FC2ブログ

110220 山賀橋ふたたび

2月20日(日)晴れ


車道には「全面通行止」の看板がその先を塞ぐ。
ふたたび山賀橋に前にいた日曜日。

きのう、地元の人たちでお別れ会が開かれたそうだ。
愛されていた橋だったんだ。
今の橋は1934年(昭和9年)に架けられたものだと言う。
そんなに古くも見えないが、ぼろぼろだったのは事実。

110220yamagabashi-kagano.jpg

加賀野側の通行止の状況はやや複雑で、橋を渡ってすぐ右折左折というわけにはいかない。
やや迂回が必要な状況となっている。

110220yamagabashi-kanseizu.jpg

新しい橋の完成予想図も現地に掲げられてあった。
シンプルだなというのが第一印象。

新聞記事などによると、新しい橋は延長76.2メートル。
幅員は16メートルで、両側に歩道が整備。
3径間連続プレビーム合成桁橋というものになるらしい。

110220tenjincho.jpg

ちょっと気になっていた加賀野三丁目の県公舎跡地に立ち寄ってみる。
ダイワハウスの分譲地なのだが、しばらく見ないうちに家がたくさん建っていた。
もう埋まっているなという状況だった。

数ヶ月ぶりに散髪。
すうすうする。

(加賀野にあった)
110220kagano-kotohira.jpg

金刀比羅神社といえば、三ツ割や清水町だと思っていた。
加賀野の住宅地の一角にひっそりといるのを発見。
由来が気になるところ。

○結城屋のルーツは茨城県猿島郡とのこと
○「はやぶさ」の一般向け試乗会

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/2615-2751b620

コメント

ありがとうございました
2度も足を運んでいただき、山賀橋に慣れ親しんできた一人として、
ここまで記録を残していただいて本当にありがとうございました。
昔は、歩道部分がなくて、「石橋」という感じで、歩行するには
子供には怖い橋でしたが、歩道を付けて広くなったとき、
新しくなったんだ!と勘違いしてました。
しかし、本当は70年以上も経っていたんですね。
橋の袂を秘密基地にして遊んだ懐かしい場所です。
橋にもまるとさんにも感謝してます。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99