FC2ブログ

100115 川留稲荷

1月15日(金)あおぞらもあり


川留稲荷にようやく初詣。
いつもより多めにお願い。お賽銭もそれに比例して。

隣に建設中の「加賀野の森」。
近づいてみると、かなりできている印象だ。
中津川沿いだけでなく、川留稲荷との境の道の壁も取り払われていた。
予想以上にあっさりとした柵がそこにはあった。これで終わりだろうかというくらい。

もうわかっていたことだが、うっそうとした雰囲気は消えた。
そして、その時代の名残だったトタンの壁もなくなり、普通の道になった。
あとは記憶で僕が覚えていられるかの世界へ行ってしまった。

100115kagano-mori.jpg

ただ、さみしいことだけではない。
上ノ橋町へつづく縦長の道沿いから見ると、あの大きな桜がすっきりと見える。
いつも壁越しに見えない部分があからさまになっていた。
これは春が楽しみ。

2008年9月頃の川留稲荷の道

100115hachimangu.jpg

盛岡の最低気温は-10.1度だったとのこと。冷たいことは冷たかった。
でも朝より夕方に寒さを感じる。
ちなみに観測史上の最低気温は-20.6(1945年1月26日)。
たぶんもうそんな記録は出ることはないだろう。

八幡宮はどんど焼きの日。
代表して火を浴びてくる。健康がなにより。

(八幡町のアパート)
100115hachiman-ap.jpg

2階へのアプローチが特徴的だった八幡町のアパートが解体中だった。
名前が「塩清荘」だと知る。

○あしたからセンター試験 岩手大学の試験室は54室
○独立行政法人雇用・能力開発機構の県内5つの職業訓練施設が2010年度末で廃止の通知。盛岡も対象
○日本航空盛岡支店(@盛岡第一生命ビル)が3月末で閉鎖。仙台に集約
○教浄寺の裸参り。スタートは下名須川踏切前(14日)
○なまえ 希空、すみれ、桃太、陽茉莉、惺大、星空

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/2185-e4b52c24

コメント

塩清荘
ここはよく見ていた風景で、階段が印象的なアパートでした。
あれから分譲されて、今は一戸建て住宅が建っています。
思い出の我が家
「塩清荘」と入力したらこちらがヒットしました。
1986年まで、ここ、塩清荘に住んでました。
懐かしの我が家の解体姿をまさか見る機会があるとは・・・
なんかしんみりしつつも解体を記録してくださったことに感謝してます。
これからも盛岡のよき姿をお伝えください。
川のプール
いろんな場所にあったようですが、川留稲荷の前もそうだったんですか。
今では想像もつきません。
川留稲荷
古い話ですが、昭和20年代前半、プールは城南小学校と盛岡一高くらいにしかなく、
水泳といえば川でしたが、川留稲荷のあたりに石を積み重ねプールとしていました。
川留稲荷
川留稲荷周辺が気になる方が少なからずいらっしゃるので、嬉しいです。
>ふじ子さん
今年の盛岡は雪が多いです。ここまでなんとかノー風邪でのりきってきました。
なんとか春までたどりつきたいです。

>よっちゃんさん
身近な方でけっこうですので、記憶を伝えておいてください。
それがいつかきっと実になる日がくると思います。
記憶
私も、よくここを通っていたので、暗い道がすでに「懐かしい」です。
私の付近の動きも着々と進んでいて、
まるとさんのおっしゃる「記憶の世界」に逝ってしまうのも、
時間の問題でしょうね。
こんな時、「生き字引」という言葉が身にしみます・・・。
自分もその範疇に入ってきているのも??
変わっていくんですねえ…
実家が川留稲荷のご近所さんなので、なおさら感慨深いです。
1年半ほどでこんなに変わったとは。移りゆく時間をしみじみ感じます。

今年の盛岡は冬らしい冬を迎えているようですね。お身体お厭いください。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99