FC2ブログ

050905 与の字橋

9月5日(月)雨やくもり


グレイな空の日々。台風も近づいているらしい。
僕にできることと言えば、それはホントささいなことでしかない。

市道与の字橋山王町線橋梁補修工事。
要するに与の字橋リニューアルの工事だけれども、ほぼできあがった感じ。
新しい欄干はよくみると銅色。そして変哲もないデザイン。
上の橋と色を合わせたのだろうか。中の橋から見れば、新しい風景になっているのかも。
看板の請負金額は11,445,000円だった。

その先のニュー紺屋町番屋はノーマルな風情をさらにかもし出す鉄骨。
2階建てだろう。そして全面に小さなひさしっぽい骨組み。

050905from.jpg

そこからあーだこーだで下の橋経由でスクランブル交叉点。
遠いようで歩いてみれば、それほどでもない。着いちゃったって気分。
フロムハートのビルに映るのは、カワトク。

今のアパートには洗面台なんてのがあるから、いやおうなしに自分の姿を映さざるを得ない。
まあ、あまり見る価値もないのだけど、変わっていないと言えば変わっていない。
そもそも本当の自分が映っているのかすら、実は怪しいのだが。

050905micheru.jpg

肴町の「ミッシェル」でくるみパン等。
昔はあちこちにあったような気がするが、盛岡には3店舗らしい。
遠野にもあったなあ・・。

花巻が本社で、仙台にも支店があるという。これは知らなかった。
店名はフランス語で「パンの神様」の意味。
ついついビートルズの唄を連想してばかりいたから、ちょっぴりサプライズ。

くるみは、まんべんなく入っていて満足。でも昼食にはでかすぎるかな。

○岩手県 広域圏の案を4つに見直しへ
→一緒だった盛岡と二戸・久慈を分けたみたいです
○岩手競馬 ソフトバンクと業務提携へ
→岩手日報1面にありました

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/228-0a0cd463

コメント

欄干が変わったら目だった・・・
>がらさま 
欄干が茶色に変わったら目だってしまっただけなんですね。よく通ってみているはずなのに・・・見ていないんですね。ありがとうございました。
前からありましたよ~
>与の字橋の工事がほぼ終わっているのですが、袂に石の柱(名いり)?が初めからありましたか?

前からありましたよ~
私の別館の2004年2月16日に
写真が貼ってあります

http://gara-annex.hp.infoseek.co.jp/2004.02.photo/gara's.diary200402.html
石の柱
こうしてあらためて聞かれると、自信がなくなりますが、黄緑時代のものがそのまま残っていると思いながら、きょうは歩いていましたが・・。
与の字橋の工事がほぼ終わっているのですが、袂に石の柱(名いり)?が初めからありましたか?無かったと思うのですが・・・。
紺屋町番屋
見えるのは、盛岡のコテコテの名所・紺屋町番屋です。
今は現役ですが、近くに新しいのを建てていますから、まもなく屯所としては隠居になるでしょう。
余生はどうなるのかしらん。

遠野の屯所はほとんどみんな同じですね。
屯所王国といえば県北でしょうか。
こんなのが結構残っています。
火の見櫓?
予の字橋からしっかり見えるんですね、屯所の櫓。
高橋克彦著「緋い記憶」の装丁を思い出し書棚から引っ張ってみました・・・これこれ。
今は理由あって斎藤純さんの「辛口のカクテルを」をかじっているんです。
少しずつ嵌りだしました。
ラザニアですよ~
パンはシンプル系が好きなんですが、もうひとつトロトロ系も好きなんです。だからついつい買ってしまいます。
これはパイ生地なので、ポロポロとこぼれるのが難点。
散らかしてしまうのが、ちょっと情けなくなるんです。
ラザニアですね~
ミッシェルのラザニアですね?なかなか美味しいですよね。
もう一種類のグラタンパンのほうも好きです(^-^)
ラザニアとくるみパン、どちらが好き?と聞かれると
くるみパンですが(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99