FC2ブログ

110725 開運橋通

7月25日(月)そこそこ暑かった


早朝、地震で目覚める。
盛岡市山王町は震度3。土曜日以来、またふえた気がする。

日中はくもりぞら。
リハビリをかねて大通のメインストリートを歩く。
味勢のとなりに居酒屋「鶏山あきら」が8月1日オープン。地元の素材にこだわっているようだ。
このあたりの変遷もはげしいよなと2000年のゼンリン地図を開いてみる。
フォトランドアリス大通店の文字。あったよなあ。

味勢をはさんで、ユニークは改装工事中。
たしか、ここはマルメだったっけ。

開運橋通に出る。
リージェントプラザビル1階に22日にオープンしたアート不動産開運橋通店。
盛岡北店(月が丘にあった)と盛岡駅前店が統合したという。
もともとここが盛岡駅前店だった。
ちなみにアート不動産は昭和59年に仙北一丁目で創業。

(本宮あたり)
110725rarashansu.jpg

盛南地区の第17街区は当初構想が幻に終わり、ぽつぽつと開発されている。
住宅展示場に続いて、ララシャンスベルアミーが8月6日にグランドオープン。
7月31日にはプレオープンでブライダルフェアも行われる。
てなわけで工事は終盤戦。この建物はフランス風らしい。

ララシャンスとは、
ーーーーーー
フランス語で「幸運」という意味の"La Chance"(ラシャンス)。そして"La La"と二つ重ねることで、「二人が一つになる」というメッセージ
(ララシャンスベルアミーのウェブサイトより)
ーーーーーー
なるほど。

このほか、盛岡八幡宮とも連携した商品もあるということを知る。
いずれ、杜の道沿いには結婚式場が二つ並ぶという状況になった。

110725kyutakuji.jpg

近くにある宮澤寺(きゅうたくじ)も新しくなった姿を見せている。
よって見ると、でかいという印象。まだ入口前では工事をやっていた。
すっかり変わってしまった周辺だが、この入口あたりだけは、昔の記憶とつながる。

ちなみに1632年に開創とのこと。

【もりおかの地図 その53 県営湯沢アパート案内図】
110717yuzawa-annaizu.jpg

県営アパートの案内図も味わいあるものが多そうだ。
これは湯沢アパートの案内図。
建物が立体になっているところが懐かしい感じがする。
また、「棟番号のみかた」というのがついているのが特徴。

○第35回盛岡・北上川ゴムボート川下り大会は2部門で801艇が参加
○きのう地デジ完全移行の日。テレビ都南がひっそりと午前0時で放送終了

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/2783-250b0b6c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99