橋の向こうに分岐点が見える。
田の沢と大ケ生の文字。本当に行けるのか?
どちらもやがては途切れそうな雰囲気。
こんなときはココロを決めるしかない。どうなってもいいって。

050716tonanbokujyo.jpg
大ケ生が先にあるはずの道は、少しずつ高度を稼いでいく。
カブをときおりセカンドにしながら、まっすぐに走る。
はじめての場所はココロにとって嬉しいのだろう。いつもとは違う高揚感。

「奥となん」。勝手な造語をつくりながらも、思ったより開けている風景に驚いていた。
でも牧場は見えてこない。

やがて下り坂に。間違ったか?
それでも鋪装であるのが救い。熊におびえて、プープー警笛をならしながら走る。
するとあの「まんが日本昔ばなし」的風景がある大ケ生の小さな盆地が見えてきた。
ちょうど馬場の西あたりに出るのか。

同じ道を戻った。相変わらず牧場らしき風景はない。
牧場への分岐点はなんとか見つけた。今にも落ちてしまいそうな柵と一緒に砂利道が上へ続く。
行きたい!でも・・。今回はやめておく。
過剰に期待している分だけ、きっと裏切りな風景もあるはず。
またそのうちに。また秋あたりにでも。

さっきの分岐点から田の沢ルートもきわめておく。
林道みたいな風景だったが、鋪装の道が通じていた。
こうしてリアルな地図を広げていく。

050716moriokaminami.jpg
黒川は初めてのようなもので、いろんな更新をする。
盛岡南ニュータウン。乙部中の上あたり。規模の割にはずいぶん大胆な名前。
「盛岡南アップル公園」からの風景はなかなかなもの。

○2006年度公立学校教員採用試験候補者選考試験志願者数 2561人
→前年より201人減少。
○県中総体はじまる

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/159-0d534741

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99