FC2ブログ

050917 花泉町

9月17日(土)はれかな?


岩手の南にある花泉町。20日からは新一関市の一部となり自治体としては消えてしまう。
お別れを言いがてら、車を走らせる。
役場は引越で忙しそうだったが、花泉駅前は特別な惜別ムードが流れているわけでもなかった。

花泉は時折ホームシックになった僕を慰めてくれた町だった。
盛岡を基準としたとして岩手らしからぬ風景が広がる。
もうほとんど宮城県な田園地帯の風にDNAが反応したものだった。

特に永井あたりの国道から石越や石森へ続く県道へ出て
その平らな風景を懐かしんだものだった。

050917kenkyo.jpg

町がなくなることについて、語る資格は特にない。
きっとここに吹く風は市町村合併じゃ変わらないわけなのだが
どうしてもやはり寂しさをどこかに抱えてしまうのだ。

○盛岡市の人口 287,451人(8月1日現在 前月比 △47人)
○ワタミが11月に盛岡へ出店
○盛岡市都市景観賞
・建築賞 徳清倉庫(仙北一丁目)、五日市邸(西見前)
・緑賞 盛岡社会福祉・菜園調理師専門学校前


この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/241-7f4ea9da

アルジャーノンに花束を
学校前の東側花壇???   盛岡はコンクリートの迷路のよう。一方通行も多い。そして、迷路の中をせわしなく人々が行き来する。 熱い真っ白な陽射しを受けて、人々が往来する繁華街の賑やかな通りに学校がある。そして、そんな道行く人々が夏の暑さを一瞬忘れてい

コメント

ありがとうございます
都市景観賞受賞おめでとうございます。
つたないサイトですが、時間があるときにでもお立ち寄り下さい。
はじめまして!
 盛岡市都市景観賞をネット検索して、こちらに辿り着きました。
 
 なんて素敵なブログなんでしょう!
ぼくの知っている岩手が、こんなにも美しいとは!
これからも度々訪れさせてください。
どうぞよろしくお願いします!
記念にTBさせていただきますね!
特典
うーん、そんな特典はなかったような・・。
宝塚は見たいですね。ベルばらを特に。今さらですが、漫画を読んでそう思っている次第。

福利厚生もどんどんなくなっていますよね。
でも給料に正しく反映されるなら、私はかまわないと思っています。
Re:割引
 我が家もかつては曽祖父以来の“国鉄一家”で、同居していた叔父はSLの機関士でした。そのようなわけで、だいぶ「家族パス」の恩恵も受けました。1年間で使える枚数制限があったかもしれない。
 国鉄時代は慰安会などというのもありました。盛岡では滅多に見られない宝塚のレビューやラインダンス、奇術・浪曲、いろんなものが見られました。
割引
昔はそんな特典があったのですか。
花泉まで100キロ。そう考えると盛岡からは遠い土地ですね。

僕は学割はあんまり使ったことはありません。
かつて国鉄社員の家族には割引があって、半額になったと記憶しています。
もちろん赤字問題や民営化の波の中で、少しずつ制限が設けられたわけですが。
あれ何って言ったっけかなあ。
花泉
 花泉という町に行ったことはないけれど、中学の頃平泉に行くためには盛岡-花泉の国鉄乗車券を買ったものです。
 昔の学割は100kmを越すと50%オフでした。今の学割は100kmを越した分の運賃が20%オフになるだけですから、あまり利用しないでしょうが、以前は100km越した途端に子供運賃になるので大いに利用しました。盛岡からなら花泉がその切れ目の駅でした。時刻表を調べてみると104.1kmになっていますが、隣りに清水原があって、100.9kmになっていますね。花泉も清水原も盛岡からは同じ運賃だったのかもしれません。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99