FC2ブログ

090126 本町通一丁目

1月26日(月)くもりや晴れ間や雪や


年が明けて、盛岡の古い民家が立て続けに姿を消している。
下小路の入口にあったカーブしているように見える複合店舗の建物がサヨナラの最中。
ブルーのシートと飛び出しそうな骨組みに覆われている。
営業している店舗はクリーニング屋さんくらいだったと思うが、
ここに来て動きが出てくるとは予想外。歩く楽しみがまた減った。

090126pikaderi.jpg

夜、ピカデリーの感謝特別上映会。
作品は「男はつらいよ 夜霧にふせぶ寅次郎」(1984年8月)。料金は500円なり。
上映前に社長の挨拶があった。
松竹に勤められていたこと、この場所は賃貸であること、盛岡友愛病院を経営されていること、
残るルミエールは自社ビルであること、そんなことを知る。

この「男はつらいよ」は盛岡でロケされた作品。
とはいってもメインロケ地ではなかった。

映し出される盛岡は上の橋周辺と岩手公園。
上の橋周辺は、県立中央病院が移っていたし、やはりかなりすっきりした風景だった。
そしてヒロイン役の中原理恵にしみじみ。

肝心のピカデリーの印象だが、こんなんだっけという感じだ。
縦長のスペース、あまり高低差がない座席。
本当の「映画館」ならば、古さは価値を生むのだろうけど・・。

■もりおかの集積所(第三部)■ その126 中川町・おもりタイプ
080727nakagawacho.jpg

住所は盛岡駅前西通になってしまった中川町。町内会名で生き残っています。
基本は網なのですが、それをおさえるおもりが綺麗に並べられていました。

○文化財防火デーにちなむ火災訓練 啄木の新婚の家、長善寺(25日)
○えびすけ菜園店で2月1日からランチスタート
○大相撲初場所 四ツ車は6勝9敗

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1709-d363e423

コメント

ピカデリー
きょう(31日)の岩手日報の写真を見ると満員って感じでしたね。
私が行ったこの日は10人いるかいないかくらいでしたが。
昭和44年。
以前試写会の券が2枚しかない時に3人で行ったら小暮社長さんは「どうぞどうぞ」と言って入れてくれたのでいい人の印象(笑)
その時も病院の事とか話してました。

建物は辛うじて残りますが「ピカデリー」の名が盛岡から消えるのは やっぱり寂しいです。
なんとなくピカデリー=映画という感じでしたので(笑)

そうそう。4月生まれの私は、たぶんまるとさんより先に大台にのる予定です。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99