FC2ブログ

090323 本町通一丁目

3月23日(月)はれ一時小雪のちくもり


トーカンマンション上の橋1階に新しいパン屋さんができたというので訪ねてみる。
お店の名前は「Boulangerie Brugge Prius」
カタカナで書くと「ブーランジェリー ブルージュプリュス」とのこと。
意味は調べてみないとわからない。

3月20日にオープン。ポスターには津志田店がプロデュースした旨の記述。
窯も酵母もすごいらしい。

店内のはけっこうな種類のパン。自分でも食べられるのがけっこうある。
大手先界隈で静かなパンブームが始まったか?
場所は「ブルージュ」の隣。

090323higashiodori.jpg

きょうは岩大の卒業式。
大学の卒業式はあっさりした思い出しかないけど、これで岩手を離れる人も多いのだろう。
大事なひとときを過ごした場所をときおり思い出してほしい。
そして何年経ってからでもいいから、この場所を訪れてほしい。

外に出るのもままならず。窓の向こう側でちらつく小雪を見ていた。
思ったよりも平穏に終わったいろんなこと。

ホッとひといきついたお店で小さなサヨナラを教えてもらう。
個人的にはこの季節ではじめてしんみりとするお別れ。
(写真とは関係ありません)

【小学校別児童数及び就学前児童数の推計】
盛岡市小中学校適正配置基本方針(案)の資料に掲載されているものです。
トータルではH20年度では15,504人、537学級、1年生は2,547人、1年学級数は94。
それがH25年度には15,505人、531学級、1年生2,604人、1年学級数96。

おそらく附属や白百合は含まれていません。2つの学校で800人程度いるようですし。
個別の学校ごとでは意外な感じの結果もありますが、附属小の影響で変わるところもあるのでしょう。

    08年 13年 増減
仁 王 417 399  -18
城 南 498 610  112
桜 城 373 432   59
厨 川 395 395   0
仙 北 788 736  -52

城南小の増える要素ってどこだろう。浅岸?マンション?桜城も増える予測。

杜 陵 288 240   -4
山 岸 600 581  -19
大慈寺 175 226   51
米 内 200 138  -62
土 淵 230 302   72
中 野 694 804  110

大慈寺小が盛り返すみたいだ。中野は東安庭かな。

本 宮 900 1267  367
浅 岸  10  8   -2
青 山 637 583  -54
北厨川 512 442  -70
河 北 156 217   61

本宮はたぶん第二本宮小(仮称)ができて、この通りにはならないのでしょう。
河北小も増える予測。ここもマンションかなあ。

上 田 389 334  -55
山 王 183 238   55
川 目  46   39   -7
緑が丘 579 573   -6
太 田  83  98   15

山王小も増える予測だが・・。

太田東 326 315  -11
 繋   48  25  -23
城 北 749 660  -89
大 新 600 608   8
松 園 305 296   -9

城北小は減少の幅が大きくなりそう。

見 前 575 537  -38
飯 岡 124 149   25
羽 場 309 269  -40
永 井 331 323   -8
手代森 336 229  -107
津志田 720 831  111
見前南 315 338   23

手代森の減と津志田の増が目立ちます。

月が丘 527 486  -41
高 松 430 396  -34
東松園 352 335  -17
都南東 222 190  -32
北松園 396 268  -128

やはり北松園小の大幅減が気になるところ。

玉 山  48  43   -5
城 内  22  22   0
外 山   5  1   -4
薮 川   3  3   0
渋 民 256 232  -24
生 出  57 57   0
巻 堀  52 35  -17
好 摩 243 195  -48

玉山区の事情はよくわかりませんが、外山小が1人の予測。

(注)
2008年度は,5月1日の学校基本調査統計値で実児童数。
2013年度は,平成20年5月1日の実児童数と住民登録に基づく就学前児童数の合計
(出典 盛岡市小中学校適正配置基本方針(案))

○FM岩手 朝のペパーミントタイム 加藤アナは夕方へ。後任はまいまいらしい
○盛岡の住民1人当たりの借金(国と県と市の合計)605万9千円<岩手日報社調べ>
○桜山神社が擬宝珠のかたちをしたおみくじを400円で販売へ

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1770-a39e7493

コメント

サンタウン
国民年金保養センター跡地の宅地は規模は大きいようですからプラス要素ではあるのでしょうか。
以前、小鳥沢あたりには若い人たちがけっこう入っているという記事も読みました。
サンタウン松園は
できて15,6年?
そのころの小学生が、実家に住んで家族をつくるようになると、また児童数増えるかもしれませんし、

でも、昨今の不景気で、家を売って去った人もいるでしょうし・・・。
ありがとうございます
仁王小学校のお話、ありがとうございました。
すごい人数だったのですね。

私もときおり同級生に会ってみたいと思うときがあります。
どうしているのかなあ。
隔世の感
たまたま、こちらのHPを見つけました。
岩手を離れて40年以上になる第1次ベビーブーム世代です。昭和30年仁王小学校入学のときは、1年生1クラス50数人で10クラスあり、全校生徒2,500人位でした(上田小学校分離前)。2つあった講堂も1つは教室に改造。ありとあらゆるところに生徒があふれていました。それが今では1学年にも満たない人数なのですね。親が地元の商店や工場で働いている人が多かったのが印象に残っています。元気でいれば60歳。もう一度クラスメートに会いたい!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99