FC2ブログ

081108 ベルフ松園

11月8日(土)くもり

わけあって川徳に。
「えびす講」とあって、車を停められるか心配だったが、
ラッキーなことに下の橋駐車場にすんなりと入ることができた。

大通まで足を伸ばすが、人通りは平日よりも少なめ。
波及効果はここまでは来ていない感じ。

店内はにぎわっていた。その中をすり抜けるように用事を済ませる。
500円のお買い物割引券というのをはじめて見た。
ポイントがたまるともらえるらしい。



空はあまり回復の兆しなく。雲が押し付けるように覆う。
ベルフまつぞのに初見参。
見違えるというのはこのことか。

ショッピングセンターと敷地が一体化になって、裏側に駐車場が整備された。
かつての谷のようなスキマは埋められて、軽いスロープでつながった。
2階には幾つかのお店が入っている。
100円ショップサン、けむやま花店、いんべクリーニング、サンキューカット、マリオン治療院。
そして焼きそばやさんが入っていた。「あげあげ」という名前だ。
イカ焼きそば(750円)を食べた。

1階は他のベルフのように、一通りのものがそろっている。
もう、昔の面影はみじんもなかった。

081108charimatu.jpg

風は強いまま。
松園のチャリ松には創業30周年の文字。
ここではじめての自転車を買った人たちはどこへ行ったのだろう。

30年前の自分。もう記憶が薄れつつある。
30年後の自分。生きているかどうかは微妙。
それでも、これからのほうが昔よりはきっと良いような予感はしている。

【不定期連載】橋のプレート その60 良渡橋
080920yoshiwataribashi.jpg

銭掛バス停と上小貝沢バス停の間にあるのが「よしわたりばし」。
久々の親柱とガードレールでない欄干。橋らしい橋です。
縦書きのプレート、やや崩れ気味の文字がしっかりと掘られていました。
昭和52年11月竣功。

○盛岡で初雪を観測。昨年より8日早い
→気がつかなかったです・・。見逃して冬始まる?
○滝沢村が空き地管理の条例を制定へ
○STGM(ステゴマ)のメンバー1人脱退
○きのう、今冬はじめての灯油を買う。某GSで1,602円なり(リッター89円)
→ガソリンは129円でした

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1625-1eb75f5c

コメント

津志田のチャリ松
私がチャリ松を認識したのは、津志田のほうでした。
いまさらながら、この「松」は松園の松かな?なんて考え始めています。
松チャリ
ぼのおさん
松チャリという略称だったんですか。
松園からの通学、冬などはさぞ大変だったかと思います。
これからも当ブログをよろしくお願いします。
松園住人です。これはテスト投稿です。ベルフ松園応援してます。
サイクルショップ松園
「チャリ松」の下に「(有)サイクルショップ松園」とあります。
こちらが本名?なのかしらん。
私は自転車だけは町の自転車屋さんで買うようにしています。
旧タイプの生協
>北松園の住人さん
ベルフじゃない味わいというのも貴重になってきたかもしれませんね。
言われてみると、緑が丘の生協って入ったことないです。
前は何度も通っているのですが・・。今度挑戦しなくては。

時代に置いて行かれてもいいこともあると思いますよ。
コメントありがとうございました。
生協と松園サイクル
30年くらい前に母が生協鮮魚で働いてて園児の私もよく行きましたね。
チャリ松はその頃は松園サイクルでオレンジのママチャリ購入しましたね。
津志田にチャリ松が来た時は記憶が蘇りましたよ当時は。
松チャリ…久しぶりに思い出しました。
高校へは毎日、松チャリで買った水色の自転車で通っていたっけなぁ。
坂道だらけの松園も、今となってはとても懐かしいです。

このブログを見て、学生時代を思い出すことができました。ありがとうございます(^-^)/
30years
松園のエンドーチェーンって聞いたことがあります。
この目で見てみたかった!
30年前、僕は小学校低学年でした。
やっぱり、記憶はぼんやりしています。
部分部分は記憶があるんですが・・。
チャリ松
当時はチャリ松とは言わなかったけど、お年玉をためて中学入学前に自分で自転車を買った思い出があります。当時は自転車は高かった記憶があります、ステンレス製で3~4万円だったような。
新しい生協
待ちに待った松園生協の開店でしたが、コープがベルフになり、大きく明るく綺麗になって、スマートすぎて戸惑っています。1年間通った緑が丘生協の適度な古さとのんびりゆったりした雰囲気もよかったなぁと、ちょっと懐かしく思ったりして…新しさや速さについて行けなくなりつつある自分を発見。開店まで緑が丘生協との間を行き来していたシャトルバスをそれなりに楽しんでいるように見えたお年寄りたちはどう感じているんでしょう。
30年前
30年前の記憶はまだ残っています。
生協の隣にエンドーチェーン、裏のショッピングセンターにやなぎや模型店があって、
小学生が店の前でラジコンを走らせる。
チャリ松の他に小さな自転車屋さんがあって、そこで中学、高校の通学用の自転車を買ってもらいましたが、そこもいつの間にか店じまい。

消えてゆく物があっても、記憶だけは完全に消えないもんです。
最近、あの頃に戻りたいと思うのは歳のせいでしょうか。
身近なのに見落としがちな風景を、いつもありがとうございます。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99