FC2ブログ

081129 岩手飯岡駅

11月29日(土)はれのちくもり、夜には雨


旅路の終わり(あるいは折り返し)はどうしても駅とかバス停とかになってしまう。
もっと遠くへのつながって行く場所は、その小さな旅を終わりにしようという気分にさせる。

岩手飯岡駅前。あまりの様変わり。
残っていた大きな農家風の家がなくなったからだ。

もうロータリーのかたちができている。
看板には「都南中央第三地区岩手飯岡駅前広場整備工事」。
請負額は33,495,000円。

まだ細々とした駅前道路は残っている。
たぶん次に来たときには跡形もなく消えてしまっているのだろう。
そのうち駅舎の整備をしなくてはいけないのではないかしらん。
かなり立派そうな駅前広場になりそうなので。

081129noda-minami-koen.jpg

折り返しているうちにユニバース。
北側も整備が進んでいて、野田南公園なんてのができている。
その隣には老人福祉センターが建設中。
さらにその隣は分譲地になりそうだ。

公園の向こう側にある津志田団地は初めて来たとき、その袋小路っぽいところが好きになった。
だが、今ではかなり開放感にあふれた場所になっている。

081129tonan-plaza.jpg

こちらは都南プラザ。ベルプラザ色になっていた。
このストリートは中央通り商店会を名乗っていているはず。
お店の名前が並ぶ看板がNTT側の交叉点に残っている。

東北ボールト商会、ちすが、ベルマート都南プラザ
とんかつ二幸、ヒラトヤ、田中循環器内科クリニック
北日本銀行都南支店、東北銀行見前支店

どこか都南地区はつかみどころがない。
こうして見た記憶もやがて薄れ、
また同じ風景を見て変わったっけ?なんて悩むのだろう。

【不定期連載】橋のプレート その81 天滝橋
081013amatakibashi.jpg

もしかして、盛岡方面からやってきて106号と簗川がはじめて交わる橋はここかも。
川目橋からは途中に2箇所ほどの名無し橋を経ての久々の橋が「あまたきばし」。
この辺りまで来れば、車仕様。歩くには怖い状況。昭和46年10月20日のプレートあり。
すぐに「上天滝橋」がありますが、こちらは名前のプレートすらなし。

○10月の有効求人倍率は0.49倍。0.5倍をわるのは5年6ヶ月ぶり
○大通のアーケードの電飾は、盛岡大通商店街ユースクラブが設置。約6,000個の電球。来年2月末まで
○盛岡市が2010年度からプラスチック製容器・包装、紙製容器・包装を分別収集へ
○玉山区で光サービス開始。好摩は12月15日、渋民は来年1月21日を予定
○麻生首相が岩手県に来たらしい
○増田前知事は来春から東京大学公共政策大学院の非常勤客員教授に就任

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1646-4ff9849c

コメント

飯岡駅
ここに来て、変化のスピードが早くなったように思います。
どんな駅前になるのか楽しみです。
かわる かわる 来るたび変わる
今は貸家にしている自宅。
墓参りに行くときはいつも岩手飯岡で下車。来るたび変わるので、浦島太郎になってます。
飯岡駅
南高校のほうが利用する入口はかなり変わりそうですね。
盛工側はそんなに変わらないのでは?しばらく行ってませんが・・。
完成したら、またリポートしますね。
なつかしの停車場。
盛岡南校OBです。
飯岡駅前の変わりようにびっくりです。

あのあたりには確かに大きな農家たくさんありました。
授業中ふと窓の外の田園風景に目をやると、馬を引いてあるいているおじさんを何度かみたこともあったなあ。

ああなつかしい。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99