FC2ブログ

150万アクセスによせて



ココロに響く文章というのはどんなものだろうかと考えるときがあります。
それは様々なリスクをきちんと背負っている文章だと思います。

そういう点では、このブログに載っている文章は正反対に位置するわけです。
長年書いているうちに、だんだんとオブラートにつつんだような文章になってきました。
今はリスクを背負うほどのメリットがないからです。

街の様子を記録するだけであったら、実はそんな心配はあまりないのかもしれません。
でも、キーボードを叩いていると、どうしても気持ちを吐露したくなってくるわけです。
紙の日記ならば、その思いを素直に書けば良いのですが、
ウェブは見知らぬところまで流れて行くわけで、踏ん切りがつかない部分でもあります。
そんなことをたまに考えつつ、この日記は続いてきています。

さて、おかげさまで、本日でカウンターが150万になりました。
去年の今頃が100万でしたので、ありがたいことです。

ここしばらく自分と盛岡の関係はあまり変わりはありません。
むしろ街歩きはさぼり気味です。個人的状況がどんどん変わっていることが理由です。
ただそれによってもたらされる新しい視点がささやかな期待でもあります。
それがこれからも続けるモチベーションになっています。

淡々と粛々と。
模索しながら、曖昧そうでそうでない文章を目指して(笑)。
今後ともイワテライフ日記をご愛顧ください。

(画像は八幡町と中ノ橋通の境目あたり)

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/1957-b12a7eec

コメント

熊野神社
白あずきさん ありがとうございます。
なかなか全部はおいきれませんが、せめて旧市内はがんばっていこうとは思っています。
リクエスト了解しました。
あの神社、風情ありますよね。
はじめまして。
遅レスですいません。
盛岡出身、東京在住です。
前から時々拝見させていただき、故郷の大きな変化、小さな変化など、
楽しく、時には 切なく、情報収集させていただいてます。
まるとさんの、 >曖昧そうでそうでない文章 が好きです。
その時々の自分にも重ね合わせて見られるからかもしれませんね。
これからも楽しみに読ませていただきますので、頑張ってください。
リクエスト:
下の橋から杜稜小学校に行く途中の小さな神社(というか社?)を、
通りがかった時にでもお願いします!
感謝
>流しそうめんさん
 そう言っていただけて光栄です。すばらしい盛岡生活になることをお祈りしています。

>豪子さん
 いつも遠いところからありがとうございます。文章についてコメントいただけて嬉しいです。

>青♪ さん
 どんぴしゃりな夏がなかなかやってきませんね。
 記憶から簡単に消えてしまいそうなものを、これからも残して行きたいと思っています。

>のりさん
 長いこと見ていただいてありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

>from_saitamaさん
 私が知っている盛岡はせいぜい10年ちょっと前ですが、少しずつその期間が長くなりつれ、
 持っている写真もそれなりに深みがでているかなと思っています。
 コメントありがとうございました。
150万回のアクセス、おめでとうございます
貴ブログ、いつも楽しく拝見させていただいています。時折、戦後まもなく幼児より20年間を過ごした盛岡の今の映像と、まると様の文章を味わいながらアクセスしています。きっと、200万回のアクセスもほどなくでしょう。楽しみにしております。
150万アクセス達成おめでとうございます。
ここのブログはもう3年くらい拝見させて頂いていますが、盛岡という街の違った視点が見れたり、街の変わりよう(お店の閉店や建物の撤去)も確認できたりしてとても貴重なブログです。今後とも楽しみに拝見させて頂きます。
150万アク お疲れサマデス。
今晩もこうして覗きに来ました^^
町を記憶に留めるような・・、ここには見知らぬ地元もたまにあります^^
私もそうとう住んでいるのですが。

長雨、続きますが今年に入って川の中州の形も変わったりで
そういう事もいずれ記憶から抜けていくのと思うと
つい苦笑い^^;

これからも続けてくださいね^^
祝!150万アクセス
150万アクセスおめでとうございます!
ご無沙汰しています。
1,500,000・・・・・すごい数です。
今年もお花見は、まるとさんのブログでさせて頂きました。
私はまるとさんの文章好きです。
これからも変わり行く盛岡を見せて下さいね。
南半球から応援してます。
150万おめでとうございます。
以前、アクセス解析の結果、東京からのアクセスが多いと書いてありましたが、私もそのうちの一人でした。
今年5月、Uターンして来ました。理由はこのブログに影響されたからです。
見てるばかりで恐縮ですが、今後も楽しみにしております。

PS.お子様のご誕生もあわせておめでとうございます。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99