FC2ブログ

100427 らかん公園

4月27日(火)はれのちくもり


その木はまだあった。

昨日の夜、妻かららかん公園の大きな木が切られているとの報告を受ける。
人が上にのぼって枝を切っていたのを見たらしい。

そしてきょう、どうなっているんだろうと不安を抱えて現地へ。
雰囲気からすると芯止めというやつらしい。
伐採というわけではなさそうだ。

100427wakoji.jpg

こういうもんだろうが、素人目からすると寂しい姿にうつる。
上小路側から見た眺めも変わった。
ここから見る四季の風情はなかなかのものだったと思う。

長い月日が過ぎるのを静かに待つだけ。
ただ、そのときは老いぼれて、ちゃんと見られるかもわからないが。

<惜別をかねて 四季の風情でも>
http://iwatelife.blog7.fc2.com/blog-entry-1651.html

(大通のうごき)
大通のメインストリートは地味に店舗が埋まりつつある。春だからか。

100427delsoh.jpg

第一薬局跡には靴屋さんがオープンしていた。
店名は僕は読めなかったというか、確信をもって書けないので省略。
お店のロゴの下には、Shoes & Bag barとある。
そういうお店だと思われる。

100427odori-yotuba.jpg

こちらは眼鏡屋さん跡にできる大通よつば薬局。
オレンジ色ベースにロゴマーク。菜園と同じ系列かな。

○盛岡市長が30日から上海訪問。上海万博、青島市、大連市などを回る
○盛岡駅にエキナカ・アートストリート

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/2297-7d0ad7da

コメント

感謝
ロゴも似ていますもんね。ありがとうございます。
はじめまして
菜園よつば薬局と大通よつば薬局は同じ系列ですよ。
らかん公園
春には栗割桜。そしてお茶の木。
けっこう見所がある公園ですよ。
あ~ この木、懐かしい!
高校生のとき夜中に友達と花火したらかん公園。
水の入ったバケツ持って走って逃げたことを思い出しました。
木が切られるのはなんだか寂しいですね・・・・たとえ枝を切るだけでも。
今度盛岡に帰れる時にはいってみます。そのときには葉っぱをたくさん抱えた姿をみたいなあ。
この木は残りました。
となれば、なんとかまた同じような姿をいつか見せてくれるかなと思っています。
僕が見られるかどうかはわからないのですが・・。
はじめまして
2児のママさん ありがとうございます。
最近また変化のスピードが早くなってきたような気がします。
帰省は大変だと思いますが、盛岡はいつでも待っていますよ。
近所の民家で子供の誕生記念に植えられたサクラが大木に育ち、この季節には
たくさんの人が集まる名物になっているのですが、数年後に道路工事のため切り
倒される運命のようです。
ドイツでは自宅でも大きな木を勝手に切ると処罰されると聞いたことがあります。
日本では昔から大きな木を切り倒すときには神事を行い許しを請うものだったよ
うです。
自然保護という見方だけでなく、大きな木には育つまでの時間が内包され、さら
に人に与えられる時間をはるかに超え生き続ける存在に対する恐れやあがめる
気持ちが見る人に与えられるのだと思います。
いま大きな木を切ることに感じる無惨さは、その行為や当事者に対する怒りとい
うよりは、そのような事態を受け入れるしかない時代に生きることの嘆きなのかも
しれません。
らかん公園の四季の風情再見しました。人と自然が作り上げた見事な風景の結
末を胸にしまい、これからもイワテライフを楽しませていただきます。
はじめまして。
私は現在、千葉県に住んでおりますが、盛岡で産まれ、盛岡で育ち、生粋の盛岡っ子です。

現在も両親は盛岡に住んでいるため、子供の夏休み・冬休みを利用して帰省してはいるのですが、ホッと一息つく時間ができると、故郷の事を思い出しながら、このサイトを見させていただいております。

高校生の時までは、盛岡の中心部に住んでいた為、岩手公園・大通りなど懐かしい風景とともに、ここ変わったなあ・・など、新たな盛岡を発見する事ができ、大変うれしく思っております。

また時間ができた時には、コメントさせていただきます。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99