FC2ブログ

091227 氏子橋架道橋

12月27日(日)午前は晴れ間も、やがてくもり


盛岡バイパスの上堂交叉点から運動公園へ向う道のIGRをアンダーパスするところ。
「氏子橋架道橋」という名前があることを知ったのは、ことし1月のこと。
歳月がしみこんだ橋脚に看板が貼ってある。

氏子橋は下厨川時代の地名らしい。
結構愛されているのか、バス停名や県道名(氏子橋夕顔瀬線)にその名前を残す。

そんな橋があったはずだと推測するのだが、いまだにそれに言及した文献を見つけられずにいる。
いつかは、ここが氏子橋だったんだと、その場所に立ってみたい思いはある。
でも、橋がそもそもあったかどうかもわからないし、
思っていることだけで楽しいこともあるわけだし、まあ気長に疑問に思っていよう。

091227kamido.jpg

その上堂交叉点のそばに商業施設が集まっている一角がある。
うち、ローソン、ガストがあるほう。洋服の青山だったところがシュープラザ盛岡上堂店になった。
12月11日にオープンしたとのこと。
そういえば、シティ青山にも入居していたよなあ。代替だろうか。
ことしの盛岡最大の出来事のひとつも、時間の経過とともに記憶の彼方だ。
シュープラザも最後のほうまでがんばっていたっけ。

調べてみると、シュープラザはチヨダが展開する店舗。盛岡には津志田と本宮にある。
東京靴流通センターもチヨダが展開。これは厨川と東仙北。
SPCというのもあるそうで、これはアネックスカワトクにあるらしい。
ちなみにチヨダの本社は杉並区役所の近くにあるとのこと。

余談だが、同じ敷地の旧TSUTAYAは白く塗られて綺麗になっていた。

091227furugi-bancho.jpg

上堂をあがっていって、運動公園東口交叉点から再び線路をくぐる。
古着番長の看板が目に入ってくる。
菱和建設がある交叉点をJT工場方面へ曲がるとほどなくのところ。
住所はみたけ二丁目。

門柱には「みちのく産業株式会社」のプレートがあった。
敷地の奥にある建物が古着番長のお店。

ウリはすべてが100円(税込みで105円)ということ。
軽く見学し、欲しいかもというのもあったが、今回は見送り。

かなり雪は融けたはずだが、幹線道路以外はまだまだ。歩道もまだまだ。

○山王町にあった独立型の労金のATMコーナーが撤去された
○シティ青山にあった筑紫野は、運動公園前の電気店跡で営業している
○運動公園の野球場近くでタイヤローラ保管庫の改築工事中
○県営野球場は内外野グランド改修工事中
○三ツ割の東山堂の営業時間が12月1日から変更。夜10時までに
○天昌寺町内会にスノーバスターズ発足

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/2163-36c63b05

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99