FC2ブログ

100719 城北橋

7月19日(月)くもり、夕焼けは綺麗だった


みたけと月が丘をつなぐ城北橋。
そんな場所でひとつの看板を見つけた。
----------------
一本ポプラ所在地跡
ここより左岸下流の水門のある辺りに「一本ポプラ」と呼ばれている巨木がありました。
岩手山麓の広大な観武ヶ原のほぼ中央に位置し、大地にしっかりと根を張って風雪にも耐えている姿に、
観武ヶ原開拓入植者は勇気づけられ、励まされ、苦しい開墾にも耐えることが出来ました。
昭和三十年代半ばに始まった木賊川の改修により残念ながら姿を消しましたが、
この度、観武ヶ原開拓農協の解散にあたり、
開拓地のシンボルであった「一本ポプラ」を永く語り継ぐためにここに記します。
平成二十一年六月 観武ヶ原開拓農業協同組合
----------------
文字だけではなく当時の絵も添えられている。
当時の情景をまぶたに思い浮かべようとするが、周辺風景は変わりすぎている。
こうして、あまり語られることがない観武ヶ原の歴史をわかりやすく残すのはすばらしいこと。
もっと、いろんな場所で残しておいてほしい。

100719seishonen-kaikan.jpg

久しぶりに自由な時間を得たので、みたけ・月が丘界隈を歩いた。
あれやこれやと動きはあって、感心したりしみじみしたり。
ふと意味なく青少年会館という文字が心に出てくる。
バス停名ではよくみかけるのだが、向き合ったことがなかった。
てなわけで、脇道にそれる。

こんな建物だっけかというのが第一印象。
記憶の中のかたちと少し違った。
入口にはPTAとかボーイスカウトの文字。
その関係の団体が入っているようだ。

あとで岩手県青少年会館のウェブサイトで調べてみると、
ここは財団法人らしい。
そして泊まれる。ユースホステルでもあることを知る。

100719yamada-denki.jpg

最後は、いつものヤマダ電機テックランド盛岡北店の裏側。
外側の工事は終わったのかな。白い壁が道を塞いだ。
もう、まっすぐに向こう側にはいけない。
個人的には思い出の道だったので、少ししみじみ。

○北松園中には課外活動部というのがあるそうだ。10年度は9種目16人が所属
→県内中学校の運動部は1,813。この10年間で221減少
○ひとにやさしい駐車場利用証制度 281施設と協定締結(6月末現在)

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/2389-8bca21ce

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99